ずっと寄り添う恋愛学校

初デートで女性と打ち解ける会話術!食事デートの流れに沿って解説します!

WRITER
 
初デート、会話1
この記事を書いている人 - WRITER -

この授業は、

デートで女性と何を話したらいいのかわからない・・・
会話が沈黙してしまう・・・
デートのときに女性があまり楽しそうにしていない・・・

このような悩みのある方に向けてお届けします!

初デートで女性と仲良くなれる会話のコツが知りたい!

初デート、会話2

付き合う前の女性との初デートで、一緒に会話をしていてもあまり楽しそうにしていないし、女性と全く仲良くなれている気がしない、このようなことに悩んでいる男性は多いと思います。

簡単な自己紹介をしておくと、私は27年間全く彼女がいませんでしたが、25歳のときから恋愛について必死に学習し、3年間で30名以上の新規の女性とデートをして7名と付き合うことができました。

人数はあまり多くはないですが、二股をしていないので、期間的に正当な人数かなと思います。

デートの会話で悩んでしまう原因は、女性が心を開いてくれず、会話に参加する状態を作れていないことが原因のことが多いです。

 

そこでこの授業では、女性の心を開いてもらう会話の流れについて解説します!

コンセプトとしては、初デートで食事に行くことを前提に、待ち合わせから解散するまでの会話の流れを解説していきます!

 

この授業を受けることで、初デートから女性の心を開いてもらい、会話を盛り上げることができるようになります。

 

ステップ0:デートで覚えて欲しい会話の種類と会話のテクニック!

初デート、会話3

会話の流れを解説する前に、とても重要な「会話の種類」と「会話のテクニック」についてお話しします。

理由は後ほど詳しく説明しますが、会話の種類を把握しておかないと使うタイミングを間違えてしまい女性に引かれる可能性があるからです。

例えば、デートで待ち合わせをしていきなり、

 

「〇〇さんって彼氏いるの?」

 

なんて聞いてしまったら、

 

(え、なんで急にそんなこと聞くの?)

 

って思われてしまうからです。

上記の例はとても極端ではありますが、このような失敗をしないためには会話の種類とテクニックを把握しておく必要があります。

では、長くなりましたが会話の種類とテクニックについてこの章でお話しする内容は下記の通りです。

 

ポイント①デートで打ち解けるには会話の種類を把握する!
ポイント②会話をする際に順番を意識する!
ポイント③女性と打ち解けるためのテクニック!

 

それでは、詳しく解説していきます!

 

ポイント①デートで打ち解けるには会話の種類を把握する!

まず、デートでの会話の種類ですが、主に3つに別けることができます。

 

レベル1:雑談
レベル2:プライベートな会話
レベル3:踏み込んだ会話

 

次のポイントで、どのような会話を意識すれば、女性の心を開けるのかについての順番を深堀しながら解説します!

 

下記の授業では、女性の心を開いて仲を進展されるための話題を一覧にしてまとめています!
デートでどのような話題を振ったら良いのか知りたい方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

ポイント②会話をする際に順番を意識する!

女性と仲良くなるためには、会話をする順番を意識することが大切です。

先ほど会話には種類があるとお話ししました。

 

レベル1:雑談
レベル2:プライベートな会話
レベル3:踏み込んだ会話

 

女性の警戒心が強く、信頼関係ができていない状態のときにはレベル1:雑談で場の空気を温めていく。
女性の警戒心が取れたけど、まだ信頼関係が浅い状態のときにはレベル2:プライベートな会話で信頼関係を作っていく。

 

このようなイメージで、女性との関係性を意識しながらレベルアップをしていき、最終的にレベル3:踏み込んだ会話をしていくことで、女性との関係性を深めていくことを目指します。

女性との初デートで、

 

デートで女性と仲良くなれている気がしない・・・

 

という方は、女性が会話をする態度になるまで警戒心を解けていないので、レベル1の雑談(誰とでも話せるレベルの会話)からスタートしていきます。

女性の表情や会話の内容を判断しながら心を開いてくれているか判断して徐々にレベルを上げていきましょう!

ポイント③女性と打ち解けるためのテクニック!

女性の心を開くには、会話の内容を理解するだけではちょっと物足りないです。

そこで、女性があなたと会話がしたいと思ってくれるようなテクニックをご紹介します!

具体的には下記の5つになります。

 

ポイント①ペーシング
ポイント②質問
ポイント③リアクション
ポイント④自己開示
ポイント⑤共感

 

テクニックで重要なのは、

1、ペーシングで女性との間に仲間意識を作る
2、質問を利用して女性に会話をしてもらう
3、リアクションをして女性に話を聞いていることをアピールする
4、自己開示をして会話のキャッチボールを成立させる
5、共感で女性との間に仲間意識を作る

 

以上が具体的な流れになります。

 

女性があなたと会話がしたいと思ってくれるようなテクニックについては、とてもボリュームがあるため下記の授業で詳しく解説しています!
もっと詳しく知りたい!という方は参考にしてみてくださいね!

関連記事

 

ステップ1:待ち合わせ〜お店に入るまでの会話!

初デート、会話4

それでは、いよいよ女性との初デートで心を開くステップについてお話ししていきます!

先ほどお話しした会話の種類や手順を頭に入れた上で読んでいただくと理解度が上がると思います!

 

まず、初デートではあなたも緊張していると思いますが、女性も緊張しています。

なので、デートの待ち合わせから女性の緊張を解きつつ警戒心を解く必要があります。

 

待ち合わせで女性の緊張を解いてあげるには、お店に着くまでに雑談をしながら会話のウォームアップをするのが有効です!

では、待ち合わせからお店に入るまでにどのような雑談をしたら有効なのか3つほどポイントをお伝えします。

 

ポイント①待ち合わせ時の感想!
ポイント②周りに見える風景!
ポイント③今日何をしていたか?

 

それぞれ解説していきます!

先ほどご紹介した下記の授業では、初デートで使いやすい雑談を5つ一覧にしてまとめてあります!
気になる方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

 

ポイント①待ち合わせ時の感想!

デートの待ち合わせのときに有効な雑談が、「待ち合わせ時の感想」です!

ポイントは、あなたの感情を言葉にすることです!

 

例えば、マッチングアプリで知り合った女性との初デートの場合だとこんな感じです!

 

「こんばんは!
今日はありがとうございます!
なんだか緊張しますね!w」

 

このような感じです!

緊張するという感情を女性に伝えることで、女性も仲間がいたと安心できるのがポイントです!

 

ポイント②周りに見える風景!

女性と無事に待ち合わせができたら、お店に向かう途中でどのような雑談をすれば良いのか解説します!

 

まずはじめに「周りに見える風景」について話すです!

これは雑談の中でもかなり使いやすくおすすめです!

例えば、道中にあなたが気になっているお店を見つけたとしたら、

 

「あ、こんなところに〇〇店あったんだ!〇〇さんは行ったことありますか?」

 

このように女性に振れば、

 

「私も〇〇店好きで結構いきますよ!w」

 

このように返しやすくなりますよね!

女性の答えに対してあなたが、

 

「そうなんですね!〜・・・」

 

などと会話の深堀していくことで雑談を楽しむことができます!

 

ポイント③今日何をしていたか?

もう一つ有効な雑談が、「今日は何をしてたの?」です!

例えばこんな感じです。

 

〇〇さんは今日は何をしていたんですか?」

 

など、デートまでの時間にあったことを聞いてみてください。

あなたも同じ質問をされることが多いので、デートの前に何を話すか準備しておくことがおすすめです!

例えば、待ち合わせの前に本屋に行ったとしたら、

 

「さっき、本屋に行ったんですけど〇〇のサイン会やっててびっくりしました!」

 

こんな感じで、何かしらのネタを用意しておくことで、デートの会話を盛り上げることができます!

 

お店の予約はなるべく徒歩10分くらいの場所を選んで、歩きながら雑談をする時間を確保すると食事の前に女性の緊張を解いて上げることができるのでおすすめです!

 

初デートで食事をするときには、コース料理ではなくアラカルトでの注文をおすすめしています!
この後ご紹介しますが、会話のネタにもなってくるからです!
お店の予約に関しては、下記の記事でご紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

関連記事

 

ステップ2:入店後〜食事中の中盤頃までの会話!

初デート、会話5

入店後の会話の流れについてご紹介していきます!

私の場合、「入店後〜中盤ちょい手前」あたりまでは、まだ女性の警戒心を解くことに気を使います。

なので、基本は「レベル①雑談」と「レベル②プライベートな会話」の会話を織り交ぜつつってイメージです!

では、具体的な会話内容についてご紹介します!

 

 

以上です!

警戒心が解けたのかを判断するポイントは、女性の笑顔になってきたりとか、女性の方から話してきたりとかなど最初と比べると明るくなったのかをみてください。

それをテストするために、「ポイント③ライトな女性のプライベートな話」でどういう反応をするか確認してみて次の章に進むという流れです!

それでは、もう少し深堀していきます!

 

ポイント①お店に入ってから注文まで!

お店に到着してからは、大体下記のような流れになることが多いです!

 

1、お店の感想
2、メニューをみての感想
3、女性と一緒に注文を考える
4、料理が到着するまでの会話
5、料理の感想

 

それぞれ深堀りしてみます!

 

1、お店の感想

お店の感想なんかは盛り上がります。

例えばこんな感じです!

 

「このお店、ちょっと薄暗い感じだけど雰囲気いいよね!」
「なんかいい感じにオシャレな気がする!」

 

お店に入った際の感情を口に出してみましょう!

マイナスのポイントは口にしなくて良いので、客観的に感じたことをプラスの意味合いで口にするのがポイントです!

 

2、メニューをみての感想

席に着いたら、メニューをみながら感想を言うのも割と盛り上がります!

 

「あ、このメニューなんか珍しいメニューだね!」

 

など、特徴的なメニューがあればそれについて話ても良いですし、

なければ、美味しそうだと感じたメニューについて話してみてください。

 

3、女性と一緒に注文を考える

「2、メニューをみての感想」と関連した流れなのですが、女性の好き嫌いを聞いて一緒に注文を考えてみましょう。

 

「〇〇さんは、なにか嫌いなものとか、食べられないものある?」

 

このような感じで、女性の食について質問してみてください。

最近では、アレルギーなんかもありますから慎重にメニューを選びましょう。

仮に女性が食べられないものを頼んでしまうと空気の読めない人になってしまいます。

ペーシングで言うところの「違う種族の人間」になってしまい、信頼関係を築くのに不利になってしまうということです。

 

さらに、一緒にメニューを考えるのには利点があり、それは女性との共同作業になるということです。

これも仲間意識を作るのには有効で、「一緒に〇〇をした仲間」という既成事実を作ることができます。

 

最初はざっくりと飲み物とつまみを2、3品頼んでから料理が到着するまでの会話で料理に対する楽しみを膨らませていきます。

都度、一緒にメニューを考える時間を作るようにしてみてください。

 

4、料理が到着するまでの会話

続いて料理が来るまでの間の会話について説明します!

料理が来るまでの間は「雑談」と「ちょっと軽めのプライベートな会話」をしていきます。

例えばこんな感じです。

料理を頼んだ後の会話で・・・

 

・普段どんなお店に来ることが多いですか?
・普段は外食とかしますか?
・どんな料理が好きですか?

 

などです。

これくらいの会話なら、誰とでもするような会話ですが料理の話と関連しているので深堀しても不自然ではありません。

雑談から少しずつ深堀をしていくことで、女性の心理的なハードルを超えていきましょう!

 

5、料理の感想

注文していた料理が届いて乾杯を済ませたら、料理を食べてみた感想を言ってみましょう。

このとき、料理の感想で会話を広げるようにしてみてください。

例えば、アボガドのサラダを頼んだとして、

 

「アボガド久しぶりに食べたけどこんなに美味しかったっけ?w」
「普段はアボガドとか食べないんですか?」
「そうなんですよ、好きなんですけど仕事でなかなか自炊できてなくて・・・〇〇さんは最近アボガド食べましたか?」

 

味の感想を無理に誇張する必要はありませんが、マイナスになるような感想は避けましょう!

 

ポイント②どんな料理が好きか?

料理を食べながら話す内容としては、どんな料理が好きなのか?

などは盛り上がりますし、次のデートの時の参考になります。

 

また、あなたのレパートリーにその分野のお店があれば、次のデートのお誘いをするきっかけ作りにもなります!

例えば、こんな感じです!

 

「〇〇さん、イタリア料理が好きなんだ!
そういえば、この前友達と××にあるイタリア料理屋に行ったんだけど、店内の見えるところにピザ窯があって、注文を入れると目の前で焼いてくれるんだよ!(ここで写真を見せる)」

 

このような感じで紹介すれば、

 

「え、美味しそう!行ってみたい!」

 

って言葉が出てきそうじゃないですか?

このときに、

 

「え、じゃあ今度案内するから一緒に行こうよ!」

 

って誘えば、2回目のデートの約束もできますよね!

好きな料理の話はとても盛り上がりやすいですし、次のデートの約束をするチャンスも生まれるので積極的に活用してみてくださいね!

 

ポイント③女性の軽いプライベートな話

では、ここでは女性の軽いプライベートな会話についてご紹介します!

軽いレベルでのプライベートな会話については、一番使用率の高い会話になるかと思います!

具体的には下記の通りです。

 

1、普段どんなことをしているの?
2、YouTubeとテレビだったらどっちを見ることが多い?
3、邦画と洋画どっちが好き?
4、ペット飼ってる?
5、休日はどんなことして過ごすの?

 

以上になります。

 

このプライベートは会話については、下記の授業で詳しく解説しています!
気になる方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

 

ステップ3:食事の中盤〜食事終盤までの会話!

初デート、会話6

さて、食事デートもついて折り返し地点に突入しました!

ここからは、意識的に女性との距離感を縮めるために、踏み込んだ会話をできるようにしていきます!

ここでは、7つの踏み込んだ会話をご紹介します!

 

 

それではそれぞれ解説していきます!

踏み込んだ会話については、下記の授業で詳しく解説しています!
気になる方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

 

ポイント①恋愛話

恋愛話はデートで超有効な会話になります。

恋愛話が有効な理由主に、

 

・女性を恋愛モードにすることができる
・女性の恋愛観を知ることができる
・踏み込んだ会話で信頼関係を作りやすい

 

ということです。

特に憧れの女性や片思いの女性とのデートでは、女性がデートだと思っていない、ただ知り合いと食事をするためにきたという認識の女性も多いです。

その認識を恋愛話をして打ちこわしていく役割もあります。

恋愛話についてはかなりのボリュームになるため別の授業で詳しく解説しています!恋愛経験がないという男性でも恋愛話ができるコツを紹介しているので参考にしてみてください!

関連記事

 

ポイント②仕事の話

続いて仕事の話です!

 

仕事の話って、プライベートな会話なんじゃないの・・・?

 

って声が聞こえてきそうですが、実はかなり踏み込んだ会話です。

ここでは3つご紹介します。

 

1、仕事環境
2、職場であった面白いニュース
3、仕事の愚痴

 

社会人にとって仕事とは切っても切り離せないテーマです。

なので仕事の話題は尽きず、会話のテクニックを上手に使いこなすことができればとても盛り上がる話題です。

 

特に、「3、仕事の愚痴」については、女性との距離を一気に詰めることができる強力な話題ですが、女性のことを否定してしまうような発言をすると、一気に距離感が離れてしまうリスクがあるので注意が必要です。

 

ポイント③好きなこと・趣味の話

踏み込んだ話の中でも特に心理的障壁の低い会話が、この女性の「好きなこと・趣味の話」になります。

 

こんなの普通に会話とかでも話せるような内容だし、どこら辺が踏み込んでるの?

 

って、疑問に思う方もいるかもしれませんが、女性の中には彼氏だろうと自分の趣味に踏み込んで欲しくないというタイプの女性も存在します。

これを知らずに、お互いの趣味を共有しようとすると嫌われてしまう可能性があるため、「好きなこと・趣味の話題」は踏み込んだ話題としました。

 

また、好きなこと・趣味の話題については「女性に教わる」というテクニックを使って女性との共通点を作ることもできます。

逆に、あなたの好きなことや趣味にしたいと思っていることを自己開示して、女性と新しく共通の趣味を作ることもできるのがメリットです。

 

ポイント④共通の話

共通の話というのも踏み込んだ会話の中では、女性との距離感を一気に縮めることができるきっかけとなる会話です。

どのようなものが共通の話になるのかというと、例えば下記のようなものです。

 

共通の知人
・共通の趣味
・その他共通のもの
・出身地が同じ
・学校が同じ

 

共通点が見つかると会話も盛り上がりますし、さらにペーシングで言うところの「同じ種族の人」になれるため、心を開いてくれやすくなります。

ポイントは、あなたから自己開示をして女性が、

 

「あ、それ私と同じだ!」

 

って気づくことで、共通点の力を最大化できます。

あなたから、

 

「あ、それ共通だね!」

 

って、共通点を指摘するのもありなのですが、女性が自ら共通点であると気づいたときの方がパワーが桁違いに高いという特徴があります。

 

付き合った後は基本共通の話題になると思うので、早いうちに共通点を見つけられるように、質問などを駆使して会話をしてみてくださいね!

ポイント⑤占いや女性の印象

占いや女性の印象なども心を開いてもらうにはとても効果的です!

では、具体的にご紹介すると下記の3つになります。

 

1、血液型
2、動物占い
3、女性の印象

 

これらの話題は、女性の特徴や性格について触れることで、女性に興味があるんだということを示すための会話です。

自分に興味を持ってもらって嫌な気持ちになる人間は基本的にいません。

注意点としては、女性の話をしているのにいつの間にか男性側の話ばかりになってしまうと、女性も冷めてしまうので注意が必要です。

 

ポイント⑥過去の話

女性に踏み込んだ会話として「過去の話」も有効です。

なぜ過去の話なのかというと、過去の出来事って強く印象に残っているから覚えているからです。

では、ここでは3つ過去の話でおすすめな会話例をご紹介します!

 

1、小学生の頃の話
2、過去にあった忘れられない話
3、過去に特に頑張っていた話(部活など)

 

この中だと、特に小学生の頃の話は場の空気を和ませてくれる効果がありますので、女性が心を開いてくれやすくなります。

 

デート中、どうも女性の笑顔が引きつっている、会話のノリが悪い・・・

 

このようなときにもおすすめですよ!

 

ポイント⑦未来の話

最後に未来の話についてお話ししたいと思います!

未来の話というのは2つの意味で重要になっていきます!

では、2つの意味とはなんなのかというと、

 

1、これから起こることに対して楽しめる会話
2、あなたの魅力を伝えるための会話

 

になります。

 

あなたの魅力を伝えるための会話については、ここでお話しするととても長くなってしまうため、別の記事でご紹介します!

ここでは、「1、これから起こることに対して楽しめる会話」について解説すると、

 

1、将来どんな生活がしたいなどのビジョン
2、もし〜ならどうする?
3、将来的にやってみたいことの話

 

以上になります。

未来の話は、基本的にポジティブにどのような未来にしていきたいのかを胸熱で語ってみてください。

女性がどんなことを考えているのかもわかりますし、女性とあなたの未来についてのイメージなんかもしてもらいやすくなります。

例えば、未来の話をしているときに旅行の話で盛り上がったとしたら、

 

「今度一緒にイギリス行ってみたいね!」

「そうだね!w」

「もし、今よりも仲良くなって付き合うような関係になれたら、一緒にイギリス行こうよ!w」

 

会話がかなり盛り上がり女性との関係性が深まってくれば、このような未来の約束をすることもできます。

さらに、女性が、

 

「そうだね!w」

 

なんて返事をくれたら、ちゃんちゃって告白ではありますがあなたの告白にOKをくれたという事実を作ることができます。

 

このように、未来の話は会話が盛り上がるだけではなく、あなたと女性の未来のイメージを作っていくことができる超優良な会話です。

 

番外編:デート中に必ず次のデートの約束をしよう!

デート中に次のデートの約束をするのは必須です。

理由は主に3つあります。

 

・LINEでのデートの約束は断られやすい
・デート中の方がOKの返事をもらえる率が高い
・デートに誘う口実がつくりやすい

 

付き合っている関係であれば問題ありませんが、付き合っていない状態でLINEでデートに誘うと既読スルーという必殺技をモロに受けてしまう可能性があり危険です。

また、デート中に盛り上がったときにサラっと自然な流れで誘うことができます。

なので、特別な理由がない限り必ず次のデートの約束をデート中にしておきましょう!

2回目のデートの誘い方については、下記の授業で詳しく解説しています!

気になる方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

ステップ4:デート帰りの会話!

初デート、会話7

いよいよデートも大詰めです。

デートで食事を済ませたら、家に向かうまでの道のりで、どのような会話をしたら良いのかについて解説します!

デートの帰り道での会話については、主に「次のデートの話題」をすることが有効です。

 

付き合っていない女性とのデートの約束はキャンセル可能性が少なからずあります。

なので、デートの帰り道で次のデートのキャンセル率を下げる必要があります。

その方法が、次のデートの話題で盛り上がるです。

 

らくこい学園では、次のデートの約束は必ずデート中にしましょうとお伝えするのですが、なぜデート中に次のデートの約束をするのかというと、主に2つの理由があります。

それが、

 

 

になります。

それぞれ解説します!

 

ポイント①対面の方が断れれにくい

 

対面の方が断れれにくいのは、LINEで誘うと既読スルーも可能ですし、対面でNOって言える日本人って少ないですよね。

これはいなんとなくイメージがつきやすいと思います。

なので、デート中に次のデートの約束をすることが必須になります。

 

ポイント②キャンセル率を下げることができる

続いてキャンセル率を下げる方法についてですが、一貫性の原理を利用して次のデートのキャンセル率を下げることができます。

今回お伝えしてきた会話のポイントを意識して、女性の心を開かせて信頼関係を作ることができれば、基本キャンセルはありませんが、念には念を入れましょう!

そこで、一貫性の原理を利用してキャンセル率を下げていきます。

 

一貫性の原理って聞いたことがあるでしょうか?

簡単に説明すると、

 

一度口に出した約束を破ることに不快感を覚えるので、その約束を守ろうと行動する心理効果のことです。

 

これを利用して、デートの帰り道に次のデートの話をすることで、キャンセル率を下げることができます。

具体的には、下記の通りです。

 

次、××に行くの楽しみだね!
美味しいお店があるのか調べてみるよ!

 

このように女性と一緒に次のデートのプランを考えることで、女性に、

 

ここまで一緒にプランまで考えたし、次の約束は守らなくちゃ!

 

って思わせることができます。

また、女性に次にデートで必要なことをお願いしておくのもおすすめです!

例えば、

 

 

次××いくのに、〇〇さんが興味のあるお店あったらそこも行こうよ!

私、そこ初めていくからあまりわからないかも!

じゃあ、俺も色々候補あげておくから、〇〇さんも行ってみたい場所があったら遠慮なく言ってね!

 

 

このような感じで、女性にもミッションを与えておけば、女性も次のデートに参加しないといけないというある意味でプレッシャーをかけることができます。

強制感を出すと嫌われてしまうので、あくまで2人で楽しむために気を使っているんだよ。

 

女性に意見も反映させたいんだよ。

 

このような意識で伝えることが重要です。

 

また、次のデートのお誘いをした段階で、デート中にデートプランを立てておくことで、帰り道でも話を振りやすくなります!

必ず、デート中に次の約束をしておきましょう!

 

女性とのデートで打ち解ける会話術のまとめ

初デート、会話8

今回は、初デートで女性と打ち解けるための会話術について解説してきました。

ここで、一度まとめておきたいと思います。

 

  •  
  • 女性とデートをしても仲良くなれている気がしない・・・

    デート中、女性が楽しそうにしていない・・・

     

    このような悩みは大体が、女性の心を開けていないからです。

    ちょっとイメージして欲しいのですが、あなたも誰だかわからないどうでもいい人の話なんて右から左に受け流していますよね。

    逆に、好きな人の話なら何時間でも聞いていられると思います。

    これと同じです。

    なので、まずは会話によって女性の警戒心を解き、心を開いてもらう必要があるということです。

    会話には3種類あります。

     

    ・レベル①雑談
    ・レベル②プライベートな会話
    ・レベル③踏み込んだ会話

     

    女性との信頼関係を見ながら徐々にレベルをあげていき、踏み込んだ会話をしてくことが必要です。

     

    また、デートの時間経過ごとに会話のレベルも上げていくように意識する必要があります。

    デートの終盤になってもまだ雑談しかしていないとなると、

     

    え、会社で話せばよかったんじゃない・・・?

     

    って、女性にも思われてしまいますよね。

    そこで、この授業ではデートの時間経過に沿ってどのレベルの会話をしていくのかを表現してみました。

     

    デートで女性と仲良くなれない・・・

     

    このように悩んでいる方は、参考にしてみてくださいね!

    それでは、お疲れさまでした!

    この記事を書いている人 - WRITER -

    Copyright© らくこい学園 , 2020 All Rights Reserved.