ずっと寄り添う恋愛相談所

デートでリードする5つの技術!女性に頼りないと思われなくするには

WRITER
 
デートでリードする5つの技術!女性に頼りないと思われなくするには
この記事を書いている人 - WRITER -

デートでリードするってどんなことをすれば良い?

デートでリードするってどんなことをすれば良い?

今回は、デートで女性をリードするポイントについてお話しします。

 

デートでは女性をリードした方が良いって聞くけど、実際どのようにリードしたら良いのかわからなかったりしませんか?

モテる男性みたいなリードをしたいと思っても、人それぞれ性格も違うしイメージしたように女性をリードすることってできないですよね。

 

では、どうやって女性に男らしい姿を見せてリードすることができるのでしょうか?

 

結論をいうと、「女性がデートでリードして欲しいポイントを押させる」ことで、女性をリードすることができるようになります。

ただ闇雲に女性をリードしようと思っても、トンチンカンなことをしてしまい、引かれる原因にもなります。

 

そこで今回は、女性をデートでリードする方法についてお話しします。

 

デートでリードが重要な理由とは?

デートでリードが重要な理由とは?

デートで女性をリードするのが重要な理由についてお話しします。

 

具体的には、

 

リードが必要な理由

・男性にリードされることを望んでいる女性が多いから
・リードされるのが当たり前という前提を持っている人もいるから

 

ということが言えます。

女性は、男性に「頼りがい」を求めていることが非常に多いです。

頼りがいというのは、ここでいう「リードできる男性」ということで、女性をリードできる男性というのは、正直女性からの人気も高いです。

 

そこで、この記事でご紹介する「デートで女性をリードする方法」を実践していただくことで、女性に好印象を与えることができるようになります。

 

もし、あなたが今まで女性と付き合うことがなかなかできなかったのであれば、この「女性をリードする」ということがあまりできていなかった可能性があります。

なぜなら、あなたがリードしてあげないということは、女性があなたのことをリードしてデートをしなければならないからです。

それだと、女性があなたをリードしなくてはならず、女性があなたの魅力に気づくことができないですよね。

なので、あなたが女性をリードできるようになるとベストです。

 

そこで、これからデートで女性をリードする理由について詳しくお話ししていきます。

 

男性にリードされることを望んでいる女性が多いから

女性はデートで、あなたにリードされることを望んでいます。

 

私が彼女ができないと悩んでいた時にやっていた失敗としては、何か決める時に女性の意見を聞いて決めていたということです。

では、それがどういう感じなのかというと、

 

「ご飯どこに食べにいく?好きな場所選んでいいよ!」

 

こんな感じです。

一見、女性の意見を尊重しているようにも見えますが、女性がお店を選ぶということは、女性がお店選びをリードしているということになりますよね。

これは、私がデートをリードしているのではなく、女性がリードしてしまっている失敗例です。

 

女性は男性に「頼りがい」を求めていることが多いです。

なぜなら、大昔から男性が狩りにいき、女性が村というコミュニティーを守るという役割があったからです。

なので、男性が狩りで獲物を持ってこれない場合、女性も食事をすることができません。

なので、狩りを成功させる強い男性についていかないと女性が飢え死にしてしまうから、頼れる男性についていきたいと本能レベルで思っているわけです。

 

なので、この「デートでリードする」ことができなければ、女性があなたのことを頼ることができない男性という判断になり、ついていくのか困難になってしまうということです。

 

リードされるのが当たり前という前提を持っている人もいるから

女性は、デートで男性にリードされて当たり前という前提を持っていることが多いです。

 

先ほど「男性にリードされることを望んでいる女性が多いから」でお話ししましたが、多くの女性は男性に頼りがいを求めています。

これは大昔からほとんど変わっていないことなので、男性がデートでリードするというのは、もはや前提条件みたな風習になっていると思ってください。

 

ここでもう一つ、私がデートでリードを失敗して振られてしまったお話しをしたいと思います。

それがどんな失敗だったのかというと、

 

「デートで飲食店に向かう時に道を間違える」

 

という失敗です。

ちゃんとデートの前に道順を確認しておけば良かったのですが、初めていくお店で道を間違えたんです。

道を間違えたということは、女性を長く歩かせたことにもなります。

これでデートの後に連絡しても既読スルーになりました。

 

では、道を間違えて長く歩かせたのが原因で振られたのでしょうか?

長く歩かせたのが直接の原因ではなく、道がわからなくなりゴールするのにあたふたしてしまったことが、「頼りなく思えた」ということが原因です。

道を間違えるだけで連絡すら取れなくなってしまうくらいデートのリードは大切になります。

 

デートでリードするためのマインドセットを身につける

デートでリードするためのマインドセットを身につける

デートでリードしていくためには、マインドセットをすることが重要になります。

 

今回お伝えするマインドセットは2つあります。

 

2つのマインドセット

・女性をあなた流のデートで楽しませてあげる
・マイナスの言葉は使わない

 

ということになります。

マインドセットなんていうと、なんだか怪しい気がしますし特に重要と感じないかもしれません。

しかし、マインドセットがしっかりとできていないと、デートの時についつい女性にリードさせてしまうというミスをする可能性が上がります。

 

なので、ここで一度マインドセットをしっかりとして、デートに臨むのがオススメです。

 

女性をあなた流のデートで楽しませてあげるというマインド

女性をデートでリードしていくのに重要なのが、デートで楽しませてあげるというマインドセットです。

 

ただ、これだと抽象的だと思うので、具体的に2つお伝えします。

 

リードするマインド

・女性の意見に合わせるのではなくあなたの価値観でデートする
・女性があなたに頼りたいと思わせるような態度で接する

 

ということです。

デートでリードするというと、なんとなくイメージがしにくいと思います。

デートでリードということを他の例で表すと、「旅行のガイドさん」みたいなイメージです。

旅行のガイドさんはお金を払うのでしっかりとプランを立てて楽しい一日を過ごせるように計画されていますよね。

各地の有名スポットを楽しく回れるように計画されていて、その地域の文化だったりスポットを堪能できるようになっています。

そして、ガイドさんは旅行を楽しく過ごせるようにリードしてくれます。

もし、ガイドさんが道に迷ったり、「ご飯何食べるのか決めてないのでお客さん選んでください」なんて言われたら、

 

「このガイドさん本当に大丈夫なの?もうこのガイドさんのところで旅行するの嫌だわ…」

 

って、心配になりませんか?

 

デートもこれと似ています。

デートは、あなたの価値観を女性に教えてあげたり、デートで食事など楽しい時間を過ごせるようにしてあげるなど、女性にあなたのことを教えてあげるガイドさんになる必要があります。

なので、食事に行くお店の道に迷ったり、女性に何をするのか決めてもらうというのはNGになります。

 

「〇〇くん、本当に付き合っても大丈夫なのかな?デートするの今回だけにしておこう…」

 

って、なります。

そうならないためにも、女性を楽しませるマインドを持つ必要があります。

マインドセットをしっかりしておくことで、この記事で紹介しきれなかった状況に陥った時に、正しい判断をすることができるようになりますよ。

 

マイナスの言葉を使わない

マイナスの言葉を使わないというマインドセットをしておくことで、デートの時に女性をリードすることができるようになります。

 

「マイナスの言葉を使わないだけで、女性をデートでリードできるの?」

 

って、思われたかもしれません。

デートで女性をリードするのは、何も行動面だけではありません。

二人の雰囲気、空気感、感情を楽しいものにするのもあなたがリードしていく必要があります。

もし、あなたがふてくされたような態度でデートに望んだら、女性はあなたとのデートを全く楽しめないですよね。

あなたの笑顔につられて、女性も笑顔でいることができます。

これって、あなたが女性を笑顔になるようにリードしているということです。

 

言葉には、とても大きなエネルギーが秘められています。

あなたがマイナスの言葉を使えば、マイナスのエネルギーが働くので、当然デートも上手くいきません。

プラスのエネルギーで、またあなたとデートをしたいと思われるようにマインドセットしておくことが重要です。

 

デートでリードする時の注意ポイントとは?

デートでリードする時の注意ポイントとは?

デートでリードすることで、勘違いされやすい注意ポイントを1つご紹介します。

どういうことかというと、

 

2つの注意点

・リードすると勝手に決めるのは別物
・気遣いとリードは別物

 

ということです。

今までで、デートでリードすることの大切さをお話ししました。

このお話しをすると、この2つの注意点がとても勘違いされやすいです。

 

この2点の注意点を守らないと、女性がデートでリードされていると感じることができなくなる、とても重要なポイントになります。

 

なので、これから2つの注意ポイントについてお話ししていきます。

 

「リードする」と「勝手に決める」は別物

デートで女性をリードするのと勝手に決めるのは別物というお話しをします。

 

どういうことなのかデート場所を例にお伝えします。

それが、

 

女性が行きたい場所を会話の中で引き出して決めてあげるのがデート場所の選び方

 

ということです。

先ほど「女性をあなた流のデートで楽しませてあげるというマインド」で、デートはあなたの価値観を見せるために、あなたが決めてあげるということをお話ししました。

このお話しをすると、

 

「デートの場所など男性側が勝手に決めて良いんだな」

 

と思われがちです。

しかし、そうではありません。

デートは、女性が行きたいと思っている場所をあなたが引き出して、あなたが知っている場所で女性を楽しませてあげる

ということが重要です。

女性が好きなことで、あなたの価値観を感じさせながらデートをリードするということです。

 

なので、

 

「そば食べたいからデートはわんこそばで決まり!」

 

って、勝手にデートを決めるのはリードするのと全然違いますよってことです。

 

女性がどんなことをしたいのか引き出すには、会話で質問を繰り返していくことでわかります。

この記事では、質問について詳しくお話ししているので、参考にしてみてください。

 

 

誰でもできる!デートで女性をリードするときの5つのポイント

誰でもできる!デートで女性をリードするときの5つのポイント

デートでリードする時のポイントを押さえることで、誰でも女性をリードすることができます。

具体的なポイントは、

 

リードする時のポイント

・デート場所を決める
・デートの日程を調整する
・デートの道のりをリードする
・会話をリードする
・次のデートのアクションをリードする

 

ということです。

デートでリードするって、あなたの性格的に「俺のキャラじゃない」って感じる方もいるかもしれません。

 

私はオラオラ系とかでもないし、デートでかっこよくリードするとかってできませんでした。

でも、どんな男性でもこれから紹介する5つのポイントを守ってデートをしてもらえれば、女性をリードすることができるようになります。

 

すぐに実践できることが多いので、ぜひ試してみてくださいね。

 

デート場所を決める

デートの場所を決めるのは女性をリードすることができるとても簡単な方法になります。

 

では、具体的な場所を決めるステップをご紹介します。

 

デート場所を決めるステップ

・女性と会話で盛り上がる
・女性が行きたいと言った場所でデートに誘う
・あなたが知っている場所を提案する

 

ということになります。

まず、女性と会話で盛り上がっているうちに、どんなことに興味があるのか、どんな場所に行ってみたいのかわかるようになってきます。

 

そして、女性の興味がある場所がわかったら、女性をデートに誘いましょう。

その時、あなたが知っている場所や、行ってみたかった場所(例えば、夜景が好きという話になったら、夜景を見にいく提案をして、その中で〇〇と△△どっちかいかないみたいなイメージ)を提案します。

この方法なら、女性も行きたい場所だし、結果的にあなたがデート場所を決めたという事実を作ることができます。

 

もし、女性の方が立地に詳しい場所でのデートはどうしたら良いでしょうか?

この時は、女性に道案内を任せてしまって大丈夫ですが、付き合う前のデートでは、できるだけあなたがよく知っている場所、もしくは、知らない場所でもしっかりリサーチしてからデートにいくと良いです。

 

デートの誘い方がよくわからない、なんかデートに誘うことが失敗してしまうという方は、こちらの記事で詳しくお話ししているので、参考にしてみてください。

 

 

デートの日程を調整する

次のデートに行くことが決まったら、デートの日程を決めないといけません。

 

デートの日程を決めるポイントは、

 

日程を調整する

・女性の空いている日を聞く
・その場で手帳を確認させる
・あなたが都合の良い日程を提案する

 

になります。

日程を調整するには、あなたがリードして決めていかないといけません。

「あなたが女性に脈なし、女性があなたに脈あり」という状態であれば、女性からデートの日程を調整してくれるかもしれませんが、基本は男性が日程を調整するようにします。

 

日程を調整するのも、

 

「女性の予定を尊重して決めよう」

 

これが男性からの優しさなんて思うかもしれませんが、これはただ女性に頼っているだけになるので、注意が必要です。

あなたがデートをリードして率先して決めてあげられるようにすることで、頼りがいを感じてもらうことができるようになりますよ。

 

デート日程の決め方にもコツがあります。

こちらの記事で、デート日程の決め方について詳しくお話ししているので参考にしてみてください。

 

 

デートの道のりをリードする

デートで目的地まで案内することで、女性をリードすることができます。

 

具体的にどんなことをすれば良いのかというと、

 

道のりを確認する

・道を把握しているお店を選択する
・初めて行くお店でもリサーチをしておく
・30分早くきてお店の下見をしておく

 

ということをしてください。

デートで目的地まで女性をリードするのは、もはや必須事項と思ってください。

ここで、道に迷ってなかなか着かなかったり、女性に道を相談しているようでは、女性と付き合うどころか2回目のデートに行くこともできません。

これは本当に重要なことです。

私もお店にたどり着くまでに女性を歩かせすぎたことで、

 

「この人ないわ…」

 

って、振られています。

なので確実に、お店までの道のりを確認しておくことをオススメします。

 

会話をリードする

デートでの会話もあなたがリードする対象項目になります。

 

具体的にどんなことをするのかというと、

 

会話でリードする

・会話のネタを提供する
・声の大きさに注意する

 

ということです。

女性は、男性に会話もリードして欲しいと思っています。

 

「会話でリードするって、どういうことだよ…」

 

って、思われるかもしれませんが、会話であなたがネタを提供し、自己開示をしながら女性にあなたのことを教えてあげるということです。

この時に、質問を駆使して女性のプライベートな会話をどんどん引き出していくと、女性もあなたに信頼関係を持ってくれるようになります。

 

さらに、会話といっても会話の内容だけではなく、会話全体のペースもあなたがリードする必要があります。

会話をしている中での、

 

・声の大きさ
・会話のスピード
・声のトーン

 

になります。

いくら会話のネタが面白くても、

 

あなたがつまらなさそうに会話していたら、女性も「私の会話が面白くないから〇〇君つまらなさそうなのかな?」って思い、会話を楽しむことができません。

 

すごく低い声で会話していたたら、「私なんか怒らせちゃったかな?」って心配になり、デートを楽しむことができません。

 

あなたがボソボソ会話していたら、「この人すごい頼りないけど大丈夫なのかな?」と恋愛候補から外せれてしまいます。

 

このように、女性が楽しく会話できるようにあなたがリードしてあげる必要があり、これができると、デートでの食事もうまくいくようになります。

 

デートの次のアクションをリードする

デートの次のアクションを決めることで、女性をリードしていきます。

具体的には、

 

デートの次のアクション

・帰る時間
・2件目に行く場合
・次のデートの約束

 

をあなたが決めてあげるということです。

楽しいデートも次第に終わります。
デートが終わって次のアクションを決めてあげることで、女性をリードしていきましょう。

 

帰る時間

デートを〆るのは男性の役割です。
私がよくやってしまうミスとして、女性に

 

「そろそろ帰る?」

 

って、言われることです。

これは結構マイナスポイントになるので、女性に帰るかどうか判断させるのではなく、あなたが、デートを終わりにする提案をしてください。

初デートで食事だけなら、1.5〜2時間である程度盛り上がっているところで解散すると、女性がもっと話したいと思ってくれて次のデートにつながりやすいです。

 

2件目にいく場合

デートが盛り上がり、2件目のお店にいく場合もあなたから次のお店に移る提案をしましょう。

女性が次のお店に行きたいと提案してくることはないので、あなたからリードしていく必要があります。

他にも、カフェデートの後、時間があるなら買い物を一緒にするのもあなたから提案しましょう。

そうすることで、女性に頼りがいを感じてもらえるようになります。

 

次のデートの約束

次のデートの約束をするのも、あなたから提案します。

次のデートはどちらかというと、デートで盛り上がった時に「次に〇〇一緒にしよう」と提案するのがキレイな流れになります。

女性から、次のデートの約束をしてくることってあまりないので、あなたが女性をリードして次のデートの約束をしてあげるようにしてください。

 

デートで女性をリードするには:まとめ

デートで女性をリードするには:まとめ

今回は、デートで女性をリードする方法についてお話ししました。

 

ここで一度まとめておきたいと思います。

 

デートでリードする:まとめ

・デートでリードが重要な理由とは?
・リードする2つのマインドセット
・「リードする」と「勝手に決める」の違い
・リードする5つのポイント

 

になります。

慣れていないと、デートでリードするのは難しく感じるかもしれません。

マインドセットでお伝えしたことを常に意識してみてください。

そして、今回お伝えしたリードするポイントを1つずつできるようにしてけば、自然とデートでリードすることができるようになりますよ。

 

それでは、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2019 All Rights Reserved.