ずっと寄り添う恋愛学校

誰でもできるデート2回目の誘い方の3ステップ【誰でもできます】

WRITER
 
デート、2回目、誘い方1
この記事を書いている人 - WRITER -

2回目のデートの誘い方がわからず初デートで終わってしまう…

デート、2回目、誘い方2

今回は、初デートで女性に2回目のデートの誘い方がわからない方向けに、デート2回目の誘い方の「3つのステップ」をご紹介します。

私は恋愛活動を初めて、3年間で7名の女性と付き合い100回以上デートをしてきました。

この記事を読んでいる方で、女性を2回目のデートの誘い方で迷ったりしませんか?

2回目のデートに誘うことができれば、女性とのお付き合いがかなり近くのでぜひとも初デート中に2回目のデートのお誘いができたら嬉しいですよね。

では、2回目のデートができる人と、できない人では「誘い方」にどのような違いがあるのでしょうか?

結論からお話しすると2回目のデートに誘うには、「会話を盛り上げてデート中に誘う」ということです。

今回お話しするデート2回目の誘い方の3つのステップを覚えれば2回目のデートに行ける確率も格段に上がりますし、誘い方がわからないというストレスからも解放されますよ。

とはいえ、デートでは誘い方の他にもいろいろな要素があるので、関連記事もご紹介しておきます。

関連記事

 

誘い方のステップ1:会話で女性の警戒心を解く

デート、2回目、誘い方6

デート2回目の誘い方で重要になるのが、女性の警戒心を解くということです。

女性の警戒心が解けると、デートの会話が弾みやすくなりますので、必然的に2回目も誘いやすくなります。

では、具体的にどうやって警戒心を解くのかというと、

・女性のペースに合わせる
・雑談をする
・会話の3つの重要スキルを使う

初デートはお互いのことをほとんど分かっていない状態だと思うので、お互いに緊張している状態なので、単純に会話を楽しむことが難しくなります。

そこで重要になってくるのが、女性の警戒心を解くという作業が重要なんです。

うまく警戒心を解くことができるようになれば、女性との距離感もかなり縮めることができるようになりますし、2回目のデートにも繋げやすくできます。

 

そこでこれから、女性の警戒心を解くスキルについてお話ししていきます。

 

女性のペースに合わせる

警戒心を取り除く1つ目の方法が、女性のペースに合わせるということです。

では、ペースとは具体的に何を指すのかというと、

・声の大きさ
・会話のスピード
・呼吸
・音程(テンション)

人は独自の価値観を持っています。

初デートでその価値観の違いを感じてしまうことで、女性があなたと付き合う未来を感じることができなくなります。

特に警戒心を感じている状態では特にこの傾向が強いです。

 

そこで、女性の警戒心を解くまでは、女性のペースに合わせて仲間だということを心理的に教えてあげるということが重要になります。

このスキルを使うには、女性のことをよく観察して合わせてあげてください。

 

雑談をする

女性の警戒心を解くために、女性のペースに合わせながら雑談をしていきましょう。

雑談で話した方が良い内容としては、

・天気の話
・目の前に見えるものの話
・最近起きたニュース

などになります。

雑談というのは、会話の中でも特に心理的障壁が低く、基本誰とでも話すことができますよね。

このような雑談をして、女性があなたと話しやすいと思ってくれると警戒心がだんだんと薄れていきますよ。

 

また、雑談は運動と同じで「ウォーミングアップ」になります。

ウォーミングアップしないで、いきなりハードな運動をしてしまうと怪我をしてしまいますよね。

もし仮に、女性の警戒心が全く解けていない状態(ウォーミングアップをしていない状態)で、いきなり「恋愛話」(ハードな運動)なんかをしたら、

 

「え、なんでそんなこと答えないといけないの…?」

 

って、思われてしまう(怪我)可能性があります。

そう思われないようにするためにも、まずは雑談でウォーミングアップをして、そのあとに女性のプライベートな会話ができるようにしていきましょう。

雑談に関しては、この記事で詳しくお話ししているいので参考にしてみてください。

 

会話の3つの重要スキルを使う

女性と会話をする上で重要になってくるスキルがあります。

女性とうまく会話ができず、デート2回目の誘い方もわからないという方は、

・質問
・リアクション
・自己開示

を意識して会話をしてみてください。

話がうまく続かなかったり、会話がうまくできずデートの誘い方がよくわからないという方は、この3つのスキルが足りていない可能性があります。

私が、彼女ができずに苦しんでいるときに、この3つのスキルが全くできていませんでした。

 

しかし、この「3つのスキル」特に質問とリアクションをかなり意識して会話に臨んだところ、デートでの会話の質がかなり上がりました。

なので、会話が盛り上がらないとか、会話をしていると沈黙してしまうという方は、この3つのスキルを使って会話をしてみてください。

このスキルを使って会話が盛り上がったところで、2回目のデートのお誘いをするとうまくいきやすくなりますよ。

会話の3つのスキルの詳細は、こちらの記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

 

誘い方のステップ2:女性が興味のある会話をする

デート、2回目、誘い方3

デート2回目の誘い方として、女性が興味のある会話をすることで、2回目のデートに誘いやすくなります。

 

具体的には、

・女性の趣味・好きなことの話で盛り上げる
・会話が盛り上がったところでデート2回目の誘い方をする

ということです。

初デートでは、まだお互いのことをちゃんと分かっていない状態なので、まずは、お互いのことを知っていくことが重要です。

そこで、「女性の趣味・好きなこと」の話をして、女性のことを知っていってください。

「趣味・好きなこと」の話で女性のことがわかったら、それをネタに次のデートの提案がしやすくなるので、デートの誘い方も簡単になります。

 

そこで、初デートで女性の「趣味・好きなこと」の話で会話を盛り上げ、簡単にできる「デートの誘い方」についてこれからお話ししていきます。

 

女性の趣味・好きなことの話で盛り上げる

女性の「趣味・好きなこと」のネタを使うことで、会話を盛り上げることができます。

 

女性によって盛り上がるネタは違いますが、女性と「趣味・好きなこと」の話で盛り上がりやすいネタをご紹介します。

・海
・芸能ネタ
・アイドルネタ
・音楽、ライブネタ
・旅行
・ペット
・美味しい飲食店ネタ
・共通の知人の恋愛話
・TV、映画

などになります。

もちろん女性によって「趣味・好きなこと」は違います。

なので、話をしている中で確かめるしかありませんが、この「会話ネタ」を振ってみて女性が食いついてきたら、質問をしてどんどん話の深掘りをしていくことで、会話が盛り上がります。

具体例としては、

(雑談などが終わり一度沈黙になったタイミングで)そういえば話が変わるんだけど、この前映画を観てきて、すごい面白かったんだよね。〇〇さんは普段休みの日とか何してることが多い?

映画好きなんだ!私も何もない日は家で映画観たりするよ!

女性

そうなんだ!どんなジャンルの映画観るの?

あなた

 

このように話を振れば、女性の「趣味・好きなこと」の話を簡単に聞くことができるようになります。

今回の例では、映画ネタを振ってみましたが、他のネタでも使うことができますよ。

 

そして、「趣味・好きなこと」の話は、雑談中に自然な流れで入ることもできますし、今回みたいに「一度話が終了したタイミング」で、

 

「自己開示+休みの日は何してる?」

 

という質問からだと、誰でも入りやすい形になるのでオススメです。

初デートが雑談のみで終わってしまうという方は、この形での会話を試してみてください。

 

会話が盛り上がったところで2回目のデートに誘う

女性と「趣味・好きなこと」の会話で盛り上がっているときというのが、デートがとても誘いやすいポイントになります。

この誘い方はとても簡単で、先ほど「女性の趣味・好きなことの話で盛り上げる」であげた例でいくと、

(雑談などが終わり一度沈黙になったタイミングで)そういえば話が変わるんだけど、この前、映画を観てきて、すごい面白かったんだよね。〇〇さんは普段休みの日とか何してることが多い?

映画好きなんだ!私も何もない日は家で映画観たりするよ!

女性

そうなんだ!どんなジャンルの映画観るの?

私は、洋画でアクション系が好きなんだよね

女性

アクション系めっちゃ面白いよね!俺も好きだよ!今やってる△△ってやつ面白そうだから観に行くか迷ってた!w

あなた

えー!それ私も観に行くか迷ってて、まだ行ってない!w

女性

マジで!じゃあ、今度一緒に行こうよ!

あなた

このように、女性の「趣味・好きなこと」の話で会話が盛り上がっていれば、簡単に2回目のデートに誘うことができるようになります。

ポイントは、「お互いに共通の目的がある」という理由作りです。

 

もしかしたら、あなたが女性の趣味に合わせる努力も必要になることもあるかもしれません。

職場の人と話をしている中で、その人がどんなことに興味があるのか聞いてみたり、共通の趣味がないか質問してみたり、意外と普段の生活からできることってありますよ。

 

こちらの記事でも、デートの誘い方について詳しくお話ししているので参考にしてみてください。

 

誘い方のステップ3:デートの時間は1.5〜2時間を目安に解散する

デート、2回目、誘い方4

デートに誘うことができたら、デートの時間を最高でも2時間を目安に解散するようにしてください。

 

デートの誘い方とは関係ないように思えるかもしれませんが、デートの時間が長くなると、それだけであなたとのデートに満足してしまい2回目のデートがキャンセルされてしまう可能性があります。

なぜなら、いくら面白いことでもあまりにも長すぎたら途中で飽きてしまいますよね。

それと同じで、デートも長すぎたら飽きてしまいます。

 

そして、長くなるほど疲れも溜まります。

仮に初デートを3時間して解散して、女性が電車の中で

 

「今日のデート楽しかったけど疲れたな…」

 

って、感じてしまいます。

デートでは「最初と最後」が一番印象に残るので、電車の中の「疲れた」という印象が残ってしまうと、次のデートに行くときも、

 

「今日のデートも疲れるのかな…ちょっと面倒くさくなってきた…」

 

って思う女性もいます。

これって、かなりもったいないですよね。

 

付き合った後のデートであれば特に問題はないのですが、付き合う前の、特に1〜2回目のデートにかけては、「楽しかった」と思ってもらえるように「1.5〜2時間」で終わるようにした方が良いです。

 

デートの流れについては、こちらの記事で詳しくお話ししているので、参考にしてみてください。

 

 

デート2回目の誘い方:まとめ

デート、2回目、誘い方5

今回は、デート2回目の誘い方ということでお話しをしました。

 

ここで一度まとめておきたいと思います。

・ステップ1:警戒心を解く
・ステップ2:デートの誘い方は「趣味・好きなこと」で会話を盛り上げる
・ステップ3:デートの時間は1.5〜2時間

2回目デートの誘い方としては、会話が盛り上がっているときにその流れで誘うことが重要です。

はずは、会話を意識して2回目のデートを誘う理由をちゃんと作り出すことができれば、誰でも簡単に2回目のデートに誘うことができるようになります。

慣れないと難しいかもしれませんが、会話は日常生活でも練習することができるので、常に意識しながら会話をして、本番で使えるようにしておくと良いですよ。

 

それでは、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい学園 , 2019 All Rights Reserved.