ずっと寄り添う恋愛相談所

片思いの女性に告白で後悔したくない方へ。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

片思いの女性に告白して後悔しないためには?

片思いの女性に告白して後悔しないためには?

今回は、片思いの女性に告白して後悔しないために見て欲しいことについてお話しします。

 

片思いの女性に告白で後悔してしまったことってありませんか?

告白する前に会えなくなるのも、告白して振られてしまっても、片思いの女性に対して気持ちが強いほど後悔しますよね。

 

では、片思いの女性に告白して後悔しないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

 

結論からいうと、今の状況を見極めて告白するのか判断できるようになることです。

 

今回お伝えする、片思いの女性に告白して後悔しないようにする方法を知っていただくことで、今後の人生で告白による後悔を最小限に押さえることができるので、気持ちも楽になりますよ。

 

状況1:片思いの女性と会えなくなるなら告白して想いを告げる

片思いの女性と会うことができなくなる場合は、会えなくなる前に告白しましょう。

 

告白しないで後悔するのと、告白して後悔するのではどちらの方が後悔すると思いますか?

まあ、どちらも後悔することにはなるので両方嫌かもしれませんが(汗)

答えは、告白しないで後悔するです。

 

なぜ、告白しない方が後悔するかというと、告白して後悔する方は、後悔はするけど諦めがつくからです。

引きずりはするけど、ちゃんと次の恋愛に進むことができます。

 

しかし、告白しないで後悔すると、いつまでたっても引きずってしまうんです。

片思いのあの子のことがいつまでたっても忘れられなくなるんです。

いつまでたっても忘れられずに引きずってしまうのって、結構つらいですよ。次の恋愛に踏み出すこともなかなかできなくなってしまうので…

なので、どうせ後悔するなら告白して後悔した方が、次の恋愛にも進めるし引きずらなくなるのでオススメです。

 

状況2:時間があるなら無理に告白しない

片思いの女性と接点を持つことができる状況なら、無理に告白はしない方が良いです。

 

具体的にいうと、

 

告白して後悔しない

・ 焦って告白すると後悔する
・ 告白するなら付き合えると確信した時

 

ということです。

なぜなのかというと、片思いの女性と接点を持つことができる状況なら、無理に告白をして振られて後悔をするリスクを防ぐことができるからです。

 

もし、片思いの女性と物理的に会うことができないという場合でなければ、後悔しないという選択肢もあります。

そのためには、これからお伝えするポイントを見ていただき、慎重に告白できるようにしていくのが、告白して後悔しないためにベストな選択肢になります。

 

焦って告白すると後悔する

片思いの女性に焦って告白すると後悔するリスクが増えてしまいます。

 

まず、片思いの女性ともう会うことができないというような場合ではない、会おうと思えば会うことができるような場合なら、焦って告白することで後悔する可能性が高くなります。

なぜなのかというと、焦って告白するということは、片思いの女性があなたと付き合いたいと思っているかどうかわからないってことですよね。

この場合、私の経験上ですが、ほぼ付き合うことはできないと思ってください。

 

本来告白というのは、「お互いに好きだから付き合おうという確認する機会」なわけです。

それに対して、焦って告白するというのは、

 

「俺は〇〇さん(片思いの女性のこと)が好きだから、お願いだから付き合ってください」

 

と言っているのと同じスタンスなんです。

付き合うって、お互いに同じ立ち位置なんです。位置関係でいったら横並びの関係なんですけど、お願いすると言うことは女性の位置関係が上になってしまうイメージなんです。

 

あなたも女性のことが好き。

片思いの女性もあなたのことが好き。

 

これで、横並びなので、告白してもちゃんと付き合うことができます。

だから、焦って告白すると、そもそも女性の気持ちがどうなのかわからないので、告白して後悔する可能性が高くなります。

さらに、無理にお願いして仮に付き合えたとしても、付き合っている段階で女性が付き合うことに対して、

 

「やっぱり何か違うな…」

 

って感じたら、フラれる可能性も普通にあります。

だから、付き合う前にしっかりと女性と信頼関係を築き、お互いに好きだという状態で告白する方が良いです。

 

焦って告白してはいけない理由については、こちらの記事でもお話しているので参考にしてください。

 

 

告白するなら付き合えると確信した時

片思いの女性に告白して後悔しないためには、告白したら付き合えると確信した時に告白することで、後悔する事になるリスクを減らしてくれます。

 

焦って告白すると後悔するというお話をしました。

告白とは、女性との意思確認の機会なので、焦って告白するということは、独りよがりになっている可能性があります。

だから、女性のことを考えてあげる必要性があると言うことです。

 

では、実際にどういうタイミングで告白をしたら良いのかと言うと、あなたが付き合えると確信した時に告白して欲しいということです。

片思いの女性と実際にデートをして、女性があなたのことをどう思っているのか、確かめてみてください。

初めて出会った時からの女性の印象と、今現在の女性の印象を比べれば大体あなたのことをどう思っているのかわかると思います。

 

 

もし、

 

「そんなこと言ってもわからないよ…」

 

って、思ったら、こちらの記事で詳しくお話ししているので参考にしてみてください。

 

 

状況3:一度告白して振られてしまった場合

状況3:一度告白して振られてしまった場合

一度告白して振られてしまったが、後悔しても後悔しきれない場合は、もう一度告白してみてください。

 

では、具体的にどうした良いのかというと、

 

もう一度告白するステップ

・片思いの女性と明るく接する
・告白するまでは6ヶ月時間をおく
・待機期間の間に信頼関係を構築する
・デートをする

 

ということをしてください。

一度告白して振られても、片思いの女性のことが好きなほど、後悔しても後悔しきれないってことがあります。

その時に、もう一度告白するチャンスを作る方法になります。

 

ただ、2回目も振られたら同じ方法で3回目、4回目…

って、エンドレスにできるわけではなく、最初で最後のチャンスを作る方法と思っていてください。

この方法は、職場が同じなど「できる人」と「できない人」が限られてしまう方法にはなりますが、これで後悔を晴らして欲しいと思います。

 

こちらのお話しは、こちらの記事で詳しくお話ししているので参考にしてみてください。

 

 

片思いの女性と明るく接する

片思いの女性に会った時に、明るくあいさつをして、告白して振られたことを後悔していないと伝えることが重要です。

 

女性と明るく接するというのはとても重要な項目です。

告白して振られてしまうと、どうしても引きずってしまい、片思いの女性を前にするとどうしても態度に出てしまうものです。

その時に、女性からしたら、

 

「〇〇くん、この前振られたこときっと後悔して引きずってるんだろうな…なんか気まずいな…」

 

って、思います。

そうなれば、当然もう一回告白して後悔を晴らすチャンスはなく、そのまま女性から距離を取られることになります。

 

そこで重要になるのが、女性に「告白して振られたことを気にしていないと態度で伝える」ことになります。

これができると、女性もあなたに対して気まずさを感じにくくなり、もう一度告白するチャンスを作りやすくなります。

 

告白するまでは6ヶ月時間をおく

一度告白して振られてしまった場合、次に告白するには6ヶ月は時間をおきます。

 

一度告白して振られてしまった場合、時間をおかずに何度も何度も告白してしまうと、女性からストーカーだと思われてしまう可能性があります。

 

一度、このような認識をされてしまうと、片思いの女性との関係を修復するのは不可能になり、より深い後悔をすることになってしまいます。

 

そこで、もう後悔しないようにするためにも、次の告白まで最低でも6ヶ月は時間をおきます。

特に、最初の3ヶ月は片思いの女性と接触する機会を意識的に減らし、あいさつくらいにしておきましょう。

片思いの女性と接する時は、「明るく、カラッと」した態度で臨み、告白して振られたことを後悔していると感じさせることの内容に注意します。

 

女性も、告白を断るのってとても勇気がいるし、エネルギーを消費します。

それなのに、何度も短期間で告白されたら嫌気がさして、最終的に嫌われてしまうことになります。

次は後悔しないよう、6ヶ月は我慢して時間をおいてください。

 

待機期間の間に信頼関係を構築する

6ヶ月間の待機期間にできるだけ片思いの女性と信頼関係を構築できるようにしていきます。

 

具体的にすることは、

 

信頼関係を構築する技術

・明るくあいさつする
・雑談する
・プライベートな会話をする

 

ということをしてください。

告白して2〜3ヶ月は、女性との関係が気まずい状況にあると思います。

なので、この3ヶ月くらいの間では、あいさつ程度で押さえておきましょう。

 

そして、お互いに気まずさがなくなったら、雑談を交えて楽しく会話ができるほどの関係性を構築します。

雑談なら、そこまで心理的障壁が高くないので、信頼関係を構築していく第一歩としては最適になります。

 

そして、雑談でお互いに笑いあえるくらいの関係になれたら、プライベートな会話をしていきましょう。

これで、女性の中であなたの存在が「知り合いというレベル」から格上げされますよ。

 

会話については、こちらの記事でもお話ししていますので、参考にしてみてください。

 

 

デートをする

片思いの女性とプライベートな会話ができるようになったら、デートすることを目指しましょう。

 

片思いの女性にもう一度告白する場合、デートにいけないと2回目の告白も上手くいきません。

なので、もう一度告白するためにデートに行くことを目指してください。

 

片思いの女性とデートにいけて、さらに2回目のデートにも行けるようになったら、もう一度告白するチャンスを作ることができたと言えます。

あとは、告白して片思いの女性が付き合うことができると確信することができたなら、勇気を出して告白してみてください。

 

ここまでくるにはとても大変な道のりかもしれませんが、告白して後悔しないためにも重要なことなので、試してみてください。

 

片思いの女性に告白するのに関連する記事があるので、あなたに必要な記事がありましたら参考にしてみてください。

 

こちらの記事では、片思いの女性をデートに誘う方法を詳しく紹介しています。

 

 

こちらの記事では、片思いの女性があなたに対して脈ありかどうか判断する方法をご紹介しています。

 

 

片思いで後悔するなら告白しよう:まとめ

今回は、片思いの女性に告白で後悔をしないようにするための方法についてお話ししてきました。

 

ここまでのお話を一度まとめてみようと思います。

 

告白で後悔しないためには:まとめ

・片思いの女性と会えなくなるなら告白して想いを告げる
・時間があるなら無理に告白しない
・一度振られてしまった時の対応法

 

片思いの女性に告白で後悔するのって、とても辛いことですよね。

状況別に対処法を知っておくことで、後悔を最小限に押さえることができるようになります。

 

片思いの女性に告白して後悔しないためにも、後悔してしまった後でもできることがあるので、ぜひ参考にしてよい恋愛をしてください。

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2018 All Rights Reserved.