ずっと寄り添う恋愛相談所

あなたはデートで何話す?女性に絶対好かれる会話の秘訣はこちら

WRITER
 
デートで何話す?デートで困らなくなる『会話のポイント』を徹底解説
この記事を書いている人 - WRITER -

デートで何話して良いのかわからず会話が続かない…

デートで何話して良いのかわからず会話が続かない…

今回は、デートで何を話たら良いのか困らなくなるための「デート会話のポイント」をご紹介します。

 

あなたは、デートで女性と何話したら良いのか迷ったりしませんか?

デートに行く前に、どんなことを話すのかなんとなくイメージしても、実際にデートに行くと、何話したら良いのかわからなくなる…

 

デートで会話が盛り上がらなかったり、どんな会話をしたら良いのか迷ったりすると、焦りますよね。

では、デートで女性と楽しく会話をするためには、どうしたら良いでしょうか?

 

デートで女性と楽しく会話をするためには、デート会話のポイントをしっかり理解することが大事なんです。

そこで今回は、デートで女性と実際にどんな会話をすれば良いのかについてお話ししていきます。

 

デートで何話す?女性と会話をする意味とは?

デートで女性と会話をする意味とは、「あなたと女性の心理的距離を縮める」ことです。

具体的に言うと、

 

女性と心理的距離を縮める3つのポイント

・女性と信頼関係を構築するため
・女性に恋愛モードに入ってもらうため
・女性にあなたの魅力を知ってもらうため

 

この、女性と心理的距離を縮める3つのポイントを達成するために、デートで何話すのか、会話をしっかりと構築していきます。

そうでないと、ダラダラと雑談などをしてしまい、「あれ、結局、〇〇君とのデートで何話してたんだっけ?」って、内容のないデートになってしまいます。

 

なので、特に初デートでの会話で何話すのか迷ってしまう方は、しっかりとデートでの会話の目的を理解し、女性と心理的距離を縮める会話をしていってください。

 

これから、女性と心理的距離を縮める3つのポイントについてお話しします。

 

女性と信頼関係を構築するため

デートでは、女性と信頼関係を築くことを意識して何話すのかを決めていきましょう。

女性と信頼関係を築くには、

 

信頼関係を構築できる2つのポイント

・女性と信頼関係を構築できる会話をする
・デートで重要な会話のテクニックをしようする

 

この2つのポイントを意識して、何話すのか考えてデートをする必要があります。

 

なぜ、信頼関係が必要なのかと言うと、女性は男性に比べて、一目惚れってあまりなんです。

男性の方が、遊び目的で…って、こともあったりするので、信頼関係という概念が薄かったりもしますが、女性は、ちゃんと恋愛したいと思っている人が多いので、その分、信頼できる男性と付き合いたいって思うんです。

 

だから、まず、信頼関係をしっかり作ってあげる必要があるんです。

女性と信頼関係を築く会話の方法については、次の章で詳しくお話しますね。

 

女性に恋愛モードに入ってもらうため

女性に恋愛モードになってもらうためには、デートで「恋愛話」をしましょう。

恋愛話には、大きく2つのメリットがあります。

 

恋愛話をする2つのメリット

・女性が恋愛話をすることで、彼氏欲しいと感じるようになる
・あなたの恋愛話を聞くことで、女性に安心感を与えることができる

 

今まで、デートで恋愛話をしたことがない人だと、女性と恋愛話をすることに対して、抵抗感があるかもしれません。

しかし、恋愛話をすることで、女性にあなたと付き合った時のことをイメージさせることもできますし、あなたの恋愛観を知ることで、女性が安心できるんです。

 

恋愛話の2つのメリットについては、この後の章で詳しくお話します。

同時に、〔恋愛経験なくてもできる!デートで恋愛話をする理由と5つのポイント!〕でも、詳しくお話しているので、参考にしてみてください。

 

女性にあなたの魅力を知ってもらうため

女性にあなたの魅力を知ってもらうことで、女性に『男としてのあなた』をアピールすることができます。

女性に、男としてのあなたをアピールすることで、女性が男性のことを好きになるポイントを押さえていれば、好きになってくれるんです。

 

今のお話を聞いた方で、「いや、俺別にアピールできるポイントなんてないし…」って、方もいるかもしれません。

そんな方でも安心してください。

魅力が全くない人なんていません。

ただ、自分のどこをアピールしていけば良いのか知らない人が多いんです。

 

なので、具体的に、どのようなところをアピールしていけば良いのか?

3つほどポイントをご紹介したいと思います。

 

魅力をアピールする会話

・仕事の話
・今頑張っていることの話
・将来やりたい事の話

 

このポイントについては、後ほどの章でご紹介します。

デートで何話せば良いのか、話すネタがないという方は、取り入れてみて欲しいと思います。

 

女性と信頼関係を構築する会話をする

デートで女性と信頼関係を構築する会話をするためには、2つのポイントがあり「あなたのことを自己開示」する会話と「女性との共通点」を持つ会話をしてください。

 

信頼関係を構築する前の状態って、女性があなたに警戒心を持っている状態ということになります。

 

なぜ、女性が警戒心を持つのかというと、理由は2つあります。

 

警戒心を持つ理由

・あなたのことがわからない
・あなたのことを私(女性のこと)と別人だと感じる

 

この、女性が警戒する理由を潰してあげることで、信頼関係を構築していく階段を登ることができるようになります。

 

あなたも、初対面の人と会話する時って、警戒しないですか?

 

・もしかしたら怖いことをされるかもしれない…
・詐欺にあうかもしれない…
・痛い目にあうかもしれない…

 

これが、女性が警戒心を持つ理由です。

なので、女性が警戒心を持つ理由を潰してあげる必要があります。

そのために必要になってくるのが、

 

警戒心を潰す3つのポイント

・あなたのことを自己開示する
・女性との共通点を持つ
・安心感を与えること

 

ということになります。

ただ、いきなりこんな3つポイントを言われても、どうしたらいいのかわからないと思います。

なので、これから、この3つのポイントを活かすことができる会話についてお話していきます。

 

共通の話題

女性と共通の話題を話すことで、「仲間意識」を持ってもらうことができます。

この仲間意識というのは、信頼関係を構築していくのにとても大事なことになります。

 

ちょっとイメージして欲しいのですが、会社で外部研修などにいきますよね。

その中で、ほとんど面識のない同じ会社の人が1人います。

その他の人は、会社も違う面識も全くない人です。

こんな状況だとしたら、きっと、ほとんど面識もない同じ会社の人だったとしても、その外部研修の時には、会話するんじゃないかな、って思います。

それも、その人とばっかり話たくなるし、安心感すら覚えると思うんです。

ただ、「勤めている会社が同じ」という共通点があるだけで、これだけの威力を発揮します。

 

なので、デートで女性となかなか仲良くなれず何話したら良いのかわからないという人は、「共通点を探す」ように会話をしてみてください。

共通点の見つけ方は、

 

デートで共通点を見つけるポイント

・自己開示
・話の深掘り(質問)
・リアクション

 

を駆使することで、見つけることができるようになります。

 

趣味・好きなことの話

趣味・好きなことの話をすることで「共通点」を見つけやすくなります。

 

このネタは女性が好きなことの話なので、会話自体も楽しんでもらうことができるというメリットもあります。

なので、デートで何話したら良いのかわからない方でも、いちいち会話ネタを覚えなくてもデートが盛り上がります。

 

女性に趣味・好きなことの話を聞いても、「俺が会話についていけなかったらどうしよう…」

って、心配になる方もいるかと思います。

 

私も、音楽とかフェスとか旅行の話をされると、ほとんど興味がないので「どうしたらいいんだ…」

って、困ったことがあります。

 

あなたも趣味が、女性と同じ趣味なら問題ないのですが、なかなかうまく噛み合わなかったりしますよね。

そんな時の解決方法をこれからご紹介します。

 

それが、「女性に教わる」ということです。

人って、相手に教えるの結構好きだったりします。

それが自分の趣味や好きなことならなおさらです。

 

なので、女性の趣味のことを全く知らなくても、女性に教えてもらうスタンスでいれば、デートで何話せば良いのか困ることも減りますし、それをあなたの趣味にできれば、女性との共通点もできるので、より親しい関係になれやすいです。

 

過去の話

過去の話をすることで、女性に「安心感」「場を和ませる」「感情を動かす」という効果があります。

 

過去の話って言っても、どれくらい過去の話をすれば良いのかわからないですよね。

だって、昨日の話でも過去の話ですし…

だから、ここで言う過去の話とは、「中学生以下」のことだと覚えてください。

できれば、小学生くらいがベストです。

 

中学生くらいの時の話をすることで、場を和ませる効果があります。

この話は、初対面や、女性と初めてデートに行って会話する時などにとても有効です。

この話をすることで、かなり警戒心を解くことが実感できるのではないかと思います。

では、具体的に何を話せば良いのかというと、

 

過去の話の例

・学生の時に経験したこと
・学生の時にハマっていたこと
・学生の時に好きだった人の話

 

このようなことを自己開示していくと、女性も学生だった頃の話をしくれるようになります。

そこで、女性の話を聞くことで、お互いのことがわかりますし、女性も思い出話をすることで、楽しく会話をすることができるようになります。

 

そして、過去の話をすることで、女性の感情を動かすことができます。

それが、なぜなのかというと、「過去の話は強く感情が動いたことしか覚えていないから」です。

だって、30日前のお昼ご飯何食べたかなんて、だれも覚えていないですよね。

もちろん私は覚えていません!w

 

だから、過去の、しかも結構前(学生時代)の話になれば、強く記憶に残っている出来事ですし、感情が強く動いた出来事ということになります。

 

デートでの会話の基本は、相手の感情を動かすことです。

なので、この過去の話というのは、デートで有効な会話になります。

 

家族の話

家族の話は、プライベートな会話になるので、女性に「安心感」を与える会話になります。

 

それと、家族での思い出話というのは、場が和むという効果があります。

なので、家族で過ごした楽しかった思い出や、兄弟がいるなら、時には喧嘩した話とかでも良いかもしれません。

その場がホットになるような話ができるとベストです。

 

1つ注意して頂きたいのが、家族同士であまりなかの良くない場合です。

デートでついつい家族の愚痴を言ってしまいそうになるかもしれませんが、家族の愚痴をいうのはNGです。

このような場合は、無理に家族の話をする必要はありませんし、その経験を通して、今どのような考えや気づきがあったかなどを話すのは大丈夫です。

 

プライベートな話しがなぜ有効なのかというと、基本的にプライベートな話しというのは、親しい人にしか話せません。

だから、女性があなたに対して、プライベートな会話ができたという事実が大事になります。

 

「他の男性とはこんな話はできないけど、あなたにはプライベートな会話ができた!」

って、認識があなたを特別な男性という認識になっていくんです。

だから、プライベートな会話ができるように、デートの時は何話すのか前もって準備しておくのがオススメです。

 

プライベートな会話については、〔片思いの女性を振り向かせたい時にやって欲しい『3つのポイント!』〕でも詳しくお話しているので、参考にしてみてください。

 

デートの会話で重要な4つのテクニック

ここまでで、女性とのデートで何を話すのかお話してきました。

 

デートで何話すのかも重要なんですが、会話の内容だけでなく、話を盛り上げるテクニックを使うことも大事なポイントの1つになります。

 

ネットや本などで、デートでどんな「ネタ」があるのか調べて、実践しても会話が盛り上がらない…

って、経験がある方は、この、話を盛り上げるテクニックの部分が不足している可能性があります。

どうせなら、ちゃんと盛り上がって、楽しく会話ができる方が良いですよね?

 

そのために、これから、4つのテクニックをご紹介します。

 

会話を盛り上げる4つのテクニック

・女性のことを否定しない
・女性の価値観を認める
・相手のテンションと同じor少し高めのテンションを目指す
・リアクションをしっかり取る

 

このテクニックを使うことにより、女性との信頼関係や、あなたと話しやすいと思ってもらうことができるようになります。

 

では、これから4つのテクニックについてお話しします。

 

女性のことを否定しない

デート中の会話で、女性と意見が異なる時に「女性のことを否定しない」ことが重要です。

これは、信頼関係ができる前には、特に意識して欲しいことになります。

 

女性の価値観を否定してしまうことで、あなたとの関係が「仲間意識」から外れてしまうことになります。

信頼関係で「仲間意識」というのはとても大事な要素の1つになるので、特に、信頼関係ができるまでは、注意して欲しいです。

 

特に、言いがちな否定的な言葉というものがあります。

それが、

 

否定的な言葉

・いや、
・でも、
・そんなことないよ

 

などの、否定で使う言葉になります。

これは、日常でよく聞く言葉ではないでしょうか?

きっと、いまこの言葉をみたあなたも「ドキッ」ってしたかもしれません。

それくらい、社会人がよく使う言葉だと思います。

 

結構小さいことかもしれませんが、普段から意識して使わないようにしてください。

ちなみに私は、完全にこの言葉に支配されて毎日のように使ってしまいます…w

真似しないように気をつけてください。

 

この部分は、デートで何を話すのかネタを考えるよりも大事なことかもしれません。

それくらい大事なものなんだという認識でいてください。

 

女性の価値観を認める

女性の話の中で、価値観の話になった時に、その価値観を認めてあげましょう。

これは、価値観を否定しないというお話を先ほどしましたが、その逆で、女性の価値観を認めてあげるということをしてください。

 

あなたも、自分のことを受け入れてもらえたら嬉しいですよね。

女性も同じで、自分の考えや意見が認めてもらえたら嬉しいんです。

そして、価値観を受け入れてもらえるということは、女性の中で「仲間意識」ができるということです。

 

「私と同じ考えの人なんだな!よかった!」

 

って、思ってもらえます。

 

自分の意見や価値観を否定ばかりしてくる人と、受け入れてくれたり、認めてくれる人だと、どちらと一緒にいたいと思いますか?

きっと、自分のことを認めてくれる人と一緒にいたいと思います。

「自分の価値観と一緒なんだ」って、ところが仲間意識を生むんです。

だから、デートで女性の意見や価値観を否定するのではなく、肯定してあげてください。

 

相手のテンションと同じor少し上のテンションを目指す

心理学で、「ペーシング」というものがあります。

ペーシングとは、相手と同じテンションにすることで、相手に仲間意識を感じてもらえるという技術になります。

 

・相手がゆっくり話す人なら、ゆっくり話す
・相手が早口なら、同じスピードを意識して話す
・相手がおとなしい性格ならこちらもおとなしめに話す

 

こうすることで、「仲間意識」を作ることができます。

なので最初のうちは、女性と同じテンションで話し、慣れてきたら、女性よりも少し上のテンションで会話をしてください。

 

少し上のテンションで会話をする理由としては、お互いにテンションを上げて会話ができる方が、仲良くなれるのと、感情を動かすことができるからです。

そのため、徐々にあなたがテンションのリードしてあげることが重要になります。

 

リアクションをしっかりと取る

リアクションをしっかり取ることで、女性に「話をしっかり聞いている」と伝えることができます。

女性と会話をしている中で、もし、女性のリアクションが薄くて、常に真顔だったりした時って、どういう気持ちになりますか?

 

きっと、不安になると思います。

 

不安になる理由

・あれ、この子ちゃんと俺の話聞いてるのかな…?
・俺の話つまらなかったかな…?
・俺と一緒にいるのつまらないのかな…?
・なにか怒らせるようなこと言ったかな?

 

って、感じませんか?

こうなってくると、楽しいはずのデートも不安になるし、デートで何話すのかネタを考えてきても、すぐに会話が終了してしまい沈黙が続くことになります。

 

会話は言葉のキャッチボールなので、あなたが、女性がキャッチしやすいボールを投げてあげることで、会話自体も盛り上がることになります。

デートで何話すのかも重要なのですが、デートで女性と会話する態度もとても重要なんです。

 

デートで沈黙に悩んでいる方は、〔もうデートでの沈黙は怖くない!3つのテクニックと5つの会話ネタ!〕でも詳しくお話しているので参考にしてみてください。

 

デートでは女性に恋愛モードに入ってもらうための会話をする

デートで会話をする時に、「女性に恋愛モード」になってもらうということが1つのポイントになります。

 

特に彼氏が欲しいとも思っていない時に、いくらアプローチしても、あなたが恋愛対象になることは、とても難しいです。

では、どうしたら女性が恋愛モードになってくれるのかというと、「恋愛話」をすることで、女性に恋愛したいと感じてもらうということです。

 

例えば、女性と趣味の話をずっとしていても、あなたと恋愛したいって感じないと思いませんか?

だから、恋愛したいって思ってもらえるように、女性の感情を揺らしてあげる必要があります。

 

そのために有効なのが恋愛話です。

他にも、恋愛話をするメリットとしては、

 

恋愛話をするメリット

・会話のネタになる
・会話自体が盛り上がる
・女性に安心感を与えることができる

 

恋愛話については、〔恋愛経験なくてもできる!デートで恋愛話をする理由と5つのポイント!〕でも詳しくお話しているので、そちらも参考にしてください。

 

デートでは女性にあなたの魅力を知ってもらう会話をする

女性と付き合うためには、あなたの魅力を知ってもらう必要があります。

あなたも、好きになった女性に、何かしらの魅力を感じたから好きになりましたよね?

これは、女性も同じです。

 

こんなお話をすると、「いや、俺なんて女性に好かれるような魅力なんて持ってないよ…」って、思われるかもしれません。

 

しかし、安心してください!
なんの魅力も持っていない人なんていません。それは、あなた自身が自分の魅力に気づいていないだけなので、まずは、あなた自身が自信を持ってください。

 

でも、まだ自分自身の魅力に気づいていない人は、どうやって会話の中で、自分の魅力を知ってもらえば良いのかわからないと思います。

なので、ここでは、あなたがどんなことを頑張っているのかについて、女性に知ってもらうために何話せば良いのか3つお伝えしようと思います。

 

あなたの魅力を感じてもらう3つの会話
・仕事の話
・今頑張っていることの話
・将来やりたいことの話

 

これから、1つずつお話ししていきます。

 

もし、特に何もないという方は、これからお話する3つの会話の中で目標を立てたり、やってみたいことを考えながら進んでみてください。

 

仕事の話

デートで何話したらいいのかわからない方は、仕事の話をしてみてください。

仕事の話というのは、女性も男性から聞きたい話になります。

 

ただ、仕事の話といっても注意して欲しい点があります。

それがなにかというと、

 

仕事の話における3つのポイント

・仕事の愚痴を言わない
・仕事で頑張っていることを話す
・仕事でのやりがいを話す

 

あなたが、どれくらい仕事に対して真面目にやっているか?どんな思いで仕事に励んでいるか?そういう、明るい話をしてください。

逆に、仕事の愚痴や、文句などは話さないようにしてください。

この話をしてしまうと、あなたの魅力を伝えるどことか、マイナスイメージしか与えられません。

 

私も、ついつい仕事の愚痴ばかり話してしまっていた時がありました。やっぱりその時って、女性とデートが終わって、次に約束をしてもLINEが既読スルーになってしまったりしました。

なので、ついつい口が滑って職場のことを悪くいったりしてしまうかもしれませんが、気をつけてください。

 

今頑張っていることの話

今頑張っていることの話は、仕事以外で、あなたが何かに打ち込んでいる物の話になります。

例えば、スポーツや、休日にボランティアに行っているなど、そのようなことがあれば、そのことについて熱く語ってみてください。

ここでのポイントは、

 

どのようなことを話すのか

・楽しかった出来事を話す
・どんな思い出やっているのかを話す

 

などになります。

 

頑張っていることはなんでも大丈夫です。

あなたが、なんでそれをやっているのか?その理由などを楽しく話してください。

それだけで、デートの会話も弾みますし、女性にも応援してもらえますよ。

ここでも、マイナスに捉えられるような発言はNGです。

あくまでも「楽しく」が重要です。

 

将来やりたい事の話

将来やりたいことの話は、あなたが思い描いている「ビジョン」を熱く語るということです。

 

ここでのポイント

・将来こんなことをしたい
・どうなっていたいか
・こうなったら理想だ

 

など、あなたがワクワクするようなビジョンを女性と共有しましょう!

ここでのポイントが、女性が共感できる内容がよい、ということです。

 

女性が、

 

・その夢素敵だな
・私もそうなったらいいなって思った

 

って、感じられるようなビジョンだと理想です。

 

もっというと、『女性があなたと一緒にそのビジョンを叶えたい』と思えるくらいだとベストです。

そのためには、リアルにイメージできるように話す必要もありますし、あなた自身が本当にやりたいと思っていることも重要です。

 

もし、そんなものないよ…

 

って方は、どんなことをしてみたいのかを考えるだけでもやってみてください。

そして、それを女性に話してみるだけでも大丈夫ですよ!

デートで何話すのか迷った時は、今お伝えしたことで、あらかじめ内容を考えていつでも話せるようにしておくことで、何話すのか迷った時に役に立ってくれます。

 

デートでは何話すのか:まとめ

今回は、デートで何話すのかについてお話しました。

ポイントを一度まとめておきたいと思います。

 

デートで何話すか:まとめ

・デートで何話す?女性と会話をする意味とは
・女性と信頼関係を構築する会話をする
・デートの会話で重要な4つのテクニック
・デートでは女性に恋愛モードに入ってもらうための会話をする
・デートでは女性にあなたの魅力を知ってもらう会話をする

 

慣れないうちは、デートで女性と会話をしている最中に頭の中が真っ白になって、何話せば良いのかわからなくなったり、忘れてしまったりするかもしれません。

しかし、頭の中でイメージトレーニングをしたり、デートまでいかないにしても、実際に女性と会話をしたりする中で徐々に慣れていってください。

 

あとは、メモ帳やスマホに記入しておき、トイレに立った時にチェックするなどすると心に余裕ができます。

最初は1つずつ確実にできるようにしていくのもオススメですよ。

 

それでは、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2018 All Rights Reserved.