ずっと寄り添う恋愛学校

誰でもできるデート2回目の誘い方の3ステップ【誰でもできます】

WRITER
 
デート、2回目、誘い方1
この記事を書いている人 - WRITER -

この授業では、

・2回目のデートの誘い方がわからない・・・
・2回目のデートの約束をキャンセルされてしまう・・・
・もっとスマートな誘い方を知りたい

このような悩みのある方に向けてお届けします!

らくこい先生

2回目のデートの誘い方がわからず初デートで終わってしまう・・・

デート、2回目、誘い方2

初デートのときに2回目のデートの誘い方がわからず、変な誘い方をしてしまい女性に断られてしまうなんていう経験をしたことがある男性は多いと思います。

簡単な自己紹介をしておくと、私は恋愛活動を初めて、3年間で7名の女性と付き合い100回以上デートをしてきました。

 

2回目のデートに誘うことが困難だと感じてしまう原因は、自然な流れでデートの提案ができていないところにあります。

また、2回目のデートのお誘いをLINEで行おうとするのも、デートの誘い方が難しくなってしまう原因の1つです。

デートのお誘いを初デート中に決めてしまえば、次のデート間の間も余裕を持って生活ができますよね。

 

そこでこの授業では、初デートで2回目のデートの提案をする3つのステップについて解説していきます!

今回お話しするデート2回目の誘い方の3つのステップを覚えれば2回目のデートに行ける確率も格段に上がりますし、誘い方がわからないというストレスからも解放されますよ。

 

初デートでデートの提案をするには、前提として女性に「また会っても良いかも」と思われなければなりません。
下記の授業では、初デートで失敗しがちな5つのポイントについて解説しています!
少しでも2回目のデートの提案にOKをもらえる率をあげたいという方はチェックしてみてくださいね!

らくこい先生

関連記事

 

誘い方のステップ1:会話で女性の警戒心を解く

デート、2回目、誘い方6

2回目のデートの誘い方で重要になるのが、女性の警戒心を解くということです。

理由としては簡単で、デートって人によって色々な目的はあるかもしれませんが、基本的にお互いに楽しむためにするものですよね。

その楽しいデートを、2時間の食事をしている間ずっと警戒心を持って接しなければならない男性と2回目のデートをしたいと思う女性なんていないと思います。

なので、初デートの中で女性の警戒心を解いてあげて楽しいデートをするということが重要になります。

 

では、具体的にどうやって警戒心を解くのかというと主に3つのポイントがあります。

 

ポイント①女性の緊張を解く
ポイント②会話の5つの重要テクニックを使う
ポイント③雑談をする

 

それぞれ深堀していきます。

 

ポイント①女性の緊張を解く

女性の警戒心を取り除くには、まず女性の緊張を取り除いてあげる必要があります。

緊張と警戒って同じような意味で捉えられがちですが、私の考えでは少し違います。

 

緊張=張り詰めている(ガチガチに固まって動けないイメージ)
警戒=注意・用心している(疑っている)

 

デートでいうと、先に緊張が強いく現れて会話をするのも困難な状況になります。

その後、緊張は解けて話せるようになっても警戒により常に疑いの目を向けられている状況という2つのステップがあります。

なので、まずは女性の緊張をほぐしてあげることから始める必要があります。

 

緊張をほぐすには、少し歩いたりして物理的な運動をしてみたり、これからご紹介する雑談を交えながら会話のウォーミングアップをすることにより、時間の経過とともに少しずつ解れていきます。

 

ポイント②会話の5つの重要テクニックを使う

女性の警戒心を解いていくには会話をおこない、お互いの心の内を明かしていく必要があります。

そうはいっても、単純に会話をしていても警戒されているうちでは浅い表面上の会話しかすることができません。

そこで重要になってくるのが、深い会話をするための5つのテクニックを使用しながら会話をするということです。

 

具体的には下記の5つです。

 

・ペーシング
・質問
・リアクション
・自己開示
・共感

 

この5つの会話のテクニックを使用していくことで、お互いに深い会話ができるようになるので、初デート中に女性の警戒心を徐々に解いていくことができるようになります。

 

会話の5つのテクニックについては、下記の授業で詳しく解説しているので、デート中に女性となかなか仲良くなれないという悩みのある方は参考にしてみてくださいね!

らくこい先生

関連記事

 

ポイント③雑談をする

女性の緊張と警戒心と解くために有効な会話が雑談です。

 

雑談なんて誰とでもできるし、デートでする意味あるの?

 

って疑問の声があがってきそうですが、誰とでもできる雑談だからこそ女性の緊張と警戒心を解いていくのに有効です。

誰とでもできる会話なので、女性が緊張をしていたとしてもある程度会話が成立します。

これで会話のウォーミングアップをしていただき、ある程度場の空気を温めていくことを目指します。

女性の緊張がある程度解けてきたら、そこまでの過程であなたと女性の2人で会話をしてきたという事実を作ることができるので、ある程度警戒心もするれていきます。

 

そこから、徐々に自己開示などを行いあなたの腹の中を明かしていくことで、女性に対して信頼を作っていくことができるということです。

なので、まずは雑談をしっかりして会話のウォーミングアップをしながら女性の緊張をほぐし会話をしてきた事実を作っていくことを目指しましょう!

 

初デートで使える雑談については、下記の授業で5つの話題を一覧にしてまとめています!
詳しく知りたいという方は参考にしてみてくださいね!

らくこい先生

関連記事

 

誘い方のステップ2:女性が興味のある会話をする

デート、2回目、誘い方3

デート2回目の誘い方として、女性が興味のある会話をすることで、自然な流れでデートの提案ができる状況を作ります。

 

具体的なポイントは下記の通りです。

 

ポイント①女性の趣味・好きなことの話で盛り上げる
ポイント②会話が盛り上がったところでデート2回目の誘い方をする

 

会話で場の空気を盛り上げてその流れでデートに誘う。

とても単純ですが、とてもスマートで自然な流れで女性をデートに誘うことができます。

それでは、それぞれのポイントについて解説していきます。

 

ポイント①女性の趣味・好きなことの話で盛り上げる

女性の「趣味・好きなこと」のネタを使って場の空気を盛り上げることを目指します。

 

女性によって盛り上がるネタは違いますが、女性と「趣味・好きなこと」の話で盛り上がりやすいネタをご紹介します。

 

・海
・芸能ネタ
・アイドルネタ
・音楽、ライブネタ
・旅行
・ペット
・美味しい飲食店ネタ
・共通の知人の恋愛話
・TV、映画

 

などになります。

これらの鉄板ネタを女性に質問してみてください。

そこで女性の反応がよければどんどん話の深掘りをして会話を盛り上げていきます。

具体例としては、

 

(雑談などが終わり一度沈黙になったタイミングで)そういえば話が変わるんだけど、この前映画を観てきて、すごい面白かったんだよね。〇〇さんは普段休みの日とか何してることが多い?

映画好きなんだ!私も何もない日は家で映画観たりするよ!

女性

そうなんだ!どんなジャンルの映画観るの?

あなた

 

このように話を振れば、女性の「趣味・好きなこと」の話を簡単に聞くことができるようになります。

今回の例では、映画ネタを振ってみましたが、他のネタでも使うことができますよ。

 

「好きなこと・趣味の話」は、女性との関係性を確かめながらしないと、警戒されるリスクが高い話題です。
下記の記事では、女性の「好きなこと・趣味の話」について詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

らくこい先生

関連記事

 

ポイント②会話が盛り上がったところで2回目のデートに誘う

女性と趣味・好きなこと」の会話で盛り上がったところで次のデートの提案をしましょう。

この誘い方はとても簡単で、先ほど「女性の趣味・好きなことの話で盛り上げる」であげた例の続きをご紹介したいと思います。

 

(雑談などが終わり一度沈黙になったタイミングで)そういえば話が変わるんだけど、この前、映画を観てきて、すごい面白かったんだよね。〇〇さんは普段休みの日とか何してることが多い?

映画好きなんだ!私も何もない日は家で映画観たりするよ!

女性

そうなんだ!どんなジャンルの映画観るの?

私は、洋画でアクション系が好きなんだよね

女性

アクション系めっちゃ面白いよね!俺も好きだよ!今やってる△△ってやつ面白そうだから観に行くか迷ってた!w

あなた

えー!それ私も観に行くか迷ってて、まだ行ってない!w

女性

マジで!じゃあ、今度一緒に行こうよ!

あなた

 

このように、女性の「趣味・好きなこと」の話で会話が盛り上がっていれば、簡単に2回目のデートに誘うことができるようになります。

ポイントは、「お互いに共通の目的がある」という理由作りです。

 

もしかしたら、あなたが女性の趣味に合わせる努力も必要になることもあるかもしれません。

職場の人と話をしている中で、その人がどんなことに興味があるのか聞いてみたり、共通の趣味がないか質問してみたり、意外と普段の生活からできることってありますよ。

 

誘い方のステップ3:デートの時間は1.5〜2時間を目安に解散する

デート、2回目、誘い方4

デートに誘うことができたら、デートの時間を最高でも2時間を目安に解散するようにしてください。

 

デートの誘い方とは関係ないように思えるかもしれませんが、デートの時間が長くなると、それだけであなたとのデートに満足してしまい2回目のデートがキャンセルされてしまう可能性があります。

なぜなら、いくら面白いことでもあまりにも長すぎたら途中で飽きてしまいますよね。

それと同じで、デートも長すぎたら飽きてしまいます。

 

そして、長くなるほど疲れも溜まります。

仮に初デートを3時間して解散して、女性が電車の中で

 

「今日のデート楽しかったけど疲れたな・・・」

 

って、感じてしまいます。

デートでは「最初と最後」が一番印象に残るので、電車の中の「疲れた」という印象が残ってしまうと、次のデートに行くときも、

 

「今日のデートも疲れるのかな…ちょっと面倒くさくなってきた・・・」

 

って思われてしまうとキャンセル率も上がってしまいますよね。

付き合った後のデートであれば特に問題はないのですが、付き合う前の、特に1〜2回目のデートにかけては、「楽しかった」と思ってもらえるように「1.5〜2時間」で終わるようにした方が良いです。

 

デートの流れについては、こちらの記事で詳しくお話ししているので、参考にしてみてください。

らくこい先生

関連記事

 

デート2回目の誘い方:まとめ

デート、2回目、誘い方5

今回は、デート2回目の誘い方ということでお話しをしました。

 

ここで一度まとめておきたいと思います。

・ステップ1:警戒心を解く
・ステップ2:デートの誘い方は「趣味・好きなこと」で会話を盛り上げる
・ステップ3:デートの時間は1.5〜2時間

2回目デートの誘い方としては、会話が盛り上がっているときにその流れで誘うことが重要です。

はずは、会話を意識して2回目のデートを誘う理由をちゃんと作り出すことができれば、誰でも簡単に2回目のデートに誘うことができるようになります。

慣れないと難しいかもしれませんが、会話は日常生活でも練習することができるので、常に意識しながら会話をして、本番で使えるようにしておくと良いですよ。

 

それでは、ありがとうございました!

らくこい先生

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい学園 , 2019 All Rights Reserved.