【初デートで盛り上がる話題の一覧】成功の秘訣は雑談を制すること!

初デート、話題1

タクマ先生

この授業では、

・初デートを控えているので女性受けが良い話題を知りたい
・初デートが不安だからあらかじめ会話のネタを仕入れておきたい
・デートで女性の反応が微妙だからどんな話題が良いのか知りたい

このような、初デートでの話題について知りたいという方に向けてお届けします!

初デートを成功させるにはどんな会話をすればいいの?

初デート、話題2

き合う前の女性との初デートって不安に感じることはないでしょうか?

一番不安に感じる要素はおそらく会話が盛り上がらず沈黙になってしまったときのことだと思います。

簡単な自己紹介をしておくと、私は27年間全く彼女がいませんでしたが、25歳のときから恋愛について必死に学習し、3年間で30名以上の新規の女性とデートをして7名と付き合うことができました。

人数はあまり多くはないですが、二股をしていないので、期間的に正当な人数かなと思います。

初デートで会話が盛り上がらない理由の1つに、女性が警戒心を持っていることがあげられます。

この授業では、初デートで女性が警戒していても使いやすい雑談を一覧にして5つご紹介し、会話を盛り上げていくための雑談の使い方を解説していきます!

雑談を上手に使いこなせれば、女性の警戒心を解くと会話が盛り上がるようになりますので、初デートが成功しやすくなりますよ!

付き合う前の女性との会話で失敗してしまう原因は3つある!

初デート、話題3

初デートを成功させるには、まず会話で失敗してしまう原因を押さえておく必要があります。

では、早速ではありますが、会話が失敗してしまう原因を3つご紹介します。

会話が失敗する原因
  1. 女性が警戒している
  2. 会話を膨らませる技術が足りていない
  3. 女性との関係性に見合わない話題を振っている

それぞれ解説していきます。

ポイント①女性が警戒している

初デートでは女性も緊張していますし、同時に男性に対して警戒心を持っています。

なので、まずは女性の警戒心を解いてあげることからスタートする必要があります。

警戒心が残っている状態でいくら女性受けする話題を用意しておいたとしても、そもそも女性が会話を楽しむことができないからです。

 

では、どのように女性の警戒心を解けば良いのかというと、今回お伝える「雑談」が重要になってきます。

具体的には、雑談を使用して女性との仲間意識を作っていくということです。

これから順番に解説していくので楽しみにしていてくださいね!

ポイント②会話を膨らませる技術が足りていない

会話を膨らませる技術がないと、たくさん話題を用意しておいたとしてもすぐに底が尽きてしまいます。

なので、デートでは会話ネタをたくさん準備しておくことも大事ですが、それ以上に会話を膨らませる技術の方が大切です。

会話を膨らませるには、主に5つのポイントがあります。

会話を膨らませる技術
  1. ペーシング
  2. 質問
  3. リアクション
  4. 自己開示
  5. 共感

以上になります。

これらの会話を膨らませる技術を使用すれば、雑談だけでも2時間の食事デートが終わってしまうくらい会話を盛り上げることができるようになりますよ!

タクマ先生

詳しくは、下記の授業で詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

ポイント③女性との関係性に見合わない話題を振っている

そして、最後に女性との関係性に見合わない話題を振っているということについて解説します。

例えば、あなたが憧れている片思いの女性と念願の初デートに行けたと仮定します。

待ち合わせから予約していたお店に入って、乾杯を済ませた直後に、

 

「〇〇さんって彼氏いたりするんですか?」

 

って聞いたらどうでしょうか?

女性からしたら、

 

(え、なんでそんなこと急に聞くの・・・?)

 

って感情にさせてしまいますよね。

これは、女性との関係性と話題のレベルがつり合っていないからです。

このように、女性との関係性次第で話題のレベルを変えていく必要があるということです。

タクマ先生

話題のレベルと女性との関係性については、下記の授業で詳しく解説しています!
気になる方はチェックしてみてくださいね!

初デートで使いやすい話題(雑談)を一覧でまとめました!

初デート、話題4

ここからは、初デートでも使いやすい話題を一覧にしてご紹介したいと思います。

この授業では初デートで女性の警戒心を解くために重要な雑談を扱います。

雑談をしっかりと使いこなせるようになることで、デートでの会話の盛り上がり方がずいぶんと変わってきますので、しっかりと頭の中に入れておいていただければと思います。

 

また、雑談の一覧を1つずつどのように使えば良いのかも解説していきます!

では、具体的な雑談の一覧をご紹介すると下記の通りです。

デートで使える雑談
  1. 待ち合わせのときの感想!
  2. 今日は何をしていたか?
  3. 今日の天気や気候!
  4. 最近あった衝撃な出来事は?
  5. 周りに見える風景を利用する!

それでは次の章から使い方含め、詳しく解説していきます!

タクマ先生

雑談の主な目的は女性の警戒心を解くためです。
なので、デートでは序盤で活躍する話題になります。
下記の授業では、初デートでの会話について一連の流れを解説しています!
気になる方はチェックしてみてくださいね!

初デートの話題①待ち合わせのときの感想!

初デート、話題5

「待ち合わせのときの感想」は、初デートで女性と待ち合わせをしてすぐに使える鉄板の話題になります。

この話題のポイントを3つご紹介します。

待ち合わせ時の感想
  1. 待ち合わせ後すぐに使える鉄板ネタ
  2. 自分の心情を言う
  3. どこで知り合った女性かで言い回しが変わる

以上になります。

ちょっと深堀をしてみます。

ポイント①待ち合わせ後すぐに使える鉄板ネタ

この話題は、待ち合わせ直後にすぐに使える鉄板のネタになります。

なので、

 

デートで何を話そうかな?

 

なんて毎回考えなずとも、初っ端から使えるのが強みになります。

ポイント②自分の心情を言う

待ち合わせ時の感想はかなり心強いメリットがあります。

それが、女性との共感と共通点を作れるというところです。

デートで女性となかなか仲良く話せないという方は以下のような共通点があります。

  • 女性に共感されない
  • 共通点を作れていない

これは、女性との信頼関係を構築していく上でとても重要な観点になります。

この2つを最初に作ることができる会話が、「待ち合わせ時の感想を言う」という話題です。

この話題のポイントとして、「自分の心情を口に出す」ということです。

デートで待ち合わせするときというのは、大体の女性が緊張しています。(一部例外あり)

なので、あなたの口から、

 

なんか緊張するね!

 

と口に出すことで、女性も、

 

(〇〇君も私と同じなんだ・・・)

 

という安心感を作ることができます。

 

男が緊張するなんて口に出しても良いのか?

 

って思われるかもしれませんが、自分の弱みを適度にさらけ出していくのも女性との信頼関係を構築する上で重要なポイントですよ!

タクマ先生

この世に完璧な人間なんていません。
もし完璧なら、その人はぶっちゃけ一人で生きていけば言い訳です。
われわれは、一人で生きていけないのでグループを作るわけです。
なので、女性にある程度の弱みを知ってもらうことで、同じ人間なんだというある種の安心感を与えることができます!

ポイント③どこで知り合った女性かでちょっと変わる

初デートの待ち合わせといっても人によりシーンが異なると思います。

例をあげると下記の通りです。

  • マッチングアプリで初めて会う女性
  • もともと知り合いの片思いの女性

それぞれで、緊張するという言葉を使うシーンにおいて若干ニュアンスが変わってきます。

そこで、それぞれで待ち合わせときの心情について解説していきます。

マッチングアプリで初めて会う女性

マッチングアプリで初めて対面する女性との待ち合わせでは、緊張度が結構高い状態です。

そのため、下記のような会話になります。

 

「こんばんは!
今日はありがとうございます!
なんだか緊張しますね!w」

 

このような感じですね!

「緊張する」と言うのがポイントです。

ペーシングといって、われわれは同じ種族の生き物と一緒にいることに安心感を覚える心理があります。

なので、

 

「あ、〇〇君も私と同じで緊張しているんだな・・・同じ気持ちでよかった」

 

このような感じで、同じく緊張している仲間になれるわけです。

もともと知り合いの片思いの女性

次に、片思いの女性との初デートで食事に行く場合、女性側がデートだと思っていない可能性があります。

要は、ただ知り合いの男性と食事にきただけという認識でいるということですね。

この場合、「緊張するね」と伝えたとしても女性からしたら、

 

(え、なんで?ただ食事にきただけじゃん・・・?)

 

って心情です。

そこで、ちょっとでもデート感を出すために、このような言い回しをしてみましょう。

 

「こんばんは!
今日はありがとうございます!
〇〇のお店いくの楽しみですね!
って言うか、〇〇さんと一緒に食事にいくの初めてだし、なんか緊張しますね!w」

 

このような感じになります!

片思いや憧れの女性の場合、女性側がデートという気持ちで来ていない可能性があるので、デートという意味での緊張はしていないかもしれません。

 

そこで、2人で食事にいくのは初めてだしなんか緊張しますね!

この「なんか」を強調することがポイントです。

「なんか」であれば特に深い意味はないけど緊張すると伝えることで、

 

男女で食事に来ているんだよ。

 

というニュアンスで伝えることができます。

初デートの話題②今日は何をしていたか?

初デート、話題6

「今日は何をしていたか?」についてご紹介します!

この話題は、2つのメリットがあります。

今日の話題のメリット
  1. 待ち合わせをしてすぐに使える
  2. 切り返しを準備できる

以上です。

ちょっと深堀してみます。

メリット①待ち合わせをしてすぐに使える

女性とのデートで待ち合わせをしたときの鉄板ネタとして、「今日は何をしていたの?」ととても振りやすい話題です。

雑談なので特に気にせず話かけてみましょう。

おそらく、先ほど紹介した、「待ち合わせのときの感想!」をまず初めに話題として振って、その次くらいの順番に話す会話になるかと思います。

この次にご紹介する「天気の話」と「今日は何をしていましたか?」どちらを雑談をして先に使うかについては、あなたが話しやすいなと思った方を使うといいですよ!

 メリット②切り返しを準備できる

まこの話題については、女性からも同じことを聞かれる可能性がとても高いです。

なので、あなたが聞かれたときにスムーズに答えられるよう、あらかじめ切り返しの内容を考えておくと良いでしょう!

例えば、平日の夜に食事デートをする場合だと結構な割合で、「仕事でした」って言われることが多いと思います。

なので、「仕事をしていました」と言われたときの切り返しをあらかじめ用意しておきます。

後に続けやすい会話の流れとしては、

  • 今日は仕事忙しかった?
  • 仕事は何してるんでしたっけ?
  • どのあたりで働いてるんですか?
  • 仕事何時に終わったんですか
  • 普段は残業とかあるんですか?

など、どのような方向に話を持っていきたいのかを考えてパターン化してえおくと、デート中にも話題の深堀ができるようになります。

初デートの話題③今日の天気や気候!

初デート、話題7

その場の天気や天候も雑談では使いやすい話題です。

特に深い意味はありませんが、初めて会う人とでも普通に天気の話ってしますよね。

それくらい軽い気持ちでしてみてください。

例えば、デートが12月ころに行われているのであれば、

 

「今日は寒いですね〜」

 

という会話から話を発展させて、

 

「今年は冬服とか買いました?」

 

なんて会話にも持っていけます。

そうすれば、女性の服の好みなどもわかります。

さらに、ここからは上級テクニックですが、女性が服好きの方であれば「女性に教わる」というテクニックを使用して服を選んでもらうという買い物デートにつなげることも可能です。

服装の話ではなくても、天候にまつわる話題で横に広げていけばそれだけでお店についてしまうくらいの時間話を続けることもできますよ。

タクマ先生

買い物デートは女性と信頼関係が構築できれば付き合うまでも結構楽しいデートができます!
下記の授業で付き合う前の女性との買い物デートについて解説していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

初デートの話題④最近あった衝撃な出来事は?

初デート、話題8

続いて、「最近あった衝撃な出来事」について解説します。

この話題は、1つの雑談が終わった後に使うつなぎの話題だと考えてください。

 

例えば、先ほどお伝えした、「今日は何をしてましたか?」という話題で一区切りついた後に、

 

「あ、そういえば、・・・」

 

とつなげるようなイメージです。

これについてのポイントを2つご紹介します。

  • あらかじめ会話を準備できる
  • 男性から自己開示する

ちょっと深堀してみます。

ポイント①あらかじめ会話を準備できる

先ほどもご紹介しましたが、この話題についてもあらかじめどんなことを話すか準備しておくことができます。

会話があまり得意ではないという方であればわかると思うのですが、いきなり質問をされると、「ドキッ」ってすることはありませんか?

そのとき、

 

「えーと、えーと・・・」

 

なんて私のようになってしまう方もいるかと思います。

そのときに、あらかじめ切り返しでどんな話をするのかを準備しておけば慌てずにスムーズに会話を続けることができます。

女性からの質問であればどうすることもできませんが、今回の話題のように女性から逆質問される可能性があることがあらかじめわかっているのであれば、切り返しを用意しておくことに越したことはありません。

ポイント②男性から自己開示する

この話題は、1つの話題が一区切りしたところで使用することになります。

なので、この話題を女性に振るときはあなたから自己開示をする必要があります。

例えば、こんな感じです。

 

「あ、そういえば、ちょっと聞いてくれる?w
この前、最近会社で新人が消化器を倒して社内がピンク色の煙に包まれて大変なことになったよ!w」

 

これは私が昔働いていたときの経験談を話やすいようにちょっと脚色した話なのですが、実際にあった衝撃的な出来事を話すことで、女性にあなたのことを教えてあげることができるので、安心感を持ってもらえます。

衝撃的な出来事ではなくても、ちょっと面白いくらいの話でもなんでも大丈夫です。

あくまで雑談なので気軽にしてみましょう!

 

そして、あなたの自己開示が終わったら、女性にも最近あった出来事を聞いてみてください。

もし、女性が何も思い浮かばないようであれば、

 

「最近行ったおすすめのお店とかってある?」

 

とかに話をすり替えてあげましょう。

あくまでも雑談なので、気軽にフレンドリーな感じで話すのがポイントです。

初デートの話題⑤周りに見える風景を利用する!

初デート、話題9

「周りに見える風景を利用する」というのも場つなぎの良い話題の1つです。

この話題のポイントは3つあります。

  • 即席で話題を作りやすい
  • 割とどこでも使える
  • 会話を膨らませる技術が必要

それぞれ深堀していきます。

ポイント①即席で話題を作りやすい

周りに見える風景を利用した雑談なので、即席で話題を作りやすいのがポイントです。

例えば、お店までの道にあるお店でも良いですし、お店にある小物をみて話題を振ることもできます。

 

話題がなくて沈黙してしまった・・・

 

このようなときにも力強い味方になってくれる話題です。

ポイント②割とどこでも使える

続いて、先ほどもちょっと紹介しましたが、この話題は割とどこでも使うことができます。

では、ここで例をあげてみたいと思います。

デートで目的地に向かう途中で制服を着た学生が集団で歩いているとします。そのときに女性に振る内容としては、

 

「あの団体さん、修学旅行とかかな?」

 

このように女性に振れば、

 

「あ〜どうでしょうね?」
「時期的にはそうかもしれないですね!」

 

このように返しやすくなりますよね!

女性の答えに対してあなたが、

 

「修学旅行とか懐かしいですね!w
〇〇さんは高校のとき修学旅行どこにいきました?」

 

など、深堀していくことで雑談を楽しむことができます!

他にも、犬をつれている人を見かけたら、

 

「最近、犬飼っている人多いですよね!」

 

なんて話を振ってみるのもおすすめです!

もう一つ例をあげると、

 

「あ、こんな場所にこんな雑貨屋さんあるんだ!〇〇さんは雑貨屋とか行ったりしますか?」

 

このように、あなたが興味のある分野のお店でも構わないので、目についたお店の話を振ってみてください。

(できれば女性受けするお店がベスト)

これで、女性がどのようなお店に行くのかのリサーチもできますし、趣味が合えば共通の話題になったり、次のデートのきっかけになったりすることもあります。

ポイント③会話を膨らませる技術が必要

周りの風景を利用した話題はどこでも使えて便利な反面、会話を膨らませていく技術が必要になります。

上手に話題を膨らませることができないと、せっかく女性に話題を振っても1言2言で会話が終わってしまうので、場が白けてしまうというデメリットがあります。

先ほど「ポイント②会話を膨らませる技術が足りていない」でお伝えした内容を参考に、会話を膨らませる技術を把握しておくことで、この雑談を最大限活かすことができるようになります。

タクマ先生

初デートで使える雑談を5つご紹介しました!
雑談により女性の警戒心が弱まったら、レベル②のプライベートな話題をして仲良くなることを目指しましょう!
下記の記事で、プライベートな話題についてお話ししているので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

会話を盛り上げるために必要なもう一つの要素とは?

初デート、話題10

ここまでで、デートの会話が盛り上がらない原因と雑談の一覧をご紹介してきました。

ここでおまけとして、デートの話題を盛り上げるために必要な要素についてお話ししたいと思います。

 

まず1つ超大事なことをお伝えするのですが、デートの会話を盛り上げるには女性の強力が必要不可欠です。

なぜなら、デートの会話とは2人でするもので、男性側がいくら頑張っても女性が話す気持ちがなければ一切盛り上がりません。

なので、女性に、

 

「あ、私もその話ししたい!」

 

って思ってもらう必要があるということです。

そこで重要な要素というのが、「共通の話」です。

 

なんだ、そんなことか。

 

って思われたかもしれませんが、共通の話というのはとても重要です。

ちょっとイメージして欲しいのですが、あなたがつい話したくなってしまうシーンってどんな状況のときでしょうか?

その人と話をしていて、

 

「あ、俺も話したい!」

 

って思うときです。

きっと、話相手と「共通の趣味の話」なんかが発覚したときには、「あ、俺もその話したい!」って感情になるのではないでしょうか?

女性も同じです。

なので、いち早く女性との共通点を見つけて、

 

「あ、その話私もしたい!」

 

って感情になってもらうことが重要です。

例えば、1回のデートの時間が2時間で、開始30分でお互いに盛り上がる共通の話題を見つけることができれば、1時間30分会話が盛り上がります。

逆に、開始1時間30分で共通の話題を見つけたとしたら、30分しかその話題について話すことができないですよね。

このように、共通の話題を早く見つけることができれば、それだけ簡単に女性に会話に参加してもらう時間が長くなるということです。

共通の話題を見る方法についてですが、質問と自己開示を繰り返して見つけていく必要があります。

タクマ先生

「ポイント②会話を膨らませる技術が足りていない」でも紹介しましたので、参考にしてみてくださいね!

まとめ:付き合う前の女性との会話を盛り上げるには?

初デート、話題11

今回は、初デートの話題についてということで、初デートでも使いやすい雑談の一覧と使い方についてお話ししていきました。

ここで一度まとめておきたいと思います。

初デートでは、女性が緊張しているのでまずは女性の緊張を解いてあげる必要があります。

そのために重要なのが、会話のレベルという概念を把握することであり、一番心理的障壁が低い雑談を活用して女性の緊張を解いてあげることです。

雑談はおざなりなりがちですが、初デートでは特に雑談を活用していく必要があります。

そこで、今回お伝えした初デートの話題の一覧を参考に、女性の緊張と警戒心を解いてあげることを目標にしてみてください。

しっかり雑談で緊張を解いてあげれば、デート中盤での会話がとても盛り上がるようになりますよ!

タクマ先生

それでは、お疲れ様でした!
いいね! 0
読み込み中...