ずっと寄り添う恋愛相談所

デートが不安?誰でもできるデートの不安を解消する4つの方法!

WRITER
 
デートが不安?誰でもできるデートの不安を解消する4つの方法!
この記事を書いている人 - WRITER -

デートが不安と感じたらすることとは?

今回は、デートに行く前の不安を軽減できる「デート前の準備」についてお話します。

 

好きな女性とデートが決まった!

なのに、なんだか気分が乗らない…って経験ありませんか?

 

好きな女性とのデートだから成功させたいし、もし失敗したら…と不安になりますよね。

そうなると、せっかくの楽しいはずのデートも、本番当日のテンションも微妙になってしまい、余計にデートがうまくいかなくなります。

 

では、デートを単純に楽しめる人と、デートが不安になってしまう人は、いったい何が違うのでしょうか?

 

それが、「デート前に準備ができているか」ということが大きいです。

女性を楽しませる自信がある方や、デートに慣れている方なら、不安に思ったりすることはないかもしれません。

しかし、それは、一朝一夕で身につくものではありません。

なので、デートが不安にならないくらい、準備をすれば、不安もかなり軽減できますよ。

 

それでは、これから、デートが不安にならないようにするための、お話をしていきます。

 

なぜデートを不安に感じるのか?

好きな女性とのデートでなぜ不安に感じるのかというと、「デートの後の期待」が大きいからです。

他にも例をあげると、

 

デートが不安になる5要素

・期待が大きいから
・失敗できないというプレッシャーが大きい
・デートに苦手意識をもているから
・なんとなくデートが不安
・デートが盛り下がったらという自信のなさからくる不安

 

と、いうことが言えます。

メンタルからくる不安なので、技術的に解決するのが難しいですが、1つずつ受け入れていくことで、不安を軽減することができますよ。

 

期待が大きいから

まず、女性とデートした後の期待が大きいから不安になるということが言えます。

 

このデートが成功したら女性と付き合える!

 

みたいに、その先の期待が大きいとその分プレッシャーになり、失敗した時のことを考えると、デート自体が不安になります。

 

なので、プレッシャーがかからないよう、大きな期待をするのはやめて、「もし、デートが失敗して嫌われたとしても、永遠と彼女ができない分けではないし、他に素敵な出会いが来る」くらいの気持ちでいた方が、余計な力が抜けてデート自体が良い雰囲気になりますよ。

 

失敗できないというプレッシャーが大きい

デートに成功して彼女を作る!という考えから、デートに失敗できないと思いますよね。

 

その、失敗できないという意識が、「プレッシャー」になり、逆に「デート失敗したらどうしよう…」という考えになるので、デートが不安になります。

 

これは、先ほどご紹介した「期待が大きいから」と考え方は同じです。

「失敗しても大丈夫!経験なんだ!」という考えにしてみてください。

そうすることで、過度なプレッシャーを和らげてくれますよ。

 

デートに苦手意識をもているから

女性とのデートで、以前に失敗した経験があったりすると、苦手意識をもったりするかもしれません。

 

その苦手意識があるせいで、女性とのデートが不安になります。

苦手意識がある場合は、「複数人の女性とご飯を食べに行く」ということをしてください。

 

複数人の女性とご飯を食べに行くことで、「デートに慣れる」ことができるので、不安も起きにくくなります。

 

そして、一緒にご飯を食べに行ける女性が5人いるのと、1人しかいないのでは、プレッシャーのかかり方が全然違うということです。

 

複数人の女性とご飯を食べに行けっていうと、なんか浮気をしているみたいで気がひけるかもしれません。

しかし、彼女がいるのに他の女性とデートはダメですが、彼女がいない段階で、他の女性とご飯を食べにいっても浮気ではないですよね。

 

普通に女友達だっているわけです。

複数人の女性とデートをするのではなく、女友達を作るということを練習でやってみてください。

 

そうすることで、自然とデートをするということの抵抗感が減り、女性とのデートで不安を解消してくれるはずです。

 

なんとなくデートが不安

女性とほとんどデートをしたことがない…

 

そんな経験不足からくるデートへの不安ってあると思います。

私も、彼女ができる前のデートって、すごく不安でした。

で、こう感じると思います。

 

「あ〜、なんかデートいきたくなくなってきた…」

 

この感情が、

 

ほとんどデートもしたことがないし、失敗したらどうしよう…

デートで沈黙が続いて気まずくなったらどうしよう…

 

などの、デートの経験がほとんどないからくる不安で、キリがありません。

 

なので、まずは、デートをしてみてください。

そうしないと、いつまでたってもデートの不安を解決できません。

 

一度デートをしてみて、その後、デートで失敗した経験を次に活かすようにすれば良いです。

そのうちに、女性に楽しんでもらえるようなデートができるようになりますよ。

 

デートが盛り下がったらという自信のなさからくる不安

デートが不安と感じる方は、デートの経験があまりないから自信がないという場合が多いです。

 

女性とデートをして経験を積んでいくしかないのですが、1つ解決策としては、「イメージトレーニング」をすることをオススメします。

 

事前に女性のことをある程度知っているのであれば、「どんな話」をしようとか、「どういうことを聞いてみよう」など、ある程度こちらで準備して決めることができます。

 

完璧に準備して、「当日準備した流れと違う…」と、焦ってしまい、あたふたするようでは、逆に準備しない方が良いくらいですが、ある程度準備しておくことで、心に余裕ができます。

 

私も、初デートなどでは特に、こういう話題で話そうとか、ある程度考えてからデートに行きますし、それで不安になるということがかなりなくなりました。

なので、自信のなさからくるデートの不安は、事前準備イメージトレーニングで解決できますよ。

 

不安を解消する方法

デートの不安を解消し、女性と楽しくデートをする4つの方法をご紹介します。

 

デートの不安を解消する4つの方法

・内観する
・デートプランをしっかり練る
・デートでの会話をあらかじめ考えておく
・デートは毎回同じプランにする

 

こちらの「デートの不安を解消する4つの方法」は、先ほどお伝えした、デートが不安になる要素を解決できる方法になりますので、1つずつ試してみてください。

 

私も、デートは緊張しましたし、不安になって、「デート行きたくないな…」なんて感じていました。

でも、これらの方法を試すようになって、デートでの不安がかなり軽減しました。

 

この章ではそんな「デートの不安を解消する4つの方法」をご紹介します。

 

それでは、これから詳しくお話してきます。

 

内観する

内観って、あまり聞き慣れない言葉かもしれません。

 

これは、女性とのデートで不安を感じた時に、「なんで不安なんだろう?」って、自分に自問自答してみるということです。

そうすることで、あなたが、デートにおいてなにが不安な気持ちにさせているのか、気づきをくれるヒントなります。

 

・なんで不安なのか?

・何が不安なのか?

 

例えば、内観した結果、会話に不安があることがわかったとします。

そうしたら、「なんで会話が苦手だと思っているのか?」って、さらに考えてみてください。

 

そうやって、深掘りをしていくことで、解決策が見えてきますし、不安に思っていることを受け入れることで、吹っ切れたりもします。

 

これを納得するまでやってみることで、デートでの不安な気持ちを和らげることができますよ。

 

デートプランをしっかり練る

デートのプランをしっかりと練ることで、自信を持ってデートに臨むことができます。

 

デートが不安な人の場合、だいたいは、女性とデートすることに慣れていないことで、「失敗したらどうしよう」という不安に襲われると思います。

 

なので、デートで変な失敗をなくすために、「デートプラン」をしっかり練っておけば、余計な心配をしなくても済みますし、心に余裕ができるため、デート自体も楽しむことができます。

 

デートでの会話をあらかじめ考えておく

デートで何を話すのか、あらかじめ考えておくことで、デートでの不安を解消することができます。

 

特に、これは初デートに向いていて、女性と仲良くなるための会話を意識して、あらかじめどんなことを話すのか考えておくと良いですよ。

 

私も、女性との初デートでは、だいたい何を話すのか決めていて会話で詰まって沈黙…って、ことはほとんどなくなりました。

 

デートで何を話すのかについては、〔デートで何話す?デートで困らなくなる『会話のポイント』を徹底解説〕でも、詳しくお話しているので、参考にしてみてください。

 

デートは毎回同じプランにする

女性とのデートで不安にならないためには、初デートのパターンを決めてしまうというのも1つのポイントになります。

 

あなたが、これまでデートをしてきた中で、「これは楽しいデートになった!」っていうデートと同じデートパターンを毎回使うことで、デートでの不安を取り除くことができます。

 

特に、これは初デートで有効です。

 

初デートでは、基本的にお互いのことを知るために、食事デートのことがほとんどだと思います。

しかし、2回目以降は、映画だったり、ショッピングだったりと、どこにいくのか、結構ばらけることが多いです。

 

なので、初デートでは、「〇〇のお店で食事をして△△の話をする」と決めておけば、デート中にあたふたすることもなくなりますし、不安も解消することができますよ。

 

それでもデートが不安なら第三者の力を借りる

今までで、デートでの不安の解消の仕方をご紹介してきました。

もし、それでもデートの不安があるのなら、第三者の力を借りるというのも1つの解決策としてあります。

では、第三者の力を借りるとはどんな物があるのかお話します。

 

第三者にお願いする

・共通の友人にお願いする
・オカマバーなどお店の人に手伝ってもらう

 

主にこの2点になります。

特に、会話に自信がないなら、オカマバーなどで、お店の人に入ってもらうことで、円滑な会話ができるようになります。

しかも、オカマバーは、なかなか行く機会もないですし、お店で働いている人も会話のプロみたいなものなので、盛り上がります。

 

あとは、共通の友人とダブルデートみたいな形で、4人で飲みに行けば、2人でデートに行くよりも会話が盛り上がります。

しかし、いずれ2人だけでのデートが必要になるので、慣れるまでの練習としてのテクニックと覚えておいてください。

 

デート前の不安について:まとめ

今回は、デートでの不安についてお話しました。

ここで一度まとめたいと思います。

 

まとめ

・なぜデートを不安に感じるのか?
・不安を解消する方法
・それでもデートが不安なら第三者の力を借りる

 

そして、不安を解消する4つの方法は以下の通りです。

 

デートの不安を解消する4つの方法

・内観する
・デートプランをしっかり練る
・デートでの会話をあらかじめ考えておく
・デートは毎回同じプランにする

 

最初は、誰でもデートは緊張すると思います。

私も、すごい緊張しましたし、デート後の期待から、失敗した時の不安がありました。

 

最初は、うまくできないかもしれませんが、1つずつできるようにしていくことで、デートが不安なものではなく、単純に楽しむことができるようになりますよ。

 

それでは、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2018 All Rights Reserved.