ずっと寄り添う恋愛学校

【コミュ障専用】マッチングアプリで付き合うまで⑥【デート前の連絡編】

WRITER
 
マッチングアプリ、付き合う、まで6−1
この記事を書いている人 - WRITER -

マッチングアプリで付き合うまでにどんなことをすればいいの?

マッチングアプリ、付き合う、まで6−2

この授業は、マッチングアプリを使用中で、女性と初デートの約束ができた方向けに、デートまでのメッセージについて解説しています。

マッチングアプリで付き合うまでにどんなことをしたらいいのかわからないという方は、下記の授業も参考にしてみてくださいね!

 

マッチングアプリで女性と初デートの約束ができたけど、その後のメッセージってどうしたらいいの??

このようなことで迷っていませんか?

 

デートの約束をしたら、正直メッセージで変なことを言ってしまうリスクを減らしたいからなるべくメッセージの回数を減らしたいけど、それはそれで不安だな・・・

なんて考えたことがある男性も多いのではないでしょうか?

結論をお話しすると、マッチングアプリで初デートの約束までできた方であれば、「初デートまでの間のメッセージ頻度はかなり減らして大丈夫」です。

私は、マッチングアプリの使用歴は3年以上。初デートをした女性の人数は30名以上で7名とお付き合いをしました。

(付き合っている間はマッチングアプリは使用していません)

 

今回の授業を受けることで、初デートまでの間に、メッセージをしなくちゃ・・・っていう変なプレッシャーから解放されますよ!

また、授業の最後に初デートまでに準備しておくことでデート本番を安心して望めるようになる準備リストを3つご紹介しますので、楽しみにしておいてくださいね!

 

初デートの2日前までの連絡頻度を落とす

マッチングアプリ、付き合う、まで6−3

初デートの約束ができたら、デートの2日前までは連絡頻度を落として問題ありません。

もちろん、連絡頻度を落とさずにそのままのペースで続けても問題ないのですが、連絡頻度を落とすことによって得られるメリットが結構大きいです。

具体的には下記の通りです。

・変なメッセージを送るリスクを回避できる
・メッセージを続けるとデート当日の会話が減る
・がっつきすぎているという印象を与えずに済む

このような理由から、デートの約束が終わった段階でのメッセージ頻度は下げても大丈夫です。

デートの約束をして、LINEの交換まで終わったら、このようなメッセージを女性に送っておくことで、デートの2日前まで連絡頻度を落としても大丈夫です。

具体例:LINEの交換後(初デートの約束後)

「〇日に会うの楽しみにしてるね!また連絡するよ^^!」

こんな感じで送っておけば、デートの2日前まで連絡をしなくても不自然ではありませんよね。

デートの約束後のメッセージが不安な方は、この方法を使用することでメッセージ頻度を落とすことができます。

 

ただ、1つ注意点があり、初デートまでの期間が空いてしまう場合は2日に1度くらいのペースで連絡を続けるようにしてください。

前回の授業で、できるだけ今週中にデートの約束をするのがオススメですとお伝えました。

例えば、月曜日にデートの約束をしたら、次の土日に日程調整するという具合です。

この場合、2日メッセージをしない期間ができても3日間メッセージをしないだけなので、何も問題ありません。

しかし、デートまで2週間以上空いてしまう場合は、2日に1通程度メッセージを続けたほうが無難です。

では、初デートの2日前にどのようなメッセージを送ればいいのかについては、次の章で詳しく解説していきます!

 

初デートの2日前に再度連絡をする

マッチングアプリ、付き合う、まで6−4

初デートの2日前になったら、デートの最終確認の連絡をするようにしてください。

この連絡をしておくことで再度メッセージをする口実になりますし、デートのドタキャンを未然に防ぐ効果が期待できます。

では、デートの2日前に連絡をすると言ってもどのような内容で送ればいいのでしょうか?

具体的には下記のような内容で送ってみてください。

具体例:デート2日前の連絡

「お疲れさまです!○日に一緒に食事にいくの楽しみにしてますね!予定は大丈夫そうですか^^?」

このような感じでメッセージを送りましょう。

多分ですが、その日かデート前日に下記のような連絡が女性からあると思います。

「おつかれさまです!○日大丈夫です!楽しみにしてますね♪」

このような返信が返ってきたら、次の連絡はデートの当日に送るので、この日(デートの2日前の連絡)は何も送らなくて大丈夫です。

次はいよいよデート当日の連絡についてです!

 

初デートの前日に詳細連絡をする

マッチングアプリ、付き合う、まで6−5

初デートの前日になったら、デートの詳細について連絡をします。

多分、デートの2日前に一度連絡をすると、女性からその日のうちに「楽しみにしてます」のメッセージが届くと思います。

この返信が来て次のデート前日の連絡は下記のように返信してください。

 

具体例:デート前日

「お疲れ様です!予定が大丈夫そうでよかったです♪それでは、明日は〇〇の××に〇〇:〇〇時に待ち合わせしましょう☆」

このような内容で、

・待ち合わせ場所
・集合時間

を明確に女性に伝えましょう!

ここまでが、初デートの前日までの連絡についてになります。

デート当日は、初めて顔を合わせる女性なので待ち合わせのときに苦労するかと思います。

そのときには、

「お疲れさまです!今どこあたりにいますか?」

など連絡をします。

それでも見つけることができなければ、電話をしてしまっても問題ありません。

なんとなくイメージができたでしょうか?あとは女性とのデートを楽しんでくださいね!

続いての章では「おまけ」について解説していきます!

 

おまけ:初デートまでに準備しておくべき3つのポイント

マッチングアプリ、付き合う、まで6−6

初デートまでに準備をしておくことで、安心してデートを楽しめるようになります。

また、デート前に準備をしておかないと、いざデート当日になり慌ててしまったりすることがあります。

女性は基本的に頼りがいのある男性が好きなので、デート中に慌ててしまうと男性としての魅力が半減してしまい、百年の恋も覚めてしまします。

ここまで授業を受けていただいている方には、そのような失敗を回避して、初デートを心ゆくまで楽しめるように、これから初デート前にするべき3つの準備ポイントをご紹介します!

具体的には下記の通りです。

・ポイント①食事をするお店の予約
・ポイント②デート先の下調べをしておく
・ポイント③女性のプロフィールやメッセージを確認しておく

それでは深堀していきたいと思います!

 

ポイント①食事をするお店の予約

食事をする場所の予約をしておくのはとても大事なポイントです。

なぜなら、お店に訪れたときに満席で待たされたり、お店を変えないといけないなんてことになったら、男性としての頼りがいがマイナスになってしまうからです。

私の経験では、お店を予約しておらず入ることができなかった場合、次のデートができたことってほとんどありません。

すでに付き合っている女性となら別ですが、付き合う前の、特に初デートでお店に入れないというのはかなり致命的になってしまいます。

なので、デートにいく前に必ず女性の料理の好みなどを聞いておいてお店の予約をしておきましょう!

詳しくはこちらの授業で解説しているので、参考にしてみてくださいね!

関連記事

ポイント②デート先の下調べをしておく

事前に初デート場所の下見をしておくことで、当日スムーズにデートができます。

これもとても重要です。

私の知人にですが、デートの下見をしておらず、デート中に女性を歩かせすぎたことで次のデートにつながらなかったという男性がいました。

これは、その男性から聞いた話ではなく、実際にデートをした女性の友達から聞いたことなので、間違いのない情報です。

女性はデートのときにヒールを履いてきたりするので、あまり長距離歩かせるのは良くありません。

なので、しっかりと下見をしてあまり歩かなくても問題ないような導線を意識すると女性からも感謝されるようになります。

余裕があるなら、実際に下見をして、もし時間的に余裕がないのであればマップアプリを使用して事前に道順の確認をしておくようにするのがベストです。

女性が歩くのが苦ではないタイプの場合、2回目のデート以降であえて遠回りをして帰るというのも結構ありだったりします!

初デートがうまくいって、2回目のデートにいく際には検討してみてくださいね!

あくまでも、女性との関係性が重要なので慌てず急がず、女性のペースに合わせてあげることが重要ですよ〜

関連記事

ポイント③女性のプロフィールやメッセージを確認しておく

初デートの前に、マッチングアプリで女性のプロフィールの(趣味や好きなこと)確認と、実際にあなたとしたメッセージの確認をしておきましょう。

これはとても重要で、女性と会話をしているときに、マッチングアプリですでに話している内容を、あたかも初めて聞きましたみたいな感じで質問してしまうと、女性からしたら、

 

「あれ、この話題メッセージでしてたのに覚えてないのかな?私のことあまり興味もってくれてないのかな?」

 

って感情にさせてしまいます。

もちろん、人間は完璧ではないので、すでに話している内容を忘れていて再び質問してしまうなんてことはあります。

しかし、できれば初デートのときは今までに話している内容は覚えておいた方がいいです。

例えば、すでにメッセージで会話済みのないようでも

「あ、そういえば、このまえメッセージで話してた〇〇のことなんだけど、面白かったからもう一度教えて!」

とかなら、女性も「あ、この前のメッセージの内容覚えていてくれたんだ!」ってポジティブな感情をいだいてくれます。

完璧でなくても構いませんので、できるだけ女性のプロフィール内容とメッセージの内容は把握しておくようにするのがベストです!

 

マッチングアプリでデートの約束をする方法のまとめ

マッチングアプリ、付き合う、まで6−7

今回は、マッチングアプリで付き合うまでにすることシリーズとして、初デートの約束が終わった後のメッセージについて解説してきました!

ここで一度まとめておきたいと思います!

・初デートの2日前までの連絡頻度を落とす
・ 初デートの2日前に再度連絡をする
・初デートの前日に詳細連絡をする
・おまけ:初デートまでに準備しておくべき3つのポイントは
 →ポイント①食事をするお店の予約
 →ポイント②デート先の下調べをしておく
 →ポイント③女性のプロフィールやメッセージを確認しておく

女性と初デートの約束ができたら、下手にメッセージを送ってデートの約束が台無しになる・・・

このようなリスクは背負いたくないと思う方も多いのではないでしょうか?

私は、このような考え方を持っていたので、できるだけ初デートの約束が終わったあとはメッセージの頻度を抑えるようにしています。

「なるべくデートを近い日程にする→2日前まで連絡を控える→2日前になったら再度連絡をする→デート前日に詳細のLINEをする」

というのが私のパターンです。

この方法なら、女性に変なメッセージを送ってしまうリスクを回避できるし、デートの楽しみを増幅させる効果も期待できます。

初デートが決まった!って方は試してみてくださいね!

次回は、いよいよ最後のトピックとして、マッチングアプリでのリスク回避編をお送りします!

それでは、今回もお疲れさまでした!

リョウ先生

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい学園 , 2020 All Rights Reserved.