ずっと寄り添う恋愛学校

【新常識!デートのマナー3選】女性に嫌がられるマナーをしていませんか?

WRITER
 
デート、マナー1
この記事を書いている人 - WRITER -

この授業では、

・デートの前にマナーを確認しておきたい
・デートのマナーで嫌われてしまった経験がある・・・
・そもそもデートのマナーってなに?

このような悩みのある方に向けてお届けします!

女性とのデートで気をつけるべきマナーを知りたい!

デート、マナー2

デートのマナーと言っても一般常識の範囲でどうにかできてしまうので、多くの男性はそこまで意識していないかと思います。

確かに、一般常識の範囲でマナーを守っていれば問題ないのですが、実は常識だと思っていたマナーがデートでは非常識・・・

なんてこともあります。

 

簡単な自己紹介をしておくと、私は27年間全く彼女がいませんでしたが、25歳のときから恋愛について必死に学習し、3年間で30名以上の新規の女性とデートをして7名と付き合うことができました。

人数はあまり多くはないですが、二股をしていないので、期間的に正当な人数かなと思います。

 

そこでこの授業では、デートで女性にマイナスの印象を与えないための最低限おさえておいて欲しい3つのマナーについて解説します。

なかには、一般常識とズレたデートならではのマナーもご紹介します。

今回を機に、デートマナーの新常識を覚えておいてくださいね!

 

【デートのマナー①】デートに出かけるときの服装!

デート、マナー3

まずはじめに、デートに出かける際の身だしなみについてお話しします。

 

身だしなみとマナーってどう関係あるんだよ!

 

って思われそうですが、デートの服装に力を入れていくのはデートではマナーです。

高級レストランでビーチサンダルで入れないのと同じようなイメージですね。

それでは身だしなみについては下記の3つのポイントがあります。

 

ポイント①デートの服装はフォーマルよりのカジュアル!
ポイント②髪型に気を遣う!
ポイント③【超重要】清潔感を意識する!

 

それぞれ解説していきます。

 

ポイント①デートの服装はフォーマルよりのカジュアル!

デートで一番最初に女性の目につくのが服装です。

心理学で「初頭効果」というものをご存知でしょうか?

簡単に説明すると、第一印象の影響力がとても強いということです。

私の経験上、第一印象でマイナス評価を食らってしまうと、デート中に大逆転劇がない限り、まともに会話をするのすら難しいです。

(特にマッチングアプリの女性にそのような傾向がある気がします=体験談)

なので、付き合う前のデートであれば、女性が一緒に歩くのが誇らしいと思われるレベルでおしゃれをしていくことが重要です。

ファッションにあまり詳しくないという方であれば最低でも、一緒に歩けるレベルを目指す必要があります。

そこで一番無難なのが、年齢や体型にもよりますがフォーマルよりのカジュアルな服装にすると無難で失敗も少ないかと思います。

 

服装については、下記の授業で詳しく解説しているので参考にしてみてくださいね!

関連記事

 

ポイント②髪型に気を遣う!

続いては髪型です。

正直私も髪型には疎いのですが、デートの前日や当日などに美容院にいって髪型を整えてもらうのがベストです。

男性の場合ですと、短髪が女性受けが良いです。

ちなみに、私の場合はワックスなどをつけるのが面倒なタイプなので、なるべくワックスなどを付けなくても髪型が整うように切ってもらっています。

 

もし、まだ美容院にいったことがないけど男性でも美容院に行っても良いの?
という疑問がある方は、下記の授業で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね!

関連記事

 

ポイント③【超重要】清潔感を意識する!

服装や髪型以上に重要になってくるのが清潔感です。

女性が男性に求めるポイントとしてとても重要視されている割合が高いです。

どんなにイケメンでも清潔感に欠けるようであれば普通に嫌われるということです。

逆に言えば、見た目に自信がない人でも、清潔感さえちゃんとしていれば、それだけで高評価になるということです。

 

誰にでもできる項目が多いのも清潔感なので、デートにいく前に必ず清潔感を意識して身だしなみを整えていきましょう!

 

下記の授業で、デート前にチェックするべき清潔感の項目をあげています!
デート前にはチェックして身だしなみを整えてから出かけるようにしてくださいね!

関連記事

 

【デートのマナー②】デートでの気遣い!

デート、マナー4

デートのマナーで一番気になるのが女性への気遣いではないでしょうか。

女性への気遣いで気をつけなければいけないのが、一般常識だと思っていたけど、実は女性にマナス評価をされてしまう気遣いがあるとういことです。

そこで、こらからデートで有効な2つの気遣いを下記の項目で解説していきます。

 

ポイント①無闇にレディーファーストしない!【注意】
ポイント②デートは男性がリードする!【注意】

 

ポイント①無闇にレディーファーストしない!【注意】

デートでは、よくレディーファーストをしなさい。

このようなことを聞いたことがないでしょうか?

私に彼女ができなかったときに、元ホストが作った恋愛教材を購入して勉強していたことがあります。

その教材の中には、

 

・デートでは男性が車道側を歩け
・お会計は女性がお手洗いに行っている時に済ませる

 

このようなことが書かれていました。

私はそのまま実行しましたが、見事にLINEの既読スルー状態になってしまいました。

なぜ、このようなことが起こるのかというと、このようなゴテゴテなレディーファーストをされて男性のことを魅力的に思う女性の割合が全体で見るととても少ないからです。

(私の場合ちょっと露骨にやりすぎたのも原因かもしれませんが・・・)

 

それもそのはずで、このようなレディーファーストを望んでいる女性といのは性格がSタイプの女性です。

基本的に女性は男性についていきたいと思っている方の方が多いので、男性もどちらかというとオラオラ系だったり男らしい男性の方がモテる傾向にあります。

なので、男性についていきたいと思っているタイプの女性にレディーファーストをたくさんしても、魅力的だと思ってもらうことができないわけです。

 

結果的に、無闇にレディーファーストをするのではなく、普通に男友達を接するような感じで女性と接する方がマイナス印象に取られる確率が低くなります。

 

下記の授業では、デートで有効な気遣いについて詳しく解説しています。
そのほかの気遣いが気になるという方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

ポイント②デートは男性がリードする!【注意】

デートでは男性が女性をリードしていく必要があります。

理由は、先ほどもお話ししたのですが、女性は男性に付いていきたいと本能的に思っているからです。

なので、女性がついてきやすいようにリードをしてあげる必要があるということです。

 

例えば、このような経験はないでしょうか?

 

デートで食事に行くことになったので女性のおすすめのお店を聞き、そのお店で食事をした。

 

これは一見女性に気を遣って女性がいきたいお店にしてあげるという男性としての思いやりだと思います。

しかし、これがNGになります。

 

女性が、私は男性についてきて欲しい

 

というタイプの方なら女性がいきたいお店にに行くのが正解です。

でも、基本的には女性は男性についていきたいと思っていることが多いので、女性がいきたいお店に行くのであればデートで男性と一緒に行く必要がないんです。

ではどうしたら良いのかというと、女性が食べたい物の意見を聞いて上げて、その上であなたが知っているおすすめのお店に連れていってあげることが重要です。

 

デートをリードするのは、あなたがデートのガイドになったつもりで女性をリードしてあげる意識をするといいですよ。

 

下記の授業では、デートをリードすることについて詳しく解説しています!
どのようにリードをしたら良いのかわからないという方はとても重要な概念ですので、参考にしてみてくださいね!

関連記事

 

【デートのマナー③】デートでのお会計!【注意】

デート、マナー5

この章では、デートでのお会計について解説します!

あなたはデートのお会計をどうしているでしょうか?

やはり男ならカッコよくおごりでしょうか?

 

結論をお話しすると、デートでのお会計では奢る必要はありません。

理由としては、奢って喜んでくれる女性というのは、男性に対して私のことを特別扱いして欲しいという欲求を持った女性です。

このタイプの女性は全体で見ても割合が少ない傾向にあります。(実体験)

 

また、大多数の女性がデートで奢ってもらうことに対してマイナスの印象を抱くことがあります。

なぜ、デートで奢ると女性がマイナスの感情を抱いてしまうのかというと、借りを作ってしまうからです。

すでに付き合っている彼氏に奢ってもらうのであれば問題ありません。

しかし、まだ付き合ってもいないし、付き合うかもわからない男性に奢ってもらうとなると、奢ってもらった借りを返さなければならなくなることに対してプレッシャーを感じてマイナスの感情を抱いてしまうということです。

なので、女性のタイプにもよりますが、基本的にはデートで奢るということはしなくても大丈夫です。

 

下記の記事では、デートの奢り問題のスマートな解決策について詳しく解説しています。
気になる方は参考にしてみてくださいね!

関連記事

 

【確認用】今回の注意ポイントの一覧!

デート、マナー6

ここまでで、デートにおけるマナーについて解説してきました。

ここで一度、一般常識で考えるとマイナス評価を食らってしまうデートマナーをまとめておきたいと思います。

具体的には下記の通りです。

 

・無闇にレディーファーストしない!
・デートは男性がリードする!
・デートでのお会計!

 

マナーとは相手に不快な思いをさせないためにするモノだということです。

男性と女性とでは考えに違いがありますし、女性のタイプによってもしてもらって嬉しいマナーにも違いがあります。

そして、一般的に言われているデートのマナーというのは、割合的に少ない女性に刺さるマナーのため、割合的に多いタイプの女性に対して行ってしまうとマイナスの評価になってしまいます。

 

例えるなら、デートでは男性が車道側を歩きましょうというモノです。

道を曲がるたびに逐一男性が車道側に回るなんてことはしなくても良いということです。

 

お会計もそうですね!

中には奢ってあげることで魅力を感じてくれる女性もいますが、男性に借りを作ることでプレッシャーを感じる女性の方が多いです。(私が付き合ってきた女性は全員一度も奢ることはしていません。)

 

特に、上記にあげた3つのデートマナーについては勘違いしやすいポイントになるので、注意が必要です。

 

【番外編1】デート中の会話について!

デート、マナー7

ここからは番外編です。

デートのマナーとも関連してくるので参考にしてみてください!

 

まず1つ目が、デート中の会話です。

会話というのもいってしまえばマナーです。

女性が会話を楽しめるように会話のエスコートをしてあげる必要があるということです。

では、デートでどのような会話をしたら良いのかというと下記の2つのポイントをご紹介します。

 

ポイント①会話を盛り上げるテクニック!
ポイント②盛り上がる話題を把握する!

 

それぞれ解説します!

 

ポイント①会話を盛り上げるテクニック!

女性が楽しく会話ができるようにするには、相手が話しやすくなるような会話のテクニックを使用する必要があります。

テクニックは5つあり、下記の通りです。

 

・ペーシング
・質問
・リアクション
・自己開示
・共感

 

この5つのテクニックを使用することで、会話のキャッチボールを円滑に回すことができるようになります。

 

会話の5つのテクニックについては、下記の授業で詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

ポイント②盛り上がる話題を把握する!

会話でエスコートをするには、女性が話したくなるような話題を上手に振ってあげる必要があります。

そして、会話を盛り上げるには話題を振る順番にも意識を向ける必要があります。

具体的には下記のレベル順に女性に話を振っていく必要があります。

 

レベル1:雑談
レベル2:プライベートな話題
レベル3:踏み込んだ話題

 

この順番で場の空気を温めながら深い話をしていくことで会話が盛り上がりますし、女性もあなたと話して面白かったと満足してくれるようになります。

 

会話の話題については、下記の授業で詳しくまとめてあります!
女性受けの良い話題が知りたいという方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

【番外編2】2回目のデートの約束をする!

デート、マナー8

次のデートの約束をするのもデートのマナーの1つといえます。

なぜなら、次のデートの提案をしないということは、その女性のことを魅力的ではないと思ったと間接的に伝えているようなモノだからです。

そう思われないためにも、必ずデート中に次のデートの提案をするようにしましょう!

では、初デートを想定して、2回目のデートの提案をするポイントを2つご紹介します。

 

ポイント①デートの提案をするタイミング!
ポイント②デート日程を決める!

 

それぞれ解説していきます。

 

ポイント①デートの提案をするタイミング!

次のデートの提案をするにはタイミングがとても重要になります。

例えば、下記の2つのパターンを想像してみてください。

 

・楽しくてテンションが上がっている
・疲れて一息ついている

 

この2つのパターンを比べてどちらがデートのお誘いにOKの返事がもらえそうでしょうか?

 

結論を言うと、「楽しくてテンションが上がっている」ときですよね。

テンションが上がっているノリでOKの返事がもらえるというわけです。

なので、次のデートの提案をする際には女性のテンションが上がっているときに提案をしてみましょう!

 

下記の授業では、2回目のデートの提案について詳しく解説しています!
気になる方はチェックしてみてくださいね!

関連記事

 

ポイント②デート日程を決める!

デートの提案をしてOKの返事ができたら、その場で次の日程を決めることが重要です。

理由としては、デートの日程を先に決めておかないと、後々面倒になってしまい自然消滅したり、女性にキャンセルされる可能性があるからです。

なので、デートの日程は近い日付ですぐその場で決めてしまうのが一番良いです。

デート候補日を3つほど提示してあげて、その中で女性に日程を選ばせてあげるとスマートですよ!

 

デートの日程の決め方については、下記の授業で詳しく解説しています!
スマートに日程を決めてしまいたいという方は参考にしてみてくださいね!

関連記事

 

デート前に確認するべきマナーのまとめ

デート、マナー9

今回は、女性に嫌われないためのデートマナーについて解説してきました。

ここで一度まとめておきたいと思います。

 

  •  
  • デートのマナーは一般常識で考えれば誰でもできることなので、そこまで重要視している方はすくないかもしれません。

    しかし、デートならではの女性に対するマナーが存在します。

    今回ご紹介した、

     

    ・無闇にレディーファーストしない!
    ・女性の意見を聞き入れるのではなくデートは男性がリードする!
    ・デートでのお会計は奢らない

     

    上記3つは一般常識とはズレると感じるかもしれませんが、じつは女性にマイナスの印象を与えてしまう可能性が高いマナー違反になりえます。

    最初は困惑するかもしれませんが、一度デートで試してみてくださいね!

    それでは、お疲れ様でした!

    この記事を書いている人 - WRITER -

    Copyright© らくこい学園 , 2021 All Rights Reserved.