ずっと寄り添う恋愛相談所

片思いの相手と連絡したい人が、気軽に連絡を取れるようになる方法

WRITER
 
片思いの相手と連絡したい人が、気軽に連絡を取れるようになる方法
この記事を書いている人 - WRITER -

片思いの女性と連絡したいけど、どうやってしたら良い?

片思いの女性と連絡したいけど、どうやってしたら良い?

今回は、片思いの女性と連絡をするためのテクニックについてお話しします。

 

・片思いの女性とLINEで連絡を取りたいけど、怖くて連絡ができない…
・片思いの女性とLINEで連絡を取りたいけど、嫌われてしまうのでは、と不安で連絡できない…
・片思いの女性とLINEで連絡を取りたいけど、連絡先を知らない…

 

誰でも一度は経験することではないでしょうか?

今回は、片思いの女性と会うことができるという前提のお話で、片思いの女性と気軽に連絡ができるようになる方法をお伝えしようと思います。

 

片思いの女性に連絡する方法

片思いの女性に連絡をするのって、とても勇気がいりますよね。

片思いの女性に連絡ができない理由
・連絡をしても返ってこないのではないか
・連絡をすることで嫌われるのではないか
・そもそも連絡先を知らない
・連絡先を聞く勇気がでない

これらの理由は、女性に連絡をすることで、嫌われてしまうのではないかという、不安からくるものです。

なぜ、そのように思ってしまうのかというと、

それは、

女性に連絡する目的が11の関係だからです。

なので、目的が11の連絡ではなく、目的を複数人での連絡にすれば、片思いの女性とも気軽に連絡を取ることができます。

 

片思いの女性と連絡する理由を作る

実際に、目的を複数人での連絡にしましょうと言われても、どうすれば良いのかわからないと思いますので、
これから、目的を複数人での連絡にする方法をお伝えします。

これは、片思いの女性と実際に会うことができる環境でないと、使うことが難しい方法にはなってしまうのですが、とても効果のある方法になります。

その方法は、

イベントを開催する

というものになります。

イベントなんていうと、

 

イベントを企画するときのイメージ

やるのが面倒くさい
・イベントを企画なんてしたことがないからわからない
・そういうタイプの人間ではない

 

など、ネガティブなイメージを持たれるかもしれません。
やったことがない人だと、確かに大変です。

しかし、それ以上に大きなメリットもあるので、今度は、イベント開催することで得られるメリットのお話をしようと思います。

 

複数人の場にするメリット

片思いの女性に連絡をするためには、「複数人でのイベントを企画する」ということをお話しました。

ただ、今までイベントなどを企画したことがない人にとって、イベントを企画するというのは、ハードルが高いと思いますし、正直あまりやる気にならないかと思います。私も正直、初めてイベントを企画したときというのは、不安な気持ちでいっぱいでした…汗

そこで、その不安な気持ちを吹き飛ばす、イベントを企画する3つのメリットを、お話ししたいと思います。

 

連絡先を交換できる

片思いの女性と連絡をしたい場合、大前提として、片思いの女性の連絡先を知らないと連絡ができないですよね。

社会人になってから女性と連絡先を交換するというのは、割と障壁が高かったりします。

ちょっとイメージして欲しいのですが、片思いの女性になんて言って連絡先を交換しますか?

 

「あの、◯◯さん、良かったら連絡先交換してくれませんか?」

 

って、女性に言ったら、

 

女性からしたら…

「あなたのことが好きなので連絡先交換してください」

 

って、カミングアウトしているのと同じですよね。

これだと、女性も身構えてしまいます。

だって、まだ連絡先も知らないという関係の男性に、いきなり告白されたようなものなんです…

だから、女性と連絡先を交換するのにも、

連絡先を交換する理由

が必要になります。

 

そこで、今回のイベントを企画することが、女性と連絡先を交換する口実になるんです。

 

女性をイベントに誘う時

「〇〇さん、今度、みんなで集まって何かやろうって話をしてるんだけど、よかったら
 一緒に参加しない?

 俺、幹事任されてて、みんなに声をかけてるんだよね」

 

これで、女性に警戒されることなく話かけることができ、OKだった場合、

 

連絡先を交換する口実

「あ、そうだ!そう言えば〇〇さんの連絡先わからないから交換しようよ!
 決まったら、詳細とか送るから!」

 

これで、連絡先を交換する口実ができます。
この方法なら、よほど警戒心の強い女性でない限りほぼほぼ連絡先の交換ができます。

女性と連絡先を交換するのも、女性をデートに誘うのも最初は理由が必要になります。これは、とても重要なことなので、ぜひ覚えておいて欲しいです。

 

片思いの女性を幹事にすることで、女性との連絡頻度が上がる

イベントを開催することで、片思いの女性と気軽に連絡が取れるようになる2つ目のポイントとして、

片思いの女性に幹事をやってもらう

ということが重要になります。

 

女性幹事をやってくれるかどうかはわかりませんが、

もし、引き受けてくれた場合は、女性と連絡を取るのがとても簡単になります。

女性にLINEなどを送るのも当然、LINEを送る理由が必要になるのですが、イベント企画の相談や、進捗状況の確認などのやり取りは、イベントを開催するのにあたり、当然必要になります。

ただ、いくら連絡頻度が上がったからと言って、

 

片思いの女性と仲良くなれるか

「イベントのやりとりだけでは、女性と付き合ったりできる間柄にはなれないのでは?」

 

って、思われるかもしれません。

そこは安心してください。

人間には、単純接触効果というものがあり、ただ毎日顔をあわせたり、あいさつをするだけで、とても親近感が湧くものです。

だから、イベント関係の連絡であろうと定期的に連絡をやり取りしていれば、以前よりも圧倒的に片思いの女性と仲良くなれます。

 

もし仮に、これで女性が幹事をやってくれなかった場合は、何かしらの役職を与えると良いと思います。

幹事では重荷に感じる人でも、

 

女性に手伝ってもらう

・当日のセッティングを手伝って
・お店探すの手伝って
・女性に声をかけるの手伝って

 

こんな感じで、仕事を手伝ってもらいましょう。

これで、幹事でなくても正当な理由をつけて連絡を取り合うことができるようになります。

 

イベントの企画により一体感が増し、あなたの存在が身近になる

片思いの女性に幹事をやってもらうというお話をしました。

そうしたら今度は、女性とイベントの企画をやって行くことになります。

人間というのは、困難を共に乗り越えたもの同士で強い結束が生まれます。

イベントを企画することで、お互いに共通のゴールができます。

人間は、この共通点というのをとても大事にする生き物です。

 

例えば、

1人でアメリカ旅行に行くとします。

もちろん、異国の地なので、知り合いなんて誰もいません。

そこに日本人が1人現れたら、きっと意気投合して仲良くなれますよね。

普段日本にいたら、初めて会う人、すれ違う人と意気投合して仲良くなることなんてないですよね。

なのになんで、同じ日本人なのに出会う場所が、

 

・日本なのか
・アメリカなのか

 

で、ここまで違いが出るのか?

それが、共通点のすごいところです。

日本にいれば、周りのほとんどの人が日本人っていう共通点を持っているので、共通認識が低いです。

しかし、アメリカにいれば、周りはほとんどアメリカ人で、日本人ってだけで共通点となります。

話を元に戻すと、同じイベントを開催する幹事という共通点ができ、あなたという存在により親近感が出るのです。

 

イベントを企画することのメリットのお話をしました。

そうは言っても、

イベントの企画なんてしたことがないし、できるか不安って、思われているかもしれません。

そこで、実際にどのようなイベントを開催すれば良いのか、具体的にお話していこうと思います。

 

どんなイベントを企画すれば良いのか

どんなイベントを企画すれば良いのか

実際にイベントを企画していく上で、初めての方は何をしたら良いのかわからないと思います。

そこで、どのようなイベントを企画していけば良いのかお話していきます。

 

飲み会

まず、一番簡単に企画できるのが飲み会です。

飲み会にも色々な種類があり、

 

飲み会の種類

・同窓会
・忘年会
・新年会
・オフ会
・懇親会

 

などがあります。
これらを、その時の状況に合わせた名目で開催してください。

飲み会は、お店の予約と人数調整さえしっかりやっておけば、お酒も入り自然と盛り上がります。

片思いの女性にも、女性を集める協力をしてもらい、名前だけ幹事ということにしておけば、連絡を取りやすくなります。

 

さらに、飲み会の最中に、ゲームやクイズ大会などを企画しておくと、普通の飲み会にはない盛り上がりが出てくるので、普段からテレビ番組などを参考に、ネタの収集をしておくと良いです。

 

季節系イベント

季節系のイベントは、基本的に1年に一回のイベントになるので、あまりイベントに乗り気ではない人や、大勢が集まる所に消極的な人でも楽しめるのがメリットです。

では、どんなイベントあるのかお話すると、

 

季節系のイベント

・花見
・花火大会
・ビアガーデン
BBQ
・ハロウィンパーティー

・イチゴ狩り
・スノーボード

 

などがあります。

日時、会場だけ決めて開催するだけでも、ある程度盛り上がるのでオススメです。

それにプラスして、みんなでできるゲームを企画したりすると、より盛り上がります。

 

例えば、ハロウィンパーティーなら、コスプレトーナメントを開催して、優勝者に景品などにした良いですよ☆

 

どんな企画にするのか、片思いの女性と話し合うだけで、色々なアイディアが出てきますし、気軽に連絡を取り合うことができるようになります。

 

スポーツ

スポーツイベントについてお話します。

 

スポーツイベントは、懇親会的な意味合いで企画することができます。

だから、いきなりスポーツイベントをすることに対する疑問なども残りませんし、
現代社会人は、体を動かす機会が少ないので、飲み会よりも楽しんでもらえる可能性が高いです。

しかも、イベントが盛り上がれば定期的に開催できるので、片思いの女性とも定期的に連絡をとることができます。

 

スポーツイベントをするメリットとしては、

チームプレーをするスポーツで片思いの女性と同じチームになれば、スポーツに勝つという共通の目的ができるため、さらに一体感が増します。

あともう一つメリットがあり、人間の感情というのは、体の動きと密接に関係しています。

だから、飲み会みたいにずっと座っているよりも、感情がプラスの方向に動きやすくなるのです。

 

スポーツイベントの企画について

スポーツイベントの企画に関してですが、基本的にスポーツをみんなで楽しくやるだけなので、そこまでの企画力は必要ありません。

 

スポーツイベントを企画する

・優勝チームに景品を出す
・優勝チーム&最優秀賞を表彰する
・特殊なルールを作ってみる
・相手が誰であろうと、全力でゲームをプレイする

 

だいたいこんなところだと思います。

スポーツは、全力で、バカになってやった方が絶対に楽しめるので、

「全力でやる」

ということを意識して、イベント自体を楽しんでください。

 

どんなスポーツがあるのか

実際に、みんなでやるスポーツで、どんなものがあるのかお話をします。

 

イベント規模的なところでいうと、だいたい614名ほどでできるスポーツが良いのではないかと思います。

614名ほどで楽しめるスポーツとしては、

 

盛り上がるスポーツ

・大縄跳び大会
・鬼ごっこ
・テニス
・ドッチビー
・バレーボール
・フットサル

 

ここにあげただけでも、色々企画できるのがわかってもらえるかと思います。

あなたが得意なスポーツがあれば、ここに上がっているもの以外でも大丈夫ですよ。

スポーツはみんなで楽しめるものなら基本的に盛り上がるので、ぜひ試してみてください。

 

片思いの女性と気軽に連絡をとる方法:まとめ

片思いの女性にいきなり連絡しても、女性からしたら

女性の気持ち
「なんでいきなり連絡してきたんだろう?」

って、思われてしまいます。

もちろん、普段から仲の良い友達なら、きなり連絡しても違和感はありません。

しかし、女性と連絡をしたい、という状態だとしたら、普段から仲の良い友達という関係ではないと思います。

そこで、女性と堂々と連絡を取るために、女性と連絡を取る口実を作ってあげるのがベストです。

そこで、女性に連絡をする口実を作るために、イベントの企画をして、複数人の場に誘うというお話をしました。

これなら、女性に連絡をするのも自然の流れですし、女性を幹事に指定してあげれば、お互いの共通点もできます。

企画するイベントですが、

 

イベントまとめ

・飲み会
・季節系イベント
・スポーツ

 

上記3つのイベントについてお話をしました。

もちろん、これ以外にも色々なイベントがあります。

 

その他のイベント

・カラオケで紅白歌合戦
・ボードゲーム会
・人狼ゲーム会
・屋形船に乗る

 

など、普段からアンテナを張っておくことで、色々な発見があると思います。

これは、ただ片思いの女性と連絡が取れるようになるだけでなく、女性との関係も向上します。

あなたと女性との思い出作りにも一役買ってくれます。

とてもオススメの方法なので、一度試してみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2018 All Rights Reserved.