ずっと寄り添う恋愛相談所

女性をデートに誘い返事が来ない時に試して欲しい『3つの解決法』

WRITER
 
女性をデートに誘い返事が来ない時に試して欲しい『3つの解決法』
この記事を書いている人 - WRITER -

女性をデートに誘って返事が来ない場合はどうしたら良い?

デートに誘って返事を良くするにはどうしたら良い?

今回は、女性をデートに誘って、返事が来なかった時の対処法についてお話をします。

 

女性をデートに誘って返事が来なかった経験ってありませんか?

せっかく勇気を出してデートに誘っても、LINEの内容がネガティブだったり、そもそも既読スルーだったりした時って、不安になるしショックを受けますよね。

では、もし女性をデートに誘い返事が来なかった時ってどのような対処法をすれば再び連絡が取れるようになるのでしょうか?

 

結論から言うと、女性をデートに誘って返事が来ない時の対処法はこれからお伝えする「3つの対処法」を試してみることが重要です。

 

そんな3つの対処法ですが、試すにはそれなりに大変なこともあるかもしれませんが、返事が来ないからといってLINEを連投したりすると取り返しがつかないことになってしまいますので、今回お話する返事がデートの誘いの返事が来ないうぃ解決するための、『3つの解決法』を試してみてください。

 

女性をデートに誘うには、LINEなど連絡ツールを使うよりも直接会っている時にデートに誘う方が成功率が高くなります。女性と直接会っている時にデートに誘う方法がわからないという方は、下記の記事で解説していますので、参考にしてみてくだだい。

 

 

デートに誘って返事が来ない場合の3つの対処法とは

女性をデートに誘い返事がない時の対処法として3つお話しします。

 

具体的な3つの対処法は下記の通りです。

 

3つの対処法

・一度1週間後に一度連絡する
・6ヶ月時間をおいて再度連絡する
・共通の知人にお願いをしてみんなで会う機会を作る

 

女性がデートの返事をくれないということは何かしらの理由があります。その理由次第では何をしてもデートの返事をくれないかもしれませんが、この3つの対処法を試してみることで、もう一度チャンスを掴むことができる場合があります。

そして、これがかなりやってしまいがちで注意しなくてはいけないことなのですが、連絡が来ないからといって何通も何通もLINEをしてしまう方がいます。

私も、前に何度か連続でLINEをしてしまったために、ブロックされてしまうという、苦い思い出があります(汗)これでは、「LINEストーカー」と言われてもおかしくありません…

こうなってしまっては、今後女性から連絡がくることは絶対になくなってしまうので、このような自体にならないように、これからお話しする対処法を試してみてください。

 

もし、デートの日程は決まっているけど既読スルーされるのではないかと不安で連絡するのを躊躇している方は、下記で参考になりそうな記事をピックアップしてみましたので、参考にしてみてください。

 

 

対処法1:1週間後に1度LINEをする

対処法の1つ目として、1週間後に1度LINEをしてみるということです。

 

なぜ1週間後なのかと言うと、もしかしたら女性があなたからのLINEに対して返信するのを忘れているかもしれないからです。

もし、忘れているだけなら再度連絡をすることでもう1度連絡が取れるようになります。

その時は、最初に送ったデートのことについてあまり触れず、「最近調子どう?」くらいのメッセージの方が女性も気まずくならずに良いですよ。

 

こちらの記事では、LINEが既読スルーされてしまい彼女ができない…という方向けに「LINEを既読スルーされなくなる方法」について解説しています。今回のように、デートの誘いの返事が来ないという方は参考にしてみてください。

 

 

対処法2:6ヶ月時間をおいて再度連絡する

対処法の2つ目としては、6ヶ月時間をおいて再度連絡してみるということです。

 

対処法の1つめを既に試して連絡が来なかったと言うことは、何かしらネガティブな感情になっているから連絡をくれないということになります。そこで、1度大きく時間を空けてみることで女性のネガティブな感情を払拭することができるかもしれないと言う方法です。

人って、嫌なことは時間が経つと忘れるようにできています。だから、どんなに辛いことがあっても時間が解決してくれますよね。なぜかと言うと、そうしないといつまで経っても立ち直ることができないからです。

これと同じ原理で、LINEの返信を返すことすらしてくれなくなった女性にも、時間を置くことで、返信率を上げることができます。

 

昔の記憶が美化されるってことなんです。

 

では、実際にどれくらい時間を置いたら良いのかというと、「6ヶ月」ほど、その女性とは連絡をしないでください。

 

ただ、そんなことを言うと、「え、6ヶ月も待てないよ…」って、言われるかもしれません。

 

もし、その女性のことを諦めたくないなら、「女性のため」だと思って6ヶ月は時間を置いてください。

 

対処法3:共通の知人にお願いしてみんなで会う機会を作ってもらう

対処法の3つめとしては、共通の知人にみんなで会う機会を作ってもらうと言うことです。

 

LINEなどで連絡をして返事をもらうことができないのであれば、直接顔を合わせる機会を作ってリアルで会ってしまえという作戦です。

これで直接会うことができれば、デートができなかったとしても、この時間で女性と仲良くなることができるかもしれませんし、あなたの魅力を女性に伝えることができるかもしれません。

この作戦は、若干強引な作戦にはなりますがLINEでの連絡よりも直接会う方が遥かに効果的なので試してみる価値はありますよ。

 

女性と直接会っている時にどんな会話をすれば良いのかわからない方は、下記の記事を参考にしてみてください。女性と仲良くなれる会話について解説しています。

 

 

デートの誘いの返事に対する女性の反応

この章では、女性をデートに誘った時の女性の対応についてお話ししたいと思います。

 

女性をデートに誘い、返事がきても「なんか脈ないっぽい…」って時の返事の時には、「わかりにくい返事」のことが多々あります。

 

ちょっと考えて頂きたいのですが、ネガティブなことを言う時って、あまり直接的に言いにくいものですよね。だから、デートのお誘いを断る時も、「あなたと一緒にデートなんてしたくありません、だからもう連絡してこないで」なんて返信は、絶対にありません。

そのため、デートの誘いを断る返事というのは、「わかりにくい」ことが多いんです。

 

では、具体的にどのような対応になるのかと言うと、

 

脈のない返事のパターン

・断られた時に代案がない
・断った理由が不明確
・返信がこない

 

では、1つずつお話していきます。

 

断られた時に代案がない

断られて代案がない場合というのは、基本的に脈がありません。

 

もし、女性があなたのことを好きだとして、好きな人からデートに誘われたら、「女性も嬉しい」です。

しかし、あなたが提示した日程では、どうしても外せない予定がある。

そんな時どうするのかというと、好きな人とデートをするチャンスを逃さないように、何かしらの手を打ちますよね。

 

それが、「別日の提案(代案)」になります。

 

その、代案がないということは、あなたとのデートをチャンスと思ってないということになるので、脈なしということになります。

 

断った理由が不明確

断る理由が不明確な時というのは、デートの誘いに対してネガティブな返事という認識で大丈夫です。

 

不明確な断る理由

・仕事が忙しい
・(友達などと)予定がある
・(特に理由はないが)その日忙しい

 

など、特に明確な理由がないのに断ってきます。

仕事が忙しいなんて、休みの日なら仕事ではないですよね。

1週間に7日働いているなら忙しいのはわかりますが、休みの日なら終日でないにしろ時間は取れるはずなんです。

なので、仕事など忙しい等の理由で断られると言うことは、デートには行きたくないと言っているのと同じということになります。

 

あなたとデートしたいと思っている場合は、本当に仕事などで日程が合わなければ、脈ありの返事のところでお話した、『日程が合わなくても代案がある』ということです。

 

返信がこない

デートのお誘いをして、女性から返信がない場合というのは、「返信を忘れている」「返信する気がない」の2パターンになります。

 

忙しくてLINEの返信を忘れている場合であれば、もう一度LINEを送ることで解決できますが、女性が「返信する気がない」場合は、何度もLINEをしてしまうことで、「LINEストーカー」になってしまうので注意が必要です。

 

LINEの返信が返ってこない時の対処法があるので、そちらを試してみてください。下記の記事で詳しくお話ししています。

それでもダメな場合は、残念ですが、諦めて次の恋愛に進むことをオススメします。

 

 

そもそも返事が来ない理由とは

脈なしの返事が来るのは、女性と会っている時に「好意を下げている」のが原因になります。

 

女性の好意を下げる原因としては、

 

女性の好意を下げる原因

・相性が悪いと思われた
・会話が合わないと思われた
・付き合うイメージがわかない
・見た目

など…

 

これらの理由で、女性と会っている時に、「恋愛対象外」にならないことが重要になります。

一度、恋愛対象外になってしまうと、そこからの逆転というのがとても難しくなってしまうので、恋愛対象外にならないようにすることが重要です。

 

恋愛対象外にならないようにするためには、「女性の好意を下げる原因」を1つずつ潰していくのが近道になります。

 

こちらの記事では、女性から恋愛対象外にならないための初デートのやり方について解説しています。もし、初デートはできたけどその後のデートで「いつも女性と連絡ができなくなる…」と言う方は参考にしてみてください。

 

 

デートの誘いの返事について:まとめ

今回は、デートの誘いの返事についてお話しました。

 

一度まとめておきたいと思います。

 

まとめ

・返事が来ない時は1週間空けて連絡する
・それでも返事が来ない場合は6ヶ月空ける
・共通の知人にお願いしてリアルで会うのもあ

 

直接会っている時にデートの約束をするのは、少々難しく感じかもしれません。

私もLINEでデートに誘う方が気が楽だったりするので…(汗)

 

でも、直接会っている時に誘った方が、女性も嬉しいですし、スピード感もあるので、直接女性と会っている時に誘ってみてください。

もし、既に女性と連絡が取れなくなってしまっている場合は、3つの対処法を試してみてください。もしかしたら、女性が返事をするのを忘れているだけの場合もありますしそれで解決できる可能性もあります。

まずは焦らずなんどもなんどもLINEを連投することが内容注意しながら女性とトンタクトを取れるように努力しみましょう。

 

それでは、ありがとうございました。

 

らくこいでは、恋愛について色々な発信をしていますが、「こう言う状況の場合の解決方法を知りたい」など人によって状況も違うと思います。そこで、下記のLINE公式で個別に質問にお答えしていますので、お気軽にメッセージください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2018 All Rights Reserved.