ずっと寄り添う恋愛相談所

デートがキャンセルに…『またデートに誘う』のに必須な3つのポイント

WRITER
 
デートがキャンセルに…『またデートに誘う』のに必須な3つのポイント
この記事を書いている人 - WRITER -

デートをキャンセルされたけどどうしたら良い?

デートをキャンセルされたけどどうしたら良い?

今回は、女性にデートをキャンセルされてしまった時の対処法についてお話しします。

 

女性からデートの約束をキャンセルされてしまった…なんて経験ありませんか?

好きな女性とのデートをキャンセルされてしまったら、楽しみにしていただけショックですよね…

デートがキャンセルになったことに対してのお詫びの連絡があっても、社交辞令なのか、それともまたデートに誘っても良いのか判断が難しいと思います。

どうしたら良いのかわからず、何度もLINEをしてしまい結果的に既読スルーなんてことになったら最悪ですよね。

 

では、女性にデートをキャンセルされてしまった場合、もうデートをすることができないのでしょうか?

結論から先にお伝えすると、女性から代案があればデートに行ける確率は高いです。

しかし、代案がない場合は一からデートの約束をする必要があり、デートキャンセル後の正しい対処法を実施する必要があります。

 

なので、デートをキャンセルされたからといって諦めなくても大丈夫ですので、これからお話しするデートキャンセル後の正しい対処法を参考にデートのお誘いをしてください。

 

ポイント1:脈があるのか確かめる

ポイント1:脈があるのか確かめる

デートをキャンセルされた場合、最初に「脈があるのか確認する」という事をしてください。

 

デートキャンセル後の脈があるのかの確認方法については、

 

脈があるか確認する方法

・代案があるか
・キャンセルの理由を聞く
・また今度と伏線を敷く

 

この方法を使うことで、またデートに誘うことができるのか、できないのかを判断することができます。

デートをキャンセルされて、その後デートをすることができない方に多いのが、

 

「デートをキャンセルされた後、焦ってLINEを何回もしてしまい、女性に既読スルーされてしまう」

 

というパターンです。

これは、デートキャンセル後の対応が間違っているので、次のデートにも誘うことができなくなります。

一度デートをキャンセルされたからといって、一度はデートにいく約束が出来ていたわけですから、もう一度その女性とデートしたいですよね。

 

そのために重要になるのが、「脈があるか確認する方法」になります。

この方法で完全に脈ありかどうかを見抜くことはできませんが、

 

・次のデートにすぐに誘っても大丈夫なのか?
・デートには誘わない方が良いのか?

 

を簡単に判断をすることができるので、既読スルーなどの最悪の自体に陥るリスクを軽減することができるようになります。

 

では、これからデートをキャンセルされてしまった後の、脈があるのか確認する方法についてお話ししていきます。

 

脈ありの場合:代案がある

デートをキャンセルされた場合、代案があればまだ女性があなたとデートをする気が残っているということが言えます。

 

理由としては、デートをキャンセルしたのに、わざわざ別日でデートの提案をする必要性が全く無いからです。

むしろ、あなたとのデートをしたく無いからキャンセルしたのだとしたら、別日でデートの代案をすることで、またデートをキャンセルしないといけなくなってしまいます。

 

なので、デートをキャンセルされたあとに代案がある場合は脈なしだと思って落ち込まなくても大丈夫です。

女性がデートの別日を提案してきたら、その場で次のデートの約束をしてしまいましょう。

 

ただ、ここで一つ注意点があります。

それは、女性からの代案がわかりにくい可能性があるということです。

では、実際の会話例で見ていきたいと思います。

 

お疲れ様です。

ごめんなさい、明後日の約束なんだけど急遽仕事になってしまっていけなくなってしまいました。
また次の機会にお願いします。

パターンA

 

お疲れ様です。

ごめんなさい、明後日の約束なんだけど急遽仕事になってしまっていけなくなってしまいました。

申し訳ないんですけど、日程を変更して欲しいですm(_ _)m

パターンB

 

パターンA、Bを紹介しましたが、これはぱっと見どちらも代案があるように見えますが、どのように感じますか?

 

実は、パターンAの方はほとんど脈なしに近い状態と言えます。

「次の機会にお願いします」というのは、ただの断り文句の可能性が高く、次のデートに行ける確率はとても低いです。

 

パターンAのようなメッセージを送ってくる女性は結構いるので男性が勘違いしやすく、デートの日程を決めようと立て続けにLINEをしてしまうと「LINEブロック」なんてことになりかねないので注意が必要です。

 

代案がない場合1:キャンセルの理由を聞く

では、急遽デートがキャンセルになってしまってしまい、なぜキャンセルなのか理由がわかならない場合は、しっかりとキャンセル理由を聞くようにしてください。

 

女性のキャンセル理由によって、まだデートに行ける可能性があるのか、それともデートに行くことができないのかの判断をしていきます。

では、どのように脈ありか脈なしかの判断をするのかというと、

 

・キャンセル理由に現実味があるか無いか?
・当たり障りのない理由になってないか?

 

で判断することができます。

では、これから1つずつお話ししていきます。

 

キャンセル理由に現実味があるか無いか?

キャンセル理由に現実味があるか無いか、とはどういうことかというと、

 

「胡散臭い理由でデートをキャンセルすれば、男性も気づいてくれるのではないか?」

 

というメッセージが隠されています。

 

「メッセージを隠して伝えるなんて、そんな面倒臭いことしないでよ…」

 

って、思われるかもしれませんが、中にはそういう女性もいます。

例えば、

 

ごめんなさい。

今日の約束なんですけど、急に水道の蛇口が壊れていけなくなりました…

当日のキャンセルでごめんなさい。

女性

 

デート当日に水道の蛇口が壊れるなんて、そんなこと普通はないと思います。

 

「あり得なくはないけど、まあ嘘だな…」

 

って、わかりますよね。

このような理由の場合は、ただの断り文句の可能性が高いです。

 

当たり障りのない理由

当たり障りのない理由とはどのような理由かというと、「体調が悪い」などの理由になります。

 

当たり障りのない理由の場合は、程の良い断り文句の可能性もあるのですが、本当に体調が悪い可能性も十分にあります。

なので、一度時間を2週間くらいおいてからもう一度デートに誘うことで、もう一度デートに行くことができる可能性があります。

 

代案がない場合2:また今度と伏線を敷く

デートをキャンセルされて、また次にデートができるか不明の場合の対処法として伏線を張ってください。

では、どのような伏線を張るのかというと、

 

「また今度一緒に〇〇行こう」

 

になります。

例えば、食事デートをキャンセルされた場合であれば、

 

「また今度一緒にご飯行こう」

 

という伏線を張るということです。

女性があなたに対して脈があるか、それとももうデートに行きたくないと思っているのかを確かめるのに一番確実な方法が、

 

あなたのアクションに対しての女性のリアクション

 

になります。

先ほどの「またご飯一緒に行こう」に対して、女性が既読スルーをしたり、具体的な日程調整に発展しなかった場合は、次のデートの約束をするのが難しいということが言えます。

例え、デートをキャンセルされた時のLINEで、

 

お疲れ様です。

ごめんなさい、明日の食事ですが、急遽仕事で行けなくなってしまいました。
また、次の機会にお願いします。

女性

 

この「次の機会にお願いします」と書いてあっても、これはただの社交辞令ということになります。

なので、次のデートができるのか、それともただの社交辞令なのかを見極めるために、次のデートの伏線を張る必要があります。

 

ここで、一つ注意点があるのですが、

 

「また次に〇〇行こう」

 

の”〇〇”ところで、「デート」という単語は使わないでください。

 

私の体験談ですが、マッチングアプリで出会った女性と初デートをしました。

デート自体はそこまで悪くなく、脈ありまでは行かないにしろ2回目のデートはできるだろうと感じたので、「今度またデートしよう」という言葉を使ったところ、2回目のデートをする前に既読スルーの状態になってしまいました。

 

まだ、完全に脈ありではない状態での「デート」という単語は、女性にとって心理的なハードルが高い単語になります。

なので、デートという言葉は使わずに、「食事」など具体的に何をするのかを伝えるようにしてください。

 

ポイント2:誘うまでの連絡について

ポイント2:誘うまでの連絡について

デートをキャンセルされてから、次のデートに誘うのに重要なポイントとして連絡頻度についてお話します。

 

結論からお話すると、

 

デートをキャンセルされたら2週間は連絡を控える

 

ということが重要です。

理由としては、「脈があるのか確かめる」でお話した内容を元に、次のデートに行けるのかわからないパターンの場合、頻繁に女性に連絡をしてしまうと既読スルーやLINEブロックをされてしまうリスクがあります。

 

女性からLINEストーカーだと思われてしまうということなんです。

なので、女性からデートをキャンセルされた時に代案などがなく、デート自体がどうなるのかわからない場合に関しては、2週間くらいは連絡を控えて、タイミングを見計らってLINEをしてみてください。

 

特に、仕事が忙しいからという理由でキャンセルされた場合については、頻繁に連絡をしてしまうとブロックされる確率が高くなってしまうので、連絡については2ヶ月ほど空けても良いです。

 

ポイント3:デートをキャンセルされたあとの誘い方

ポイント3:デートをキャンセルされたあとの誘い方

デートをキャンセルされた後に2週間ほど連絡を控えていただきました。

その後はタイミングを見計らってもう一度デートの約束をしてみてください。

 

では、女性に仕事が忙しくて断れてしまったパターンで、例をご紹介します。

 

お疲れさま!

最近仕事の調子はどう?

あなた

お疲れさま!

最近は仕事落ち着いてきたよ。

女性

それなら良かった!

また今度時間合うときにご飯でも行こうよ!

あなた

 

この会話例のようにポジティブな返信が来た場合は、もう一度デートの約束を取りに行っても大丈夫になります。

 

デートキャンセル後にもう一度デートに誘うポイントが3つあり、

 

  1. 前回断られたことを直接口にしない
  2. 前回と同じ理由で断られないよう確認する
  3. 女性の返事がポジティブかどうか?

 

ということを意識してください。

 

ポイント1

女性に対して罪悪感を抱かせてしまうからになります。

女性もあなたとデートをして楽しいと感じるからデートをしてくれるのであり、デートをする前からネガティブな気持ちにさせたら、またキャンセルされてしまいます。

 

ポイント2

前回断られた「仕事が忙しいから無理」という理由でデートをキャンセルされたのであれば、最初から「仕事の調子どう?」と聞いてしまえば、

 

・デートに誘えるのか?
・まだ誘わない方が良いのか?

 

の判断をすることができます。

なぜなのかというと、

 

・前回のキャンセル理由が解決したのであれば、またデートに誘えるチャンスがある
・まだ解決していないのであれば、また同じ理由で断られるから

 

ということになります。

なので、先に前回断られた「仕事が忙しい」のが解決したのか先に聞いてしまうことで、また女性に同じ理由で断られて「しつこい」と思われるリスクを軽減してくれます。

 

ポイント3

上の例の場合、女性の返事が「仕事が落ち着いた」とポジティブなので、雰囲気的に誘っても大丈夫そうですよね。

逆に、

 

お疲れさま。

今仕事忙しいんだよね。

結構バタバタしてる…

女性

 

ちょっと大げさかもしれませんが、こちらの例を見て頂けると内容がネガティブですよね。

このように、あなたとデートをしたいと思うのであれば、LINEの内容もポジティブになります。

逆に、

 

「また連絡してきたよ、特に一緒に出かけたくないし…」

 

って女性が思っているのであれば、LINEの内容もネガティブになります。

このような返事の時は、さらにLINEでデートに誘うのは控えて時間をおくという対処が必要になります。

 

目安としては、2〜3ヶ月は間隔をあけてみてください。

 

デートのキャンセル:まとめ

デートのキャンセル:まとめ

今回は、デートをキャンセルされてしまった時の対処法についてお話ししました。

 

ここで一度まとめておきたいと思います。

 

デートのキャンセル:まとめ

・LINEの返事で脈があるのか確認する
・誘うまでの連絡頻度は2週間空ける
・キャンセルされた後の誘い方をする

 

楽しみにしていたデートをキャンセルされるのって辛いですよね。

しかし、一度デートをキャンセルされたからといって諦めるのは早いです。

 

今回お伝えした方法を使うことで、別の機会にデートができる確率を上げることができます。

時間も空けないといけないので、最初はしんどいかもしれませんが諦めずに次のデートができるようにチャレンジしてみてください。

 

それでは、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© らくこい , 2019 All Rights Reserved.