ずっと寄り添う恋愛学校

【コミュ障専用】マッチングアプリで付き合うまで⑤【デートの誘い方編】

WRITER
 
マッチングアプリ、付き合う、まで5−1
この記事を書いている人 - WRITER -

マッチングアプリでどのように女性をデート誘えばいいの?

マッチングアプリ、付き合う、まで5−2

この授業は、マッチングアプリで付き合うまでにどんなことをしたらいいのかわからない方や、マッチングアプリでデートの約束をするにはどうしたらいいのかわからない方向けです。

 

・最近マッチングアプリで付き合うまでに何をすればいいのか具体的に知りたい
・マッチングアプリを使用しているけど全然デートの約束ができない・・・

 

このような悩みはありませんか?

せっかくマッチングアプリを使っているのに、デートができないと切ない気分になってしまいますよね。

マッチングアプリは、そもそも出会いが欲しい男女が集まる場なので条件さえ合えば簡単に出会いを見つけることができる素晴らしいツールで、メッセージのやり取りをしていればデートにいくのもそう難易度の高いことではありません。

なのに、なぜ初デート約束が難しいと感じてしまうのでしょうか?

それは、マッチングアプリで初デートに誘う方法を誰からも教えてもらっていないからタイミングを間違えてしまったり、なかなかデートのお誘いができないという状況になってしまいます。

今回の授業では、マッチングアプリでデートの約束を簡単にするための方法として、『メッセージが盛り上がっているときにジャブを打って反応をみてからデートの約束をする』という方法をご紹介します。

私は、マッチングアプリを約3年ほど使っていて、女性と初デートをした回数は30回以上、付き合った人数は7名になります。

(付き合っている期間はマッチングアプリを使用していないので人数は少なく見えるかもしれません。)

今まで初デートが成立したのは、ほぼ全て今回お伝えする方法でお誘いをしていました。

今回の授業で解説する内容を使ってお誘いをするタイミングをつかみ、初デートを実現させましょう!

ちなみに、まだ前回の授業を受けていない方やこれからマッチングアプリを始めるという方は、下記の授業を受けてからこちらの授業を受けるようにすると、リアルタイムでマッチングアプリを使うことができますよ!

 

とにかくメッセージを盛り上げる

マッチングアプリ、付き合う、まで5−3

初デートに誘う前に重要なのが、メッセージで盛り上がっておく必要があります。

理由としては、メッセージで盛り上がっているときと言うのは、テンションが上がっている状態なのでYESを取りやすくなるからです。

気分が乗らないときって、どんなお誘いでも断りたくなったりすることってありませんか?

「いや、いまそう言う気分じゃないんだけど・・・」

ってやつです。

逆に、すごい楽しい気分のときに誘われたら「いいねいいね!」って2つ返事でYESって答えてしまったりするものです。

マッチングアプリでデートに誘うときも同じで、女性とメッセージがも盛り上がっている状態の方が、デートの返事にYESをもらいやすいです。

女性とのメッセージを盛り上げるには、前回の記事を参考にユーモアを使ったメッセージのやり取りをするといいですよ。

まだ、前回の授業を受けていない方は参考にしてみてくださいね!

女性の性格にも言えることなのですが、ノリが良い女性の場合は初デートに行けるのが早い傾向にありますが、ノリがあまりよくない女性だと初デートに行けるまでに時間がかかります。

リョウ先生

デートに誘っても大丈夫かチェックをする

マッチングアプリ、付き合う、まで5−4

女性をデートに誘うには、デートに誘っても大丈夫なのかチェックをすると安心して誘うことができるようになります。

このようなお話しをすると「デートに誘えるかチェックってどういうことだよ!」って思う人もいるでしょう。

では、デートに誘えるかチェックするとはどういうことかと言うと、

昔のメッセージと今のメッセージを比較して反応が上がっているかどうかをチェックするということです。

さっそくですが、どのようにチェックするのか簡単な方法を3つご紹介します!

・ポイント①昔より絵文字や顔文字が多くなった
・ポイント②昔より質問の数が多くなった
・ポイント③昔より文章が長くなった

それでは、それぞれ解説していきます!

 

ポイント①昔より絵文字や顔文字が多くなった

初めてメッセージをした頃というのは顔文字だったり絵文字だったりが少ないという場合が多いです。

なので、昔と今を比べてみて、絵文字や顔文字の量が増えていれば好感度が上がっていると言えます。

では、なぜ絵文字や顔文字が多くなると、好感度が上がっていると言えるのかというと、もちろん元々あまり顔文字や絵文字を使わない女性もいます。

でも、好感度が上がってきてあなたと会ってみたいとか好意的な感情になってくれば、少なからず「気に入られたい、良い印象を持って欲しい」という心理が働き、自然と顔文字や絵文字が増えていく傾向にあります。

なので、昔と今を比べてみて顔文字や絵文字が多くなってきていれば、好感度が上がってきているのでデートに誘ってもOKがもらいやすい状況だと判断できます。

 

ポイント②昔より質問の数が多くなった

昔に比べて今の方が質問される回数が多くなった場合は好感度が上がっている状況ではないかと言えます。

これも必ずそうなるという訳ではなく、もともとコミュニケーション能力が高い女性であれば、向こうから質問をしてくるケースがあります。

しかし、女性は基本的に受け身なので男性が会話をリードしていく必要があります。

なので、会話では男性の方が質問をして会話を回すのですが、女性の方が積極的に質問をしてくる状態ということは、あなたに興味があっていろいろ知りたいという感情が生まれてきています。

そのため、昔よりも今の方が質問する回数が増えていれば、好感度が上がってきていると言えます。

 

ポイント③昔より文章が長くなった

文章の長さも好感度に影響されやすいです。

昔よりも今の方が文章が長くなっているようなら、好感度が上がってきている可能性があります。(もちろん、文章が短くても好感度が高いこともあるので、複合して考えてください)

では、なぜ文章がながくなると好感度が上がるのでしょうか?

理由は、文章が長くなれば大変な分メッセージのやり取りが途切れ難くなるからです。

どういうことかと言うと、長文って読むのも大変だし返信するのも一苦労なので、できれば短文の方がありがたいです。

なのにわざわざ長文で送ってくるのは、短文だと用件がすぐに終わってしまいメッセージが途切れやすくなるからです。

ここまで考えて長文にしてくるかはわかりませんが、感覚的にはイメージできると思います。

また、長文になると言うことは、それだけメッセージがも盛り上がっているともいえます。

 

また、これらは複合して考える必要があり、1つだけ当てはまっていればそれでOKという訳ではありません。

最低でも2つは当てはまるって状況になっていれば、デートに誘っても大丈夫だと思います!

 

デートに誘うためのジャブを打ちデートに誘う

マッチングアプリ、付き合う、まで5−5

女性をデートに誘うことができるかチェックができたら、今度は実際にデートに誘うためのジャブを打ちましょう。

ジャブを打つことによって、いきなりデートに誘ってビックリされることがなくなるスマートな誘い方です。

では、ジャブを打つといってもどのようにすればいいのか具体的に解説しますね!

ジャブを打つには下記のステップを踏むようにしてください。

・ステップ①デートに誘う口実となる話題作りをする
・ステップ②今度一緒にやってみたいねとジャブを打つ
・ステップ③デートに誘う

それでは詳しく解説していきます!

 

ステップ①デートに誘う口実となる話題作りをする

まず、ジャブを打つきっかけを作るために、デートに誘う口実となる話題作りをする必要があります。

ここでおすすめなのが、お互いの共通した話題になります。

例えば、映画が共通の話題なら、映画の話題を振ってみましょう!

例:映画
「新作の〇〇観に行った??あれ、すごい面白そうじゃない?」

このように、デートに誘うための下準備をします。

このとき、必ず共通の話題でないといけないのかというと、そう言う訳ではありません。

私がよく使うのは、料理の話しをしたりします。

例:女性の写真や趣味が料理の場合
「〇〇さんがが作った料理ってすごく美味しそう!みてたらお腹空いてきました!w」
「そんなことないですよ〜ハードル上げすぎですよ!w」
「本当に美味しそうですよ!どんな料理が得意なのですか^^?」

このような感じで女性の趣味や関連したものに当てはめて料理ネタに持っていきます。

ここまでできたら、次は実際にデートに誘うためのジャブを打っていきます!

 

ステップ②今度一緒にやってみたいねとジャブを打つ

ジャブを打つ下準備ができたら、実際にジャブを打っていきます。

ジャブを打つことによって、女性をデートに誘ったときにビックリされなくなくので、OKがもらいやすいというメリットがあります。

デメリットとしては、ちょっとまどろっこしいかなって気がしますが、成功率が高い方法なのでおすすめです。

では、具体的にはどのようにするのか、先ほどの例の続きからです。

例:(映画)
「新作の〇〇観に行った??あれ、すごい面白そうじゃない?」→前回まで
「まだいけたないんだよね〜すごい面白そうな映画だよね!」
「ね!絶対面白いよね!今度、〇〇を観終わったら感想の言い合いっこしようよ!」→ジャブ
「いいよ〜!w」

ここまでがジャブになります。

単純に映画一緒に行こうよでも行ける確率はありますが、女性に一度YESをとることで、一貫性の法則というものが働き次にNOと断りにくい状況になります。

では、次に料理のパターンです。

例:(女性の写真や趣味が料理の場合)
「〇〇さんがが作った料理ってすごく美味しそう!みてたらお腹空いてきました!w」
「そんなことないですよ〜ハードル上げすぎですよ!w」
「本当に美味しそうですよ!どんな料理が得意なのですか^^?」→前回まで
「私は、オムライスとか得意です^^」
「え!めっちゃいいじゃん!〇〇さんが作ったオムライス食べならがお酒飲んだらすごい美味しそうです!もっと仲良くなれたらいつか食べさせてください^^」→ジャブ
「いいですよ〜その時は頑張って作りますね♪」

いかがでしょうか?

このように、一度ジャブを入れることで、女性からYESをとっていますよね。

これがとても重要です。

また、料理の場合は「もっと仲良くなったら」自分と女性の距離感をちゃんと把握してるよ。

と間接的に伝えているので、女性もビックリして引いてしまうなんてこともありませんよ。

 

ステップ③デートに誘う

デートに誘うジャブまで打つことができたら、最後は実際にデートに誘ってみましょう!

ここまできたらあとは簡単です!

ジャブを打って女性の反応が良い( YESと言っている)場合はその場でデートに誘ってみてください。

よほど女性の好感度が低くなければ、OKの返事をもらえるはずです。

では、先ほどの例の続きで解説していきます!

例:(映画)
「新作の〇〇観に行った??あれ、すごい面白そうじゃない?」
「まだいけたないんだよね〜すごい面白そうな映画だよね!」
「ね!絶対面白いよね!今度、〇〇を観終わったら感想の言い合いっこしようよ!」→ジャブ
「いいよ〜!w」→前回までで女性がYESと答えた
「感想の言い合いっこ楽しみだね!っていうかさ、せっかくだから一緒に観に行かない?帰りにお茶でもしながら映画の感想話そうよ^^!」→デートのお誘い

いかがでしょうか?

ジャブを打って女性がYESと答えたあとは、そのまま関連してデートのお誘いをするだけです。

とても簡単ですよね!

では、次に料理のパターンです。

例:(女性の写真や趣味が料理の場合)
「〇〇さんがが作った料理ってすごく美味しそう!みてたらお腹空いてきました!w」
「そんなことないですよ〜ハードル上げすぎですよ!w」
「本当に美味しそうですよ!どんな料理が得意なのですか^^?」→前回まで
「私は、オムライスとか得意です^^」
「え!めっちゃいいじゃん!〇〇さんが作ったオムライス食べならがお酒飲んだらすごい美味しそうです!もっと仲良くなれたらいつか食べさせてください^^」→ジャブ
「いいですよ〜その時は頑張って作りますね♪」→前回までで女性がYESと答えた
「ありがとうございます!楽しみにしてますね☆手料理だとちょっとハードル高いと思うので、その前に今度ご飯食べにでもいきませんか^^?」→デートのお誘い

こちらも簡単にデートのお誘いができました!

料理の場合、手料理を食べさせてというデートのお誘いだと初デートではハードルが高すぎます。

そのため、せっかく料理を食べさせてねとお願いをしてYESをとったのにもかかわらず引かれてしまう可能性があります。

なので、ここでは手料理ではなく「まずは一緒にご飯食べに行こう」と誘うことで、女性からしても「あ、いきなり手料理じゃなくてよかった・・・ホっ」ってしてもらうことができるのでOKの返事がもらいやすくなります。

どちらのパターンでも良いですが、初デート自体は食事のみにするのがおすすめなので、料理系のジャブは結構おすすめです。

 

 

 

※重要

女性とデートの約束ができたら、すぐにデートの日程を決めるようにしましょう!

デートの日程を決めることができれば、かなり高い確率で初デートに行けるようになりますよ!

また、デートの日程ですが、できるだけ最短で約束をするのがオススメです!

例えば、月曜日にデートのお誘いをしてOKの返事をもらったとしたら、次の土曜日や日曜日などお互いに休みの時間があう日をおさえるようにするとグッドです!

また、食事のみであれば、わざわざ土日などの休日でなくとも、仕事終わりの夜とかに一度食事をして、2回目のデートに映画など共通の趣味に誘うのも結構ありです!

デートの日程はできれば今週中にって意識していただけるといいですよ!

 

 

それでは、ここまででデートの誘い方は終了で、最後におまけで「マッチングアプリからLINEに移行する超簡単な方法」を解説していきたいと思います!

初デート自体は食事のみにするのがオススメですが、何よりも一番大事なのが初デートの約束にOKをもらうことです。あなたが女性をデートに誘うときに一番誘いやすいタイミングと口実が映画など食事以外の場合は、食事以外のデートでも問題ないですよ!

リョウ先生

おまけ:マッチングアプリからLINEに移行する超簡単な方法

マッチングアプリ、付き合う、まで5−6

マッチングアプリからLINEに移行するタイミングってみなさんどうしていますか?

すぐに交換したいと思うのが男性の正直な気持ちかもしれません。

ですが、女性によって「すぐに交換できる人」もいれば「できない女性」もいます。

では、LINEを交換するのにベストなタミングっていったいいつなのでしょうか?

結論をお話しすると、デートの約束ができたら切りの良いタイミングでLINE交換をするお願いをしましょう!

特に使いやすいおすすめのポイントは下記の通りです。

・ポイント①初デートの約束は終わったタイミング
・ポイント②初デートの前日

以上です!

それでは深堀してみたいと思います!

 

ポイント①初デートの約束は終わったタイミング

デートの約束をした直後はLINEの交換をする絶好のチャンスになります。

なぜ、デートの約束をした直後がいいのかと言うと、デートの約束をしてお互いにテンションが上がっている状態のためNOと言われにくいというのと、デート当日のことを考えて事前にLINEを交換して置いた方がお互いに便利だからという口実を使えるからです。

では、どのようにLINEの交換をしていくのか、先ほどの例を使ってご紹介します!

例:(映画)
「新作の〇〇観に行った??あれ、すごい面白そうじゃない?」
「まだいけたないんだよね〜すごい面白そうな映画だよね!」
「ね!絶対面白いよね!今度、〇〇を観終わったら感想の言い合いっこしようよ!」→ジャブ
「いいよ〜!w」→前回までで女性がYESと答えた
「感想の言い合いっこ楽しみだね!っていうかさ、せっかくだから一緒に観に行かない?帰りにお茶でもしながら映画の感想話そうよ^^!」
→デートのお誘い
「映画一緒に観に行こう♪」
「いいね!日程なんだけど、次の土曜日か日曜日あたりはどう?」
「土曜日なら大丈夫だよ!」
「わかった!じゃあ、次の土曜日に行こう!当日待ち合わせとか不便だからLINEの交換しない?」→LINE交換の提案

このような流れになります。

デートの約束をして日程まで決めたら、デート当日不便だからLINEの交換をしようと提案すれば、ほぼOKの返事をもらうことができます。

私がこのような手順でLINEの交換を提案して断られたことは1度もありません。

なので、LINEの交換するタミングがわからないという方は、デートの約束をしたタイミングでLINE交換を提案してみてください。

 

ポイント②初デートの前日

LINEの交換は初デートの前日にするのもオススメです。

「ポイント①の初デートの約束をしたタイミング」を逃してしまった方は、デートの前日にLINE交換をするようにしてみてください。

では、具体例をご紹介したいと思います。

例:初デート前日
「お疲れさまです!明日は〇〇に19時に待ち合わせしましょう^^!」
「おつかれさまです^^わかりました〜明日会えるの楽しみにしてますね♪」
「僕も楽しみです☆そう言えば、明日待ち合わせする時に不便なので、LINE交換しませんか?」→LINE交換の提案

このように、デート前日の確認メールをする際に待ち合わせに不便だからLINE交換しましょうと提案することで、高確率でOKの返事をもらうことができます。

とてもオススメの方法なので試してみてくださいね!

 

マッチングアプリでデートの約束をする方法のまとめ

マッチングアプリ、付き合う、まで5−7

今回は、マッチングアプリで付き合うまでにすることとして、デートに誘う方法について解説してきました。

ここで一度まとめておきたいと思います。

・とにかくメッセージを盛り上げる
・ デートに誘っても大丈夫かチェックをするには、
 → ポイント①昔より絵文字や顔文字が多くなった
 →ポイント②昔より質問の数が多くなった
 →ポイント③昔より文章が長くなった
・デートに誘うためのジャブを打ちデートに誘うには
 →ステップ①デートに誘う口実となる話題作りをする 
 →ステップ②今度一緒にやってみたいねとジャブを打つ
 →ステップ③デートに誘う
・おまけ:マッチングアプリからLINEに移行する超簡単な方法とは
 →ポイント①初デートの約束は終わったタイミング
 →ポイント②初デートの前日

マッチングアプリで付き合うまでにはかなり長い道のりがあります。

そのため、初めてだったり成功体験を積んでいない方には難しいと感じることも多いと思います。

特に、マッチングアプリでデートの約束をするというのは、お誘いするのにも勇気が必要になると思いますし、断られたらどうしよう・・・ってネガティブなことを考えてしまいがちです。

今回の授業をしっかり受けていただいた方なら、かなり高い確率で女性をデートにお誘いすることができるようになると思いますよ!

この授業は、マッチングアプリで付き合うまでにすることとして、シリーズ物としてお送りしています。

マッチングアプリは誰かが女性と付き合うまでのやり方を教えてくれる訳ではないので、難しと感じてしまいがちですが、結果が出ている方法を実践していただければ初デートの約束までは必ずできるようになります。

このマッチングアプリで付き合うまでにすることのシリーズを1から実行していっていただければ、初デートまでできるような作りになっているので、まだ授業を受けていないという方は参考にしてみてくださいね!

それでは、今回もお疲れさまでした!

リョウ先生

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい学園 , 2020 All Rights Reserved.