ずっと寄り添う恋愛学校

デートを成功させたい方必見!【デートの目的が明確だと付き合える確率が上がります】

WRITER
 
デートの目的は超重要!目的を理解して女性に引かれなくするには?
この記事を書いている人 - WRITER -
この記事は、

女性とデートをしてもなかなか付き合えない・・・

女性をデートに誘ってもやんわりと断られてしまう・・・

なかなか2回目のデートまで繋がらない・・・

このような悩みがある方に向けてお届けします!

デートをする目的って重要なの?

デートの目的って重要なことは?

女性と付き合いたいからデートをするというごく当たり前な考え方ですが、しっかりとデートの目的を明確にしていない方って多いと思います。

デートの目的って言われても楽しくデートができればいいんじゃないって思ってしまいますよね。

実は、デートをする目的と言うのは超重要で、しっかりと明確にできていないと女性をデートに誘うことすら難しくなってしまいます。

 

簡単に私の自己紹介をしておくと、25才のときに「このままでは一生彼女ができない」という不安から恋愛の勉強をスタート。

27才のときに初めて彼女ができてから今までで30名以上の女性と初デートをして7名と付き合ってきました。

人数は少なく感じるのは二股をしていないためです。

 

この記事では、付き合う前の女性とするデートの目的について解説していきます。

この記事を読んでいただければ、付き合う前のデートの目的を明確にできるので、間違えた判断をして女性に距離を取られるなどのリスクを軽減して、かつ女性に喜ばれるようなデートの展開ができるような思考の基礎がわかるようになりますよ!

 

彼女を作るためにするデートの目的は?

彼女を作るためにデートをする目的は?

女性と付き合う前のデートの目的はズバリ「女性に告白をしてOKがもらえる関係性を築くこと」になります。

 

何言ってんだ!そんなの当たり前だろ!

 

って思われるかもしれませんが、そこまで意識してデートをしている男性はほとんどいないといっても過言ではありません。

 

デートの目的を明確にしたらデートごとに目標を立てます。

 

そして、その目標を達成するための戦略を立てて、実際のデートで目標を達成していく必要があるということです。

 

具体的には、

・ポイント①デートの度に目標を決める
・ポイント②目標を達成するためのデート場所を考える
・ポイント③デートでのアクションを考える

 

この3つの点を意識して、女性との距離を縮めるといった工夫までできている男性はほとんどいないのではないでしょうか。

 

デートはお互いに楽しむことが重要なのですが、ただ楽しむだけでは友達になってしまい、男女の関係になることがとても難しいです。

なので、デートでの目的を明確にして、目標を立てて行動する必要があるんです。

 

そこで、これから「デートの目的」を明確にして目標を立てていく方法についてお話ししていきます!

 

ポイント①デートの度に目標を決める

女性とデートをする前に、必ずデートの目標を立ててみてください。

 

具体的に例を挙げると、

 

・初デートでは、女性と打ち解けることを目指す
・前回のデートでは、プライベートな会話ができたから今回は男女の関係を意識してもらうために恋愛話をする・次のデートでは帰りに遠回りをして恋人の雰囲気を作る

 

などです。

目標の立て方のポイントは、「必ず前回よりも女性との距離感を縮めること」です!

このように、デートの度に前回よりも深い関係になれるよう目標を設定することで、友達という関係になることなく、お互いに恋人候補としてのデートをすることができるようになりますよ!

 

ポイント②目標を達成するためのデート場所を考える

デートの目標を決めたら、デートの場所(内容)を考える必要があります。

 

例えば、次のデートで女性とプライベートな会話をしたいと思っていたとします。
それなのに、映画を観に行って解散という流れではプライベートな会話どころか、会話自体があまりできないですよね。

このように、デートでの目標を達成できるデート場所を考えるのも重要なポイントになります。

 

もし、初デートから2回目のデートに行くことができないと思っている方は、こちらの記事で初デートのやり方についてお話ししていますので、参考にしてみてください。

 

 

ポイント③デートでのアクションを考える

デートでの目標と場所まで決めたら、次に重要になるのが「デートでのアクション」を考えるということです。

 

例えば、デートで女性とプライベートな会話をするのが目的だとして、デート場所をゆっくり話せる個室の居酒屋にしたとします。

その時に、女性とどんなプライベートな会話(アクション)をするのかあらかじめ考えておくということです。

プライベートな会話であれば、

 

・仕事の愚痴
・恋愛話
・価値観の共有

 

などがありますが、この中で特に恋愛話だけは絶対にやろう!

みたいに決めておくことで、何も進展しないデートだけして帰ってくるという失敗を防ぐことができます。

 

私も、デートをほとんどしたことがない時に、ただ雑談だけしてデートが終わる・・・

しかも、次のデートの約束もしてなくて既読スルーみたいなことが多かったのですが、毎回デートの目的を考えることで、このような失敗をかなり軽減することができるようになりました。

 

このような失敗をしないためにも、デートでの目的を意識しておいた方が女性と仲良くなれますよ。

 

下記の記事で、女性との深い会話の1つである恋愛話について解説しています!

恋愛話がデートを制する!と言っても過言ではないくらい重要なポイントになりますので、興味があれば参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

 

デートの目的は男性と女性で違う!?

デートの目的は男性と女性で違う

男性と女性ではデートの目的が違うため、認識のズレにより上手くいかないことがあります。

具体的にどのようにどのようなことを言っているのかと言うと、

 

・男性はデートを楽しみたい
・女性はデートで付き合えるか見定め

 

ということです。

このように、男性と女性ではデートにおいての目的が違うので、そこのズレを認識しておかないと、デート終了後に女性からフェードアウトされる原因になります。

 

男性はその場のデートを楽しみたかったり、人によっては体目的でデートをしていたりします。

それに対して、女性の方が男性よりも慎重にデートをしている傾向にあります。

 

・体目的ではないか?
・どんな価値観を持った男性なのか?
・付き合って幸せになれそうか?

 

などです。

このようにデートの目的が違うので、ただデートが楽しかったら女性と付き合えるわけではないと認識してください。

 

また、片思い中の女性と初デートなんてこともあるかと思いますが、ここにも女性と男性の認識のズレがあったりします。

例えば、まだあまり親密な関係でない片思い中の女性を食事デートに誘えたとします。

 

男性:〇〇さんとデートだ!
女性:知り合いとご飯を食べにいく

 

このような認識のズレがあります。

この場合、

 

男性の立場:デートが目的
女性の立場:ご飯を食べるのが目的

 

ということになります。

なので、お互いの立場で目的を把握しておかないと、認識のズレが起こり女性に距離を取られてしまう可能性が出てくるので注意が必要ですが、逆にこの目的の違いを見極めることができれば、女性との距離感を縮めるハードルが低くなっていきますよ!

 

高確率で成功する!デートの回数別の目的は?

高確率で成功する!デートの回数別の目的は?

デートの回数別で目的を考えることで、今までよりもデートが成功しやすくなります。

 

まず前提条件として、女性のタイプによって、付き合うまでのデートの回数は変わってきます。

警戒心がとても強い女性なら、付き合うまでに5〜10回ほどでデートをする必要がある女性もいれば、初デートで告白して付き合うことができる女性もいます。

なので今回は、私が経験してきた中で一番多かったパターンのデートの回数別に目的を設定する方法についてお話しします。

具体的には、

 

・デート1回目:互いのことを知り次のデートにつなげる
・デート2回目:信頼関係を構築し踏み込む
・デート3回目:あなたの魅力を知ってもらう

 

ということです。

最初は頭で考えながらやると理屈っぽくなってしまいがちですが、一つずつできるようになっていくことが大切です。

 

では、これからデートの回数別の目的についてお話ししていきます。

 

デートをする上で、会話はとても重要な役割を持っています。

デートで目的を達成するための会話力に自信がない方は、こちらの記事で会話についてお話ししているので、参考にしてみてください。

 

関連記事

 

デート1回目:お互いのことを知り次のデートにつなげる

初デートではお互いのことを知るための会話をして、次のデートにつなげることを目的としてみてください。

 

初デートがうまくいかないという方は、デート中に何かしらの失敗をしている可能性があります。

私がよくやっていた失敗としては、ただ「雑談レベルの会話」だけして終わるというものです。

これでは、女性に2回目のデートをするメリットを感じてもらうことができませんので、当然次のデートの提案を断られる可能性が高くなります。

 

なので初デートですることは、

 

・お互いのことを知るための深い話し
・次のデートの約束をする

 

ということをしてください。

初デートに有効な会話についてと、デートの提案がなかなかできないという方は下記の記事を参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

 

デート2回目:信頼関係を構築し踏み込む

デート2回目の目的は、女性と信頼関係を構築して距離感を深めることです。

 

では、具体的にどうすれば良いのかと言うと、

 

・プライベートな会話をする
・前回よりも踏み込んだことをする
・次のデートの約束をする

 

ということです。

それぞれ深堀してみます!

 

プライベートな会話をする

プライベートな会話というのは、仕事の上司とはしないであろう会話です。

例えば、

 

・仕事の愚痴
・小学生の時に好きだった人の話
・将来どんなことをしたいか
・恋愛話
・趣味の話

 

などです。

プライベートな会話ができるほど、女性があなたに対して心を開いているということになるので、信頼関係が構築できているということになります。

 

恋人の関係って、かなり信頼関係ができていてお互いに色々なことを話せる関係性です。

なので、これから付き合っていく中で信頼関係の構築というのはとても重要なことになります。

 

前回よりも踏み込んだことをする

例えば、前回のデートがずっと「さん付け」で女性のことを呼んでいたのであれば、2回目のデートの目的の1つに、「呼び捨て」で呼ぶということを設定してみてください。

「さん付け」なのか「呼び捨て」なのかって、とても距離感が違うと感じてもらえるのではないかと思います。

付き合っていく中で、距離感を近づけていくのはとても重要ですよ!

 

・次のデートの約束をする

次のデートの約束をするというのは、何回目のデートでも共通していて、次のデートができないのでは付き合うことができないので、必ず次のデートの約束をするようにしてください。

 

ちょっとタイミングを逃したから、LINEで次の約束をすればいいか!

 

というのは、絶対にNGです!

LINEで誘うのはリスクが高いですし、必殺LINEの既読スルーもありますので注意が必要です!

 

デート3回目:あなたの魅力を知ってもらう

3回目のデートの目的は、あなたの魅力を女性に知ってもらうことです。

 

女性もあなたのことを好きになるには、あなたの魅力に気づかないといけません。

そこで、女性にあなたの魅力を知ってもらう必要があります。

でも、今回の記事を読んでいる方の中で、

 

女性に知ってもらうような魅力なんて何も思いつかないよ・・・

 

って、感じている方もいるかもしれません。

しかし、人間に魅力のない人なんていないので、あなたにも確実に何かしらの魅力があります。

そこで、今回はすぐにできて効果の高い魅力をあげる方法をお伝えします。

 

それが、

 

仕事を頑張る

 

ということです。

女性は、仕事を頑張っている男性のことが大好きなので、仕事にやりがいやプライドを持って取り組んでいる男性に魅力を感じます。

もちろん、今も仕事を頑張っていると思いますが、今以上に何かあなたができる最大限に能力を発揮できる仕事に打ち込んでみてください。

 

もちろん、体を壊したり、精神的に病むことがないように十分気をつけながらですよ。

 

そして、仕事が楽しいという空気感を出してみてください。

いくら仕事を頑張っていやっていても、愚痴ばっかりだったり不満ばかりでつまらなさそうな態度では絶対に魅力的に見えません。

ちょっとしたことかもしれませんが、これだけでも女性があなたのことを魅力的に感じてくれるはずですよ!

 

デートの目的:まとめ

デートの目的:まとめ

今回は、デートの目的についてお話ししました。

 

ここで一度まとめておきたいと思います。

 

・彼女を作るデートの目的は距離を縮めること
・男性女性のデートの目的の違いを把握する
・男性と女性のデートの目的の違いを知る

・デートの回数ごとに目的を設定する

 

デートの目的を理解しておくことで、意味のないデートをして女性に引かれるという失敗を最小限にすることができるようになります。

なので、デートの目的やデートの回数別、もっと慣れてきたら女性のタイプごとにデートの目的を変えてあげるとより良いデートができるようになります!

最初は理屈っぽく考えず、1つずつ確実にこなしていき徐々に慣れていってみてください!

 

それでは、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい学園 , 2019 All Rights Reserved.