ずっと寄り添う恋愛学校

【コミュ障専用】マッチングアプリで付き合うまで⑦【リスク回避編】

WRITER
 
マッチングアプリ、付き合う、まで7−1
この記事を書いている人 - WRITER -

 

マッチングアプリで付き合うまでに何をしたらいいの?リスクってある?

マッチングアプリ、付き合う、まで7−2

この授業は、マッチングアプリで何をしたらいいの?っていう方向けに、シリーズ第7回目として、女性との出会いを作る上で注意したほうがいいトラブルを回避する方法を解説します!

 

マッチングアプリを使用する上で、この様な悩みはありませんか?

 

変な女に捕まって怖いことをされたらどうしよう・・・

変な勧誘とかされないかな・・・

 

マッチングアプリは普段では出会えないステキな出会いを作ってくれる反面、危険な一面もあります。

そこで、マッチングアプリを安全に使用していくために必要な5つの注意点について解説したいと思います!

 

ちなみに、私はマッチングアプリを使用して約3年ほど。

30名以上の新しい女性とデートをしましたが、変なビジネスの勧誘こそありましたが、トラブルに巻き込まれたなんて経験はありません。

今回の授業の内容を把握していただければ、マッチングアプリで起こりうるリスクを回避しながらステキな女性との出会いを作ることができるようになりますよ!

 

マッチングアプリで注意すべき5つのポイントと対処法!

マッチングアプリ、付き合う、まで7−3

マッチングアプリで男性が注意するべきポイントは大きく5つあります。

マッチングアプリで注意しないといけないのは、何も女性だけのことではなく男性も十分に注意する必要があります。

こんなお話しをすると、

 

「え、マッチングアプリってそんなに危険なの?なんだか怖くなってきた・・・」

 

って感じる方もいるかもしれませんが、これから解説する注意ポイントにさえ気をつければ問題ありません。

では、具体的な注意ポイントは下記のとおりです。

ポイント①変なビジネスの勧誘に注意する
ポイント②美味しい投資話に注意する
ポイント③宗教の勧誘に注意する
ポイント④ぼったくりバーへの誘導に注意する
ポイント⑤女性からホテルのお誘いがあった場合は要注意

それではそれぞれ詳しく解説していきます!

 

 

ポイント①変なビジネスの勧誘に注意する

マッチングアプリで変なビジネスの勧誘をしてくる女性は少なからずいます。

特に多いのがネットワークビジネスと言われる俗にいうマルチってやつです。

マッチングアプリは男女が恋人を探すためのアプリなので、ビジネスの勧誘はNGなのですが、やっぱいこういう目的の人って男女問わずいます。

 

解決法💡

このような女性に出会ってしまった場合は、ビジネスの話しは聞かなくて大丈夫なので、「あ、お互い目的が違うみたいだから今日は解散しよう!」と言ってお開きにしましょう。

私は、「どうにか付き合えないかな〜」なんてビジネスの話しを聞きにまでいって頑張ったこともありましたが、結果的にこのような女性とは付き合うことはできません。

ババを引いてしまったと思って諦めて、次の出会いを探すほうが賢明です。

 

 

ポイント②美味しい投資話に注意する

先ほどのビジネスの話しに似ていますが、中には「投資しませんか?」なんていう話しを持ってくる人がいます。

このような話しに釣られて投資をしてしまうと、まあ、高確率で失敗すると思います。

なので、話しは聞かなくて大丈夫です!

 

解決法💡

解決策としては、先ほどと同じです。

「そういう話し興味ないから大丈夫です。」とお断りしましょう。

下手に理由をつけると、あなたのことを説得しようと、投資をしない理由潰しというフェーズに移行して面倒になります。

なので、「お金ないんで!」とか「全く興味ないので!」と言ってお開きにするのがベストです!

(くれぐれもお金がないなら借りて投資すれば?なんて誘いには乗らないように注意しましょう!)

このような女性はそもそも恋愛目的ではないので付き合うことはできないです。

 

 

ポイント③宗教の勧誘に注意する

マッチングアプリで注意しないといけないのはビジネスだけではありません。

宗教勧誘もそれなりにあるみたいです。

私は宗教の勧誘にあったことはありませんが、知人で、お寺?神社?に連れて行かれて、複数名の大人に囲まれたことがあるというエピソードを聞いたことがあります。

これはかなり怖い思いをしてしまう可能性があるので、注意が必要です。

 

解決法💡

まず、初デートでお寺や神社に行くのはやめましょう!

宗教が悪いと言っているわけではありませんが、過激派の団体も存在するので注意する必要があります。

もし、デート中に女性がお寺や神社に行きたいと言ってきたら、お寺や神社の名前を聞いておきましょう。

その際、トイレに行くふりをしてネットで検索して変な噂がないか確認することが重要ですよ!

 

 

ポイント④ぼったくりバーへの誘導に注意する

あまり質の良くないマッチングアプリでは、いわゆるぼったくりバーに連れて行かれて高額の請求をされてしまうということも起きているみたいです。

経緯としては、女性とメッセージのやり取りをして、初デートの約束をします。

その際に、女性が希望するお店に行くと、なんとそこがぼったくりバー!!

10万円なんていう高額請求をされてしまったなんてこともあります。

これはかなり危険なので、注意する必要があります。

 

解決法💡

解決方法は下記のルールを守っていただければ、ある程度リスク回避をすることができます。

 

チェック①デートまでのメッセージのやり取り
チェック②女性がお店を決めると提案してくる
チェック③お店を変えた後に女性の提案するお店
ポイント④女性からホテルのお誘いがあった場合は要注意

 

以上になります。

それではそれぞれ深堀していきます!

 

チェック①デートまでのメッセージのやり取り

前提として、女性のほうが男性よりも警戒心が強いです。

そのため、マッチングアプリでメッセージのやり取りにはそれなりに時間をかけないと初デートに行くことが難しいです。

それなのにも関わらず、女性の方から早々に初デートの提案をしてきたり、

「まだマッチングアプリ上で仲良くなれてないな〜」

って状態なのにも関わらず女性から初デートの提案をしてくる場合は注意が必要です。

中にはすぐにデートをしてみたいと思う女性もいますが、そのタイプのほうが稀なので、メッセージの頻度や好感度などを確認して、

 

「あれ、まだデートいけるような段階じゃないんだけどな・・・」

 

って思うタイミングでデートに誘ってくる場合は注意しましょう。

 

チェック②女性がお店を決めると提案してくる

とにかく初デートで女性主導のお店には行かないことが重要です。

女性がお店を予約すると言ってきたら黄色信号!

あなたがお店の予約をするようにしてください。

また、知り合いがやっているお店などと言われるのも注意が必要です。

 

チェック③お店を変えた後に女性の提案するお店

1軒目のお店であなたが予約したお店に行ったとしても、2軒目で女性が提案してくるお店ジョーカーだった・・・なんてパターンもあります。

そこで、初デートでは女性の提案するお店に行くのは控えたほうが良いです。

特に、個人経営のお店には注意しましょう。

2軒目で女性の提案するお店に誘われた場合は、先にお店の名前を聞いてネットで検索してみてください。

今のご時世、ネットで調べれば大体のことはわかるはずです。

口コミや体験談など調べて行くか行かないか判断するといいです。

 

ポイント④女性からホテルのお誘いがあった場合は要注意

初デートで女性からホテルのお誘いがあった場合は注意しましょう。

男性なら、女性からホテルのお誘いがあったら、それはそれは嬉しいお誘いですよね!w

ただ、初デートでいきなり女性からホテルに誘ってくるなんて、普通に恋活や婚活をしている女性からしたらほとんどあり得ないと思ってください。

なにか裏があります。

例えば、ホテルに入っていきなり怖いお兄さんが入ってくるとか、性病を移すのが目的だったりとか・・・

このような危険があります。

なので、女性の方からホテルに誘ってくる場合は、一度断って次に約束ができるか?

または、付き合ってからホテルに行くなどの考慮が必要になると思います。

 

おまけ:リスクの高い女性の見分け方!

マッチングアプリ、付き合う、まで7−4

マッチングアプリで起こりうるリスクについて解説してきました。

次に、女性とデートに行く前にある程度リスクの高そうな女性の見分け方について解説したいと思います!

ただ、かならず百発百中というスキルではないので、注意しながらリスクを感じたらその女性から身を引くというスタイルを取っていけば問題ないかと思います!

では、どの様な女性に注意すれば良いのか具体的には下記のとおりです。

ポイント①プロフィールに事業や投資と記載している女性
ポイント②顔写真を載せていないorプロフィールをほとんど書いていない女性
ポイント③すぐにデートの誘いをしてくる女性

それではそれぞれ解説していきます!

 

ポイント①プロフィールに事業や投資と記載している女性

私の経験値で申し訳ありませんが、女性のプロフィールに

・企業しています
・ビジネスをしています
・友達を作りたいです

などのニュアンスで書かれている場合は、かなり高い確率でビジネス目的でマッチングアプリを使っている女性です。

なので、あなたが女性と付き合いたくてマッチングアプリを使用している場合は、このタイプの女性に「いいね」を送る必要はないかなって思います。

また、このタイプの女性とデートができたとしても恋愛に発展することはありません。

私もこのタイプの女性と何人かとデートをしましたが、ひどい女性では、マッチングアプリで知り合った人なのに「いま好きな人がいるから」って言われたことがあります。

あなたの貴重な時間を無駄に使ってしまうだけでなく、お金もビジネスに持って行かれる可能性があるので注意が必要です。

 

ポイント②顔写真を載せていないorプロフィールをほとんど書いていない女性

真剣に恋活や婚活をしていない、なにか他の目的がある女性は、プロフィールをちゃんと作っていない可能性が高いです。

理由は、恋人を探しているわけではないので、自分の目的を達成できる男性なら誰でもいいからです。

このように書くと、なんだかとてもひどい書き方に感じるかもしれませんが、本当にそのとおりだから仕方がありません。

逆に、真剣に恋人を探している女性であれば、理想の男性に出会えるようにしっかりとプロフィールを書き込んでいるはずです。

また、画像の設定がされていない女性も基本的に黄色信号です。

画像未設定の女性についても「いいね」を送らないほうがいいでしょう!

 

ポイント③すぐにデートの誘いをしてくる女性

女性の方からデートのお誘いをしてくるパターンもリスクが高いと言えます。

理由は、女性のほうが警戒心が高いというのと、受け身だからです。

特に、マッチングアプリみたいに素性のしれない男性と会う約束をするわけなので、積極的にデートの約束をしようとする女性のほうがレアです。

にも関わらず、女性の方からたいしてメッセージのやり取りもしていない状態でデートに誘ってくるということは、何かしらの目的があると考えておくほうがトラブルも回避しやすいです。

あまり深読みをして疑い深くなるのも良くありませんが、私の知人に、マッチングアプリでぼったくりバーに連れて行かれて10万円ほどの料金を支払わされたという人が実際にいました。

注意するに越したことはないと思いますよ!

 

マッチングアプリで注意すべきこと5選:まとめ

マッチングアプリ、付き合う、まで7−5

今回は、マッチングアプリで付き合うまでにすることのリスク回避編として、女性とのデートで注意するべき5つのことを解説してきました!

ここで一度まとめておきたいと思います!

 ・マッチングアプリで注意すべき5つのポイントと対処法は
 →ポイント①変なビジネスの勧誘に注意する
 →ポイント②美味しい投資話に注意する
 →ポイント③宗教の勧誘に注意する
 →ポイント④ぼったくりバーへの誘導に注意する
・おまけ:リスクの高い女性の見分け方は
 →ポイント①プロフィールに事業や投資と記載している女性
 →ポイント②顔写真を載せていないorプロフィールをほとんど書いていない女性
 →ポイント③すぐにデートの誘いをしてくる女性

マッチングアプリは手軽に異性との出会いを作れる素晴らしいツールですが、素性の知らない異性が出会えるツールだからこその危険もあります。

ただ、怖がって使わないというのもったいないことなので、しっかりリスクを把握して対応するようにすればほとんどのリスクは回避することができます!

私自身も、合算して3年以上はマッチングアプリを使用してきましたが、ビジネスの勧誘こそありましたが、特にトラブルに巻き込まれたことはありません。

今回お伝えした内容を把握して、ステキな女性と出会えることを願っています!

 

また、今回の記事はマッチングアプリで付き合うまでにすることをシリーズとしてご紹介してきました!

次が本当に最後で総集編をお送りしたいと思います!

まだ、他の授業を受けていない、そもそもマッチングアプリの登録すらしていないという方は、下記の授業を確認してくださいね!

それでは、今回もお疲れさまでした!

リョウ先生

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい学園 , 2020 All Rights Reserved.