ずっと寄り添う恋愛相談所

デート日程の聞き方!誰でもできる2つのステップとは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

デートの日程はどうやって聞いたら良い?

デートの日程はどうやって聞いたら良い?

今回は、誰でもできる「デートの日程を聞く2つのステップ」についてお話しします。

 

女性とデートをする時に、日程をどのように聞けば良いのか迷ったりしませんか?

断られたらどうしようって考えると聞きにくいですし、あとでLINEしようって引き伸ばして結局連絡しない…なんてことありますよね。

では女性とデートができる人と、できない人の違いはどこにあるのでしょうか?
やっぱり勇気があるかないかでしょうか…?

答えは、女性と直接会っている時に、デートの約束をして、すぐに日程の確認をすれば簡単に日程を聞くことができます。

 

日程を聞いてからデートのお誘いをするのではなくデートのお誘いをしてから日程を決めるということなんです。

デートの日程を聞くには、「デートの日程を聞く2つのステップ」を知っているか知らないかなので、これから2つのステップについてお話ししていきます。

 

デートの日程の聞き方は意外に簡単!

デートの日程を聞くことが難しいと感じてる方は、難しく考えすぎている可能性があります。

なので、ここでデートの日程の聞き方のコツをご紹介します。

 

具体的には、

 

日程の聞き方のコツ

・LINEでデートの約束をしようとしない
・女性と会っている時にデートの約束をする

 

ということです。

 

この2つのコツを意識するだけで、デートの日程を簡単に聞くことができるようになりますよ。

 

私は、このコツを意識する前は、LINEでデートの約束をして、LINEで日程を聞いていましたが、日程を聞いた段階で既読スルーになる確率が高かったです。

ですが、この2つのコツを意識してから、体感ですが2倍くらいの確率でデートに行けるようになりました。

 

では、なぜこの2つのコツを意識することで、2倍近くもデートに行けるようになったのかという、デートの日程を聞くための知識的なお話しをします。

そのあとの章で、具体的な日程の聞き方をご紹介しますね。

 

LINEでデートの約束をしようとしない

人間というのは、基本的に行動をしない生き物で、エネルギーを使うことを後回しにする傾向があります。

LINEでデートの約束をしようとすると、女性からしたらデート自体がエネルギーを使う行為なので、後回しにしてしまい、結果的に既読スルーなんてこともあります。

なので、結果的にLINEでデートに誘うのは難しいんです。

 

マッチングアプリや、カップリングパーティーなどで、連絡先だけしか交換できない直接会っている時にデートの約束ができないという場合は別で、LINEでどうにかしないと行けません。

実は、マッチングアプリやカップリングパーティーで出会った女性とLINEでデートの約束をするのはそこまで難しくないんです。

なぜなら、女性も彼氏が欲しくて恋愛活動をしているからなんです。

なので、LINEでもデートの約束ができます。

 

ただ、リアルで出会った女性の場合や、一度でも女性と会ったことがある場合はLINEでのデートの約束は難しくなります。

私の場合は、LINEだけでデートの約束をするときは、だいたい10人の女性にLINEを送って1〜2人とデートに行けたら良いかな、って感じです。

女性があなたのことを好きって状態ならLINEでもメールでも電話でもデートに来てくれるのですが、そうでないならLINEでデートの約束をするのはオススメできません。

 

女性と会っている時にデートの約束をする

女性と会っている時にデートの約束をするということをお話しします。

 

デートの日程を簡単に聞くコツとしては、デートの約束をしてから日程を聞くことです。

そんなことをいうと、

 

「当たり前じゃないか!」

 

って、思われてしまいそうですが、なかなかデートの日程を聞くことができない男性は、

 

「デートの日程を聞いてからデートのお誘いをする」

 

ということをしています。

これでも問題はなさそうに感じるかもしれませんが、実は、この順番が逆なだけでとても損な誘い方をしているのです。

いきなり日程を聞くパターンだと、女性は警戒するんです。

 

「いきなり日程なんて聞いてきて何考えてるんだろう…」

 

って。

だから、日程もなかなか答えてくれないし、デートに誘うの自体も難しくなります。

逆に、デートの約束をしてから日程を聞く場合は、『デートの約束をしたのだから日程調整をするのが当たり前』ですよね。

日程が決まらないとデートにいけないですから。

なので、デートの約束をしてから日程を聞くことで簡単にデートの日程を聞くことができます。

 

デートの日程を聞く2つのステップとは?

女性とデートの日程の聞き方の手順についてお話ししていきます。

 

具体的には、

 

日程を聞く2つのステップ

・ステップ1:デートの約束をする
・ステップ2:デートの約束ができたらその場で日程を確認する

 

この2つのステップになります。

 

デートの日程を聞くことができない方というのは、日程を聞いてからデートの約束をしようとします。

なので、この「日程を聞く2つのステップ」を順番通りにこなしてもらうことで、簡単にデートの日程を聞くことができるようになります。

 

ステップ1:デートの約束をする

女性にデートの日程を聞くより先に、デートの約束をしてください。

 

デートの約束をするためには、女性の「趣味・好きなこと」の話をするのがポイントです。

そして、女性が「行ってみたい!」とか、「興味ある!」と発言した時に、誘ってみてください。

このタイミングで女性をデートに誘うことで、女性も自分から行きたいと言ったわけですし、自然な流れでデートに誘うことができます。

 

例えば、女性がカフェ好きだとして、

 

この前、こんなオシャレなカフェ見つけた!(写真を見せる)

あなた

 

 

えー!すごいオシャレ!私オシャレなカフェとか大好きなんだよね!

女性

 

そうだんだ!ここのカフェはめっちゃオススメだよ!今度一緒に行こうよ!

あなた

 

うん!行こう!

女性

 

こんな感じで、女性が興味をしてしている時や、行きたいと言った時に誘ってみてください。

 

ステップ2:デートの約束ができたらその場で日程を確認する

デートの約束ができたら、その場で日程を聞きましょう。

 

せっかくその場に女性がいるのだから、日程も決めてしまった方が手っ取り早いですよね。
それに、日程だけを後ほどLINEで決めるということにしてしまうと、日程を決めるのに時間がかかり、そのままデート自体が流れてしまうということも十分にありえます。

 

なので、デートの約束をしたら日程までその場で決めてしまうことで、デートができなくなるというリスクを軽減できますよ。

 

LINEでしか連絡が取れない人の対応は?

LINEでしか連絡が取れない人の対応方法についてお話しします。

 

具体的には、

 

LINEでの対応方法

・シンプルなメッセージを送る
・複数人で出かける

 

 

ということです。

色々な口実をつけて、デートに誘うというテクニックもネットや本などで紹介されていたりします。

ただ、口実をつけるというのは「女性が迷っている時」につけるものだと私は思っています。

理由は、女性が迷っている時に背中を押してあげるために口実をつけてプッシュします。

だから、女性もその口実に乗ってくれて説得できるわけなんです。

なのに、女性が迷ってもない時にいきなり口実を話しても、迷ってないわけですから、あまり意味がないんですよね。

デートに誘っても来るときは来るし、来ないときは来ないわけなんです。

なので、シンプルに誘う方がオススメなんです。

 

では、これから、LINEでの対応方法について具体的にお話ししていきます。

 

シンプルなメッセージを送る

女性にデートのお誘いをするときは、シンプルなメッセージを送りましょう。

 

LINEであーだこーだ理由をつけてデートに誘うのも良いですが、シンプルにお誘いをした方が印象が良いことの方が多いです。

 

では実際にどれくらいシンプルなLINEを送れば良いのかお話しします。

デートの日程の聞き方の具体例をあげると、

 

(久しぶりに連絡する女性に)おつかれさま!最近調子どう?今度たまにはご飯でも行かない^^?

あなた

 

このくらいシンプルで大丈夫です。

逆に、「映画のチケット一枚余ってるんだけど、もったいないし良かったら一緒に行かない?」なんて送ってしまうと、女性にも「一緒に映画に行きたいからチケット用意したんだな」って、丸わかりですよね。

これだと、女性に女々しさを感じさせてしまい、印象を悪くしてしまう原因にもなります。

なので、あなたの言葉でなるべくシンプルにメッセージを送るということをしてみてください。

 

複数人で出かけるのもあり

お目当の女性を「飲み会」に誘うことで、2人でデートができない関係性でも、マンツーマンで会話をする機会を作ることができます。

 

2人でデートしたいと思うかもしれませんが、デートの誘いに失敗してしまうということは、女性が2人でデートをするのが嫌だということになるので、複数人で出かける提案をすることで、一緒に行ける確率を上げることができます。

 

その中で特にオススメなのが、「飲み会」です。
男女複数人で飲み会にして男性陣にお願いをしておけば、お目当の女性とマンツーマンで会話をすることもできます。

なので、2人きりでデートにいけないと思ったら、思い切って「飲み会」「イベントの企画」をして女性を誘ってみると、女性と会うきっかけを作ることができます。

 

日程を決めた後の対応

日程を決めた後の対応

デートの日程が決まった後の対応は、女性とあまり「LINEをしない」ようにしてください。

 

理由が2つあり、

 

デート前にLINEしない方が良い2つの理由

1、デートの前にLINEをしすぎると好意の温度差を感じさせるから
2、デートで話す内容がなくなるか

 

ということが言えます。

 

1の「好意の温度差を感じる」とは、デート前に、あなたが女性とのデートが楽しみで仕方がないという感情が女性に伝わることで、女性が距離を置こうとするのです。

こうなると、下手したらドタキャンになる可能性もありますし、私個人的な経験ではあまり良いことがありません。

 

「デートが決まったからこそ毎日LINEをした方が良いのではないか?」

 

って、思いがちですし不安かもしれませんが、デート前のLINEは控えめにした方が良いです。

 

2の「デートで話す内容がなくなる」というのは、そのままの意味で、せっかくデートで直接会って会話ができるわけですから、わざわざLINEで会話をするのではなく、直接会っている時に会話を楽しんだ方が良いですよね、ってことになります。

 

では、どんなタイミングでデート前にLINEをすれば良いのでしょうか?
それが、

 

デート前にLINEをするタイミング

・女性のLINEが続いている時
・デートの前日に連絡する
・デートの当日に連絡する

 

になります。

それでは、デート前に女性にLINEを送るタイミングについて順番にお伝えしていきます。

 

女性のLINEが続いている時

女性がまだLINEを続けたいという意思が見られる時には、デートの日程を聞いた後でもメッセージを続けてOKになります。

 

この手のタイプの女性は、LINEなどでメッセージのやりとりをするのが好きな女性の可能性が高いので、LINEのやりとり自体はそのまま続けても、「重い」と思われることはありません。

 

なので、LINEでの会話が終わるまでは普通にメッセージは続けて大丈夫です。

 

デートの前日に連絡する

デートの日程を聞いた後で、LINEでの会話が終わった後は、「デートの前日にデートがあることの確認」のLINEをしてください。

 

基本は、デートの日程を1週間後くらいで設定して、その後はLINEのやりとりを止めて、前日に確認のLINEをする形がベストです。

具体的にどのようなLINEを送れば良いのかというと、

 

おつかれさま!明日ご飯行くの楽しみにしてるよ!〇〇時に××(アバウトな集合場所)でよろしく!

あなた

 

このくらいシンプルなLINEで大丈夫です。

場所に関しては、「〇〇駅で待ち合わせ」など、前日のLINEでは詳細な場所でなくても大丈夫です。

 

デートの当日に連絡する

デート当日の連絡は、「場所の詳細」をLINEするようにしてください。

 

デート当日の連絡は、女性のドタキャンを防止する役割があります。

女性に限らずですが、当日のドタキャンをしてくる人がいます。

そうすると、せっかくあなたがデート場所まで行っても長時間待たされてしまう可能性があり、時間を無駄にしてしまいます。

そうならないためにも、当日にLINEをしましょう。

 

では、どのようなLINEをすれば良いのかというと、「場所の詳細LINE」になります。

「今日よろしくね」、って当日にLINEをすると、前日にもLINEをしているのでクドイという印象を与えてしまい良くありません。

なので、「待ち合わせの詳細な場所」を決めるの忘れていたということにして、当日にLINEを送る理由を作ります。

具体的には、

 

おつかれさま!今日は、〇〇の××の前で待ち合わせしよう!

あなた

 

このくらいシンプルなLINEで大丈夫です。

これで、連絡が来れば良いですし、もし連絡がなく待ち合わせ時間より10分経っても連絡がこなければ帰ることができます。

私も、デートの当日に1時間待っても女性が連絡もしてこない、なんてことが何回かあったので、10分経ったら帰るなど、リスク対策は必要になります。

 

デートの日程の聞き方:まとめ

今回は、デートの日程の聞き方についてお話ししました。

一度まとめておきたいと思います。

 

デートの日程の聞き方:まとめ

・デートの日程の聞き方は意外に簡単!
・デートの日程を聞く手順は?
・LINEでしか連絡が取れない人の対応は?
・日程を決めた後の対応

 

女性と直接会えるのか会えないのかで、デートの日程の聞き方は少し変わってきます。

できれば、直接会っている時に誘えるとベストですが、最初は声をかけるのにも勇気がいりますし、大変かもしれません。

少しずつ慣れていくつもりで実践してみてください。

 

それでは、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2019 All Rights Reserved.